ノースフェイスパーカーコーデ【15選】人気の理由がわかるお手本着こなし術!
FASHION

ノースフェイスパーカーコーデ【15選】人気の理由がわかるお手本着こなし術!

2019/11/25

アウトドアブランドでありながらシティで着ても浮かないデザインで、他のアイテムとも難なくマッチしてくれる「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」のパーカー。今回は、ノースフェイスパーカーをもっと楽しむための着こなし術をデザイン別・カラー別にお届けしていきます。

ノースフェイスパーカーの人気の理由

ノースフェイスパーカーの人気の理由のイメージ画像

アウトドアブランドであるノースフェイスのパーカーをタウンユースしている人が急増中。ストリートやスポーツミックスのトレンドがその人気を後押ししています。さらにモノクロやベージュ、ネイビーなどの定番色がラインナップされているので、他のアイテムと合わせやすいのも魅力。

ノースフェイス【スウェットパーカー】コーデ

まずは、とくに人気の高いスウェットパーカーのコーディネートをご紹介。一枚で着こなすことはもちろん、他のアイテムに重ねることで違う表情を見せてくれます。

スカートコーデをリラクシーに

スカートコーデをリラクシーにしたコーデ画像

モノクロのダルメシアン柄スカートに合わせて、ノースフェイスのホワイトスウェットパーカーをプラス。肉厚な素材なら、パーカーでもカジュアルになりすぎません。

テイストミックスで遊び心を

テイストミックスで遊び心を出したコーデ画像

トラッドなトレンチコートに、あえてリラックス感のあるパーカーを合わせてコーデをカジュアルダウン。他アイテムはモノクロで統一して、ぐっとバランスよく仕上げて。

明るい色をのぞかせてブライトアップ

明るい色をのぞかせてブライトアップしたコーデ画像

ネイビーアウター×デニムのブルー系コーデに、真っ白なホワイトパーカーをプラスすることで、凛としてシャープな印象に。パキッとした白のおかげで、カジュアルスタイルに洗練感が宿ります。

ノースフェイス【マウンテンパーカー】コーデ

アウトドア仕様のマウンテンパーカーをタウンユースするのが今っぽく仕上げる秘訣。フェミニンスタイルでもアスレジャーコーデに導いてくれるので、着こなしの幅がぐっと広がります。

チェックのフレアスカート合わせでロマンティックに

チェックのフレアスカート合わせでロマンティックにしたコーデ画像

秋らしいイエロー×アーモンドグリーンのチェック柄スカートを主役に、マウンテンパーカーでカジュアルダウン。同ブランドのブーツを足元に飾れば、きれいめとカジュアルの絶妙なバランスの装いが完成。

Iラインですっきりと見せて

Iラインですっきりと見せたコーデ画像

秋冬に取り入れたいオリーブ色のIラインスカートは、体型が気になる人にもおすすめしたいアイテム。マウンテンパーカーとスニーカーは黒でそろえ、ざっくりと結ったお団子ヘアとフリンジピアスをポイントに、端正な表情に仕上げて。

ノースフェイス【ダウンパーカー】コーデ

こちらでは、冬の大人気アイテムであるダウンパーカーコーデをピックアップ。アウトドアブランドならではの機能性も備えているので、今年の冬にトライしてみるのはいかが?

テーパードパンツと合わせればきれいめにきまる

テーパードパンツと合わせればきれいめにきめたコーデ画像

ダウンの下にパーカーを重ね着して、絶妙なボリューム感を演出。冬にぴったりのフェルト生地のパンツとショートブーツで、季節感あふれるクールできれいめな装いが完成。

飽きないモノトーンスタイル

飽きないモノトーンスタイルなコーデ画像

オーバーサイズの白フーディーと黒スキニーでメリハリを作り、ボリューミーなダウンパーカーを加えて重厚感をプラス。シンプルな白黒スタイルも、ステートメントなアウターがあればメリハリのある着こなしが叶います。

ボリュームのある深緑のダウンで存在感を示す

ボリュームのある深緑のダウンで存在感を示したコーデ画像

ボリュームのあるターコイズグリーンのダウン。鮮やかな色でインパクトがあり、一枚でサマになるので、他アイテムはシンプルなものを選ぶのが正解。

ニットの甘さを抑えてバランスよく

ニットの甘さを抑えてバランスよくしたコーデ画像

白のワントーンで上下をそろえた、アラン模様のニットとスカート。ロングコートなどで甘めの冬コーデに仕上げてもよいですが、このようにあえてダウンを合わせて、より親しみやすい印象にしてもGOOD。アクセントとして大ぶりのピアスを耳元に飾り、顔まわりを華やかに彩って。

ピンク×黒のカジュアルスタイル

ピンク×黒のカジュアルスタイルのコーデ画像

乙女心をくすぐる、スモーキーピンクのスウェットとスニーカー。ダウンやその他のアイテムを黒で統一することで、甘くなりすぎず適度に女性らしい表情が引き立ちます。

【色別】ノースフェイスパーカーお手本コーデ

デザインもカラーも豊富なノースフェイスのパーカー。こちらでは、とくに人気のカラーのお手本コーディネートをご紹介します。あなたのお好みはどのカラー?

1.黒

▼ルーズシルエットを楽しむ

ルーズシルエットを楽しんだコーデ画像

ノースフェイスのパーカーといったらこれ! といっても過言ではない、黒のパーカー。ビッグサイズのダウンパーカーに白ワイドデニムを合わせて、存在感のあるシルエットをメイク。インナーとシューズにはコンパクトなアイテムを選んで、バランスを整えて。

2.ベージュ

▼存在感のあるダウンパーカーも、ベージュなら合わせやすい

存在感のあるベージュのダウンパーカーのコーデ画像

やわらかい印象を与え、見た目から温かみを感じさせてくれるベージュ。ナチュラルテイストやカジュアル、きれいめスタイルがお好みの人におすすめのカラーです。カジュアルなネイビーのデニムにフラットパンプスを添えて、程よくフェミニンに仕上げて。

3.カーキ

▼大人らしさを意識したカジュアルスタイル

大人らしさを意識したカジュアルスタイルのコーデ画像

白ハイネックニットとインディゴブルーデニムに、カーキのダウンパーカーをさらっと羽織り、大人ハンサムにメイク。小物にはインナーカラーと合わせた白をチョイスして、色数を抑えめにするのが好バランス。

4.ブリティッシュカーキ

▼フードに描かれたロゴを活かしたスポーツMIXスタイル

フードに描かれたロゴを活かしたスポーツMIXスタイルのコーデ画像

フードにノースフェイスの大きなロゴが描かれたブリティッシュカーキのスウェットパーカー。よりインパクトを与えたいときは、ざっくりとアップしたヘアアレンジで後ろ姿を魅力的に見せて。

▼色味をマッチさせて統一感を出す

色味をマッチさせて統一感を出したコーデ画像

やわらかな白のボトルネックニットとアイスブルーデニムには、優しいベージュカラーのダウンパーカーがマッチ。上下に黒小物を散らせ、コーデをぐっと引き締めて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW