オレンジアイシャドウに合う「リップ」選びのコツ【肌色別オレンジメイク】
BEAUTY

オレンジアイシャドウに合う「リップ」選びのコツ【肌色別オレンジメイク】

2019/08/30

2019年トレンドはオレンジメイク。ハツラツとした印象にも、ポッと火照ったかわいらしい印象にもなる今注目のメイクです。今回は【オレンジアイシャドウに合うリップ】をプチプラからデパコスまで紹介! オレンジが似合わないと思われがちな「ブルべ」と、「イエベ」に似合うリップカラーもレクチャーします。オレンジアイシャドウとのお気に入りの組み合わせをみつけてみては?

『イエベ』『ブルべ』に合うリップは違う!

オレンジアイシャドウに合うリップの画像

ピンクが似合う人やオレンジが似合う人、人によって似合う色はさまざまです。肌の色は大きく分けてイエローベースとブルーベースがあるといわれています。簡単にいうと肌に黄みがありオレンジ系が似合う人がイエローベース(イエベ)。肌に青みがありピンク系が似合う人がブルーベース(ブルベ)です。まずはイエベ・ブルべごとに違うオレンジアイシャドウに合うリップを見ていきましょう。

『イエベ』に合うリップの色

『イエベ』に合うリップの色の画像

オレンジアイシャドウにはオレンジ系の色味が間違いなし。パッと華やかに仕上げたいときはビビットオレンジやオレンジレッドなど彩度の高い色味が最適。落ち着いた印象に仕上げたいときはオレンジベージュやオレンジブラウンなど彩度を下げてブラウンみがあるカラーにトライしてみて。

▼【ルナソル】フルグラマーリップス(42 Soft Beige Orange)

オレンジメイクに合う【ルナソル】フルグラマーリップス(42 Soft Beige Orange)の画像

普段使いに最適なルナソルは自然な血色感が出るカラーに注目。細かいラメがうるおい感を演出し、オフィスなどにも大活躍のカラーです。

▼【トムフォードビューティ】リップカラー(64Aヒロ)

オレンジメイクに合う【トムフォードビューティ】リップカラー(64Aヒロ)の画像

クリーミーな質感とオレンジの中に光るゴールドのラメ感が特別な気分にさせてくれるリップ。1度塗りでしっかりつくのでコスパも最強の商品。

▼【クラランス】コンフォートリップオイル(03レッドベリー)

オレンジメイクに合う【クラランス】コンフォートリップオイル(03レッドベリー)の画像

トリートメント効果もあるオイルリップ美容液。乾燥で気になる縦ジワをふっくら見せてくれるしっとり感が魅力です。うるぷるになれる透明感あふれるカラー。

『ブルべ』に合うリップの色

『ブルべ』に合うリップの色の画像

一般的にオレンジが似合わないといわれているブルべ。ブルべのオレンジメイク攻略のカギは青みカラーです。例えばオレンジと相性のいいコーラルは、ピンクとオレンジの間のような色。青みがあるピンクが強いコーラルをチョイスすると、オレンジメイクと馴染んでくれます。赤系ならダークチェリーのような青みがあるレッドがオレンジアイシャドウを引き立ててくれます。

▼【アディクション】リップスティック シアー(008Poupe’e)

オレンジメイクに合う【アディクション】リップスティック シアー(008Poupe’e)の画像

シアーの名前通り重ね塗りしても濃すぎない自然なカラー。青みがかったピンクなのでブルべにおすすめのリップです。

▼【RMK】リップジェリーグロス(08ラベンダー)

オレンジメイクに合う【RMK】リップジェリーグロス(08ラベンダー)の画像

細かいラメがきらめく薄付きのリップグロス。単品使いでほんのり乗せるのもいいですが、発色のいいクリームリップの上から塗るといつものリップで全く違うテクスチャーが楽しめます。

▼【ランコム】ラプソリュルージュ(C368)

オレンジメイクに合う【ランコム】ラプソリュルージュ(C368)の画像

濃いめのリップで色っぽくキメたいときは艶やかな赤をフィーチャー。色もちもよく塗り直さないで長時間いられるのもポイント。

【オレンジリップ】を使ったオレンジメイク

オレンジアイシャドウとオレンジリップの組み合わせ画像

オレンジアイシャドウとの組み合わせに迷ったら、まとまり感抜群なオレンジリップを試してみて。オレンジリップは大人のガーリースタイルに。ツヤ感があるオレンジリップでジューシーに仕上げたり、マットなオレンジリップでストリートムードを漂わせたり質感でワントーンメイクを極めてみて。

《プチプラ系(2,000円以下)》おすすめオレンジリップ

▼【オペラ】リップティントN(04オレンジ)

【オペラ】リップティントN(04オレンジ)の画像

存在感抜群のビビットオレンジはポップなメイクと楽しみたいカラー。プチプラと思わせない仕上がりにリピ買いする人多数の神リップです。ティント効果で塗りなおしの必要もなし!

▼【ビー アイドル】つやぷるリップ(02あざとORANGE)

【ビー アイドル】つやぷるリップ(02あざとORANGE)の画像

濡れたようなうるおい感をそのまま閉じ込めてくれるキュートな発色。サッとひと塗りで仕上がるお手軽感も人気の秘訣かも。

《デパコス系》おすすめオレンジリップ

▼【イヴ・サンローラン】ルージュヴォリュプテシャイン(No.82オレンジクレープ)

【イヴ・サンローラン】ルージュヴォリュプテシャイン(No.82オレンジクレープ)の画像

自分のポーチから取り出したくなるデザインで人気のイヴ・サンローラン。なめらかな塗り心地と柔らかいオレンジの色味が癖になる名前も可愛いリップです。

▼【セルヴォーク】ディグニファイド リップス(06タンジェリン)

【セルヴォーク】ディグニファイド リップス(06タンジェリン)の画像

作りこみ感のないオシャレな顔に仕上げたいならセルヴォーク。今までたどり着かなかった絶妙な色味がオレンジアイシャドウと合わせることで旬顔を引き立ててくれる商品です。

《韓国系》おすすめオレンジリップ

▼【エチュードハウス】ウォーターティント(03オレンジシロップ)

【エチュードハウス】ウォーターティント(03オレンジシロップ)の画像

べたつかないウォーターティントはリップ特有の塗ってる感が苦手な方にもおすすめの一品。みずみずしいフルーツのような発色とティントならではの色もちが魅惑のリップ。

【コーラルリップ】を使ったオレンジメイク

オレンジアイシャドウとコーラルリップの組み合わせ画像

オレンジアイシャドウと合わせるとお色気抜群ドキッとスタイルに大変身するコーラルリップ。オレンジとピンクの中間のような色味は日本人に似合うカラーといわれています。つやっとコーラルでヘルシーな色気を出すもよし、マットなコーラルでラグジュアリー感を出すもよし。1本は持っておきたい万能カラーです。

《プチプラ系(2,000円以下)》おすすめコーラルリップ

▼【レブロン】バーム ステイン(060ラバブル)

【レブロン】バーム ステイン(060ラバブル)の画像

塗りやすさが大人気のクレヨンタイプ。唇の広い面はリップの側面で、細かいリップラインなどは先端で仕上げられる魅力的な形状です。ピンクグレープフルーツのような絶妙なカラーがキュート。

▼【ちふれ】口紅(詰替用)(416オレンジ系パール)

【ちふれ】口紅(詰替用)(416オレンジ系パール)の画像

なんといっても価格の安さにびっくり! 家にリップを忘れてお化粧直したいとき、手軽に購入できるふところの強いの味方。発色がきれいでサイズもコンパクトなちふれをポーチに忍ばせておくのもいいかも。

《デパコス系》おすすめコーラルリップ

▼【M・A・C】リップスティック(トロピックトニック)

【M・A・C】リップスティック(トロピックトニック)の画像

パッケージの色味がそのまま唇を彩るM・A・Cのリップ。甘いバニラの香りとトロピカルなカラーが南国のリゾートを思わせる商品。パッと華やかな印象に仕上がる。

▼【キッカ】メスメリックリップスティック(29クッキークラム)

【キッカ】メスメリックリップスティック(29クッキークラム)の画像

保湿力が高く発色より唇に優しいリップを求めている方にはキッカがおすすめ。シアーな色付きはやりすぎないナチュラルな印象をゲット。ブランド終了前にぜひチェックしてみて。

《韓国系》おすすめコーラルリップ

▼【3CE】ムードレシピマットリップ(115)

【3CE】ムードレシピマットリップ(115)の画像

マットな唇に仕上がる3CEは色もちが抜群。ラメやパールが入っていないのでリップで少し抑えたいときなどに大活躍しそう。オシャレさんはコーラルカラーをマットリップで取り入れて脱コンサバ!

【ピンクリップ】を使ったオレンジメイク

オレンジアイシャドウとピンクリップの組み合わせ画像

オレンジアイシャドウで目元を囲むとピンクリップもムード漂うニュアンススタイルに。普段のガーリーなリップ使いもいいけれどミステリアスなオレンジと合わせてムードを盛り上げて。甘いだけじゃないピンクリップの新定番!

《プチプラ系(2,000円以下)》おすすめピンクリップ

▼【キャンメイク】ステイオンバームルージュ(No.10フラワリープリンセス)

【キャンメイク】ステイオンバームルージュ(No.10フラワリープリンセス)の画像

軽い着け心地でナチュラルなシーンにぴったりと噂のキャンメイク。乾燥しないしっとりめのテクスチャーでツヤ感もあります。ビビットなピンクでも薄付きなら普段使いにも◎。

▼【セザンヌ】ラスティンググロスリップ(PK1)

【セザンヌ】ラスティンググロスリップ(PK1)の画像

プチプラとは思えないクリアなデザインで持っているだけで得した気分になれるセザンヌのリップ。発色抜群で色んなカラーをついつい集めてしまいそう。少しくすんだピンクが今年らしいカラーです。

《デパコス系》おすすめピンクリップ

▼【ディオール】アディクトリップマキシマイザー(001 ピンク)

【ディオール】アディクトリップマキシマイザー(001 ピンク)の画像

唇にハリを与えふっくら見せてくれるカプサイシンが入ったリップ。ヒアルロン酸とコラーゲン入っていてうるおいも与えてくれる美容液のようなリップ。薄付きですが自然な血色感が好きな方に。

▼【マキアージュ】ドラマティックルージュEX(PK333)

【マキアージュ】ドラマティックルージュEX(PK333)の画像

美容オイル生まれのリップはとろけだしそうなツヤ感で色っぽく仕上がります。サッとひと塗りでクリアな印象に、ゆっくり塗ると唇の温度でリップがとろけて濃密な艶めきが叶います。ツヤリップには珍しく色もちもバッチリです。

《韓国系》おすすめピンクリップ

▼【バビメロ】リップティントオイルタイプ(03ブロッサム)

【バビメロ】リップティントオイルタイプ(03ブロッサム)の画像

「荒れないティントリップ」とうわさのバビメロのリップにハマる人続出。ビビットなピンクはオレンジアイシャドウとマッチして華やかな仕上がりに。2本となり合わせにするとかわいいハートのデザインが現れるので、ついつい2本目も購入しちゃいそう!

【ベージュリップ】を使ったオレンジメイク

オレンジアイシャドウとベージュリップの組み合わせ画像

オレンジアイシャドウを無造作なナチュラルスタイルに仕上げたいならベージュリップを使いこなして。血色感が薄いベージュリップは顔色が悪く見えそうで避けがちな方も多いのでは? オレンジアイシャドウなら目元が華やかなのでベージュリップが映える仕上がりに。

《プチプラ系(2,000円以下)》おすすめベージュリップ

▼【キスミーフェルム】紅筆リキッドルージュ(04)

【キスミーフェルム】紅筆リキッドルージュ(04)の画像

リップブラシを別で持ち歩く手間が省けるキスミーフェルムのリップ。出先のメイク直しでもしっかり唇の輪郭まで描くことができます。シルバーパールがベージュリップに上品さをプラスしてくれます。

▼【メイベリンニューヨーク】SPステイ マットインク(135)

【メイベリンニューヨーク】SPステイ マットインク(135)の画像

マットなスティックリップはすべりが悪く、塗りにくいという方にはリキッドタイプのマットリップを試してみて。塗るときはリキッド、乾くとマットになります。こっくりブラウンのようなリップでオシャレ見せ。

《デパコス系》おすすめベージュリップ

▼【シャネル】ルージュココフラッシュ(54ボーイ)

【シャネル】ルージュココフラッシュ(54ボーイ)の画像

女の子なら1つは持っておきたいシャネルのリップ。スルスル塗れるなめらかさと発色の良さが愛される定番商品。控えめで品のあるベージュは幅広い年代にピッタリなカラーです。

▼【シュウウエムラ】ルージュアンリミテッドマット(M OR 580)

【シュウウエムラ】ルージュアンリミテッドマット(M OR 580)の画像

絶妙なカラーをお探しならカラーバリエーションが豊富なシュウウエムラで決まり。オレンジに少しブラウンを足したような曇った色合いが魅力的です。好発色でマットな仕上がりになりますが薄く仕上げたいときは下地にリップを仕込んでみて。

《韓国系》おすすめベージュリップ

▼【イニスフリー】ビビッドコットンインクティント(6)

【イニスフリー】ビビッドコットンインクティント(6)の画像

コットンのような軽い質感で唇が色付くティントリップ。オイルが入ったマットリップなので仕上がりはサラッとしますが乾燥はおさえてくれます。ティントならではの色もちがポイント。

▼『オレンジメイク』のやり方をもっと詳しく!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW