FASHION

大人女子向け【サーファーファッション】入門編《季節別》マネしやすいコーデ14選

2019/07/25

爽やかで健康的な印象をアピールできる「サーファーファッション」。サーフ系ファッションと呼ばれることもあります。今回は、「そもそもサーファーファッションってなに?」というところから、ラフでこなれ感たっぷりな大人のお手本レディースコーデまでたっぷりご紹介しちゃいます!

サーファーファッションとは?

サーファーファッションとは、 海を感じさせるような爽やかでヘルシーなスタイルのこと。 「海が似合うスタイル」というだけあって、ブルーやホワイトのアイテムを取り入れることが多かったり、どこかメンズライクでアクティブな着こなしが特徴的です。

サーファーファッションにおすすめのアイテムは、ライトブルーデニム ロゴキャップ ローテクスニーカー の3つ。カジュアルなアイテムをメインに、ヘルシーな肌見せや色味を意識してコーデを組んでみて。

【春夏】のサーファーファッション

サーファーファッションを一番楽しめる春夏。日焼け肌にもマッチする爽やかな着こなしや、肌見せしても大人っぽくキマるテクニックは、ぜひ真似してみて。

「薄手のシャツ」でサラッと快適に

▼白シャツ×グレーショートパンツ

小麦色の肌にも映えるクリーンな白シャツは、大人のサーファーファッションにぴったり。コーデ全体の色味を抑えることで、肌見せスタイルもグッと洗練された印象になるので、サーファーファッション初心者さんはこんなスタイルから真似してみるといいかも!

▼ブルーチェックシャツ×デニムショートパンツ

爽やかなブルーのチェックシャツに、デニムショートパンツを合わせたアクティブなスタイル。キャップやサングラスをプラスしてとことんボーイッシュに傾けた分、足元は白のエスパドリーユで可愛らしさをひとさじ加えて。

「デニムショートパンツ」でアクティブに

▼デニムショートパンツ×水色シャツ

ともすれば子供っぽくなってしまうデニムショートパンツも、こんなふうにパリッとしたライトブルーのシャツと合わせれば、一気に大人顔に。その他のアイテムは黒を採用することで、コーデがグッと引き締まり、こなれ感もアップ!

▼デニムショートパンツ×オフショルトップス

海辺のスタイルにぴったりな水色のオフショルトップスは、ラフに着られるデニムのショートパンツを合わせて甘さを抑え、アクティブなイメージに傾けて。足元はパイソン柄のサンダルでトレンド感をプラス。

「デニムミニスカート」でヘルシーな印象に

▼白デニムミニスカート×ボーダートップス

デニムスカートも白なら子供っぽくならず◎。VネックのボーダーTシャツを合わせればさらにクリーンな印象に。コーデ全体を白でまとめることで、清潔感のある大人のサーフ系ファッションが完成します。

「キャップ」でクールにキメて

▼グレーキャップ×黒オールインワン

サーファーファッションに欠かせないキャップ。海風で乱れた髪もキャップをかぶれば即キマるのでとっても便利なアイテムです。クールな黒のオールインワンも、キャップとデニムシャツでラフに着こなして。

▼ピンクキャップ×黒ワンピース

シンプルな黒のTシャツワンピースに、白のコンフォートサンダルを合わせたリラックススタイル。海の色にもよく合うコーラルピンクのキャップがアクセントになってGOOD!

【秋冬】のサーファーファッション

「秋冬にサーファーファッション!?」と思われがちですが、実は秋冬も楽しめるコーデはたくさんあるんです。温かみのあるスタイリッシュな着こなしに注目!

「デニムジャケット」はマストアイテム!

▼デニムジャケット×ストレートジーンズ

秋冬のサーファーファッションに欠かせないのがデニムジャケット。とくに、デニムオンデニムのスタイルは鉄板です。インナーにボーダーTシャツをチョイスすれば、よりラフな雰囲気に。チェック柄のバッグでさらに遊び心を加えて。

▼デニムジャケット×テーパードジーンズ

インナーを白Tにチェンジすれば、力の抜けた大人っぽさが手に入る。陳腐なコーデにならないよう、グレーのパーカーを重ねて立体感をだすと◎。ブランドロゴ入りのトートバッグでコーデに箔をつけて。

「オルテガニット」で雰囲気アップ

▼オルテガニットカーディガン×フリンジデニム

サーフ系ブランドのアイテムに取り入れられることの多いオルテガ柄。存在感のある柄なので、トップスとボトムスはベーシックなものを選ぶのが正解。コーデ全体の色味を合わせることで大人見えが叶います。

「ジョガーパンツ」で海外っぽく

▼ジョガーパンツ×デニムジャケット

グレーのジョガーパンツにデニムジャケットを合わせて、海外ファッションのような着こなしに。ジャケットの下に薄手のダウンを仕込むオシャレ技で、冬の海辺でも暖かく過ごせます。

「ざっくりニット」で可愛らしさをひとさじ

▼ケーブルニットカーディガン×サロペット

海風でちょっぴり肌寒く感じるときにおすすめのコーデ。ウエストリボンがガーリーなサロペットスタイルに、オフホワイトのケーブルニットカーディガンをさらりとON。小物もナチュラルな色味で統一することで、気張らない都会的なサーフスタイルが完成。

▼ケーブルニットカーディガン×ダメージジーンズ

ダメージジーンズの強さをほどよく和らげてくれるのもニットの魅力。ブラウンのニットなら、可愛くなりすぎる心配がないので大人女子のサーフスタイルにもぴったり。サーファーファッションに欠かせない青or白はTシャツで取り入れて。

「ニット帽」でこなれ感アップ

▼グレーニット帽×ミリタリージャケット

秋冬のサーファーファッションには、ニット帽がぴったり。アクティブな印象をさらに加速させてくれるうえに、寒い秋冬の海辺でも暖かく過ごせます。ミリタリージャケットとジョガーパンツを合わせてとことんラフに仕上げて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW