マフラーコーデ【23選】
FASHION

マフラーコーデ【23選】秋冬に大活躍のマフラーを色別に徹底解説!

2019/12/25

冬の防寒に欠かせないアイテムがマフラーですよね。一見、冬だけに使うイメージですが、秋にも大活躍のアイテムなんです! 今回はそんなマフラーの秋冬コーデを色別にご紹介します♪

グレーのマフラーコーデ

グレー×ブラック

グレーのマフラーにブラックコーデ画像

グレーのマフラーにブラックコーデは失敗なし。靴下やインナーに白の色味をちら見せして、差し色をオン。ボリューム感のあるマフラーは、肩幅を隠してくれて、小柄な印象を与えてくれる。

グレー×ブラック×ホワイト

グレーマフラー×ブラックアウター×ホワイトパンツのコーデ画像

トップスとパンツはグレー×ホワイトで柔らかい雰囲気に仕上げ、アウターをブラックにして引き締め。女性らしい雰囲気も残しつつ、カジュアルさトッピングしたコーデ。

キャメルのマフラーコーデ

キャメル×キャメル

キャメル×キャメルの場合はパンツにして、フェミニンになりすぎるのをセーブして。アクセサリーなどの小物も、ブラックで統一させて引き締め効果と、大人シンプルにしてみて。

キャメル×ブラック

キャメル×ブラックは甘辛コーデにベストマッチの組み合わせ。ボリューム感のあるキャメルのマフラーに、ジャストサイズのライダースで甘辛バランスを調整。

キャメル×ダウン

マフラーはダウンとも相性◎。メンズライクなファッションの首元に、キャメルのマフラーをトッピングするだけで華やかな印象に。

ホワイトのマフラーコーデ

ホワイト×ブラックコーデ

オールブラックのコーデに白のマフラーで女性らしい雰囲気をプラス♪ 顔回りの印象も明るくなるのでオススメのカラー。デートにオススメのコーデ。

ホワイト×ブラック×カーキ

ボーイッシュなコーデには、白いマフラーで女性らしさをトッピングしてみて。インナーや、スニーカーも白で統一するのが好相性。

ブラックのマフラーコーデ

ブラック×ホワイト

ブラックのマフラーは、引き締め効果抜群なのでトップスを白などにしてもきれいなシルエットになれる♪ どのコーデにも合わせやすいので、ひとつ持っていて間違いなしのカラー。

オールブラック

ブラックコーデにブラックのマフラーでオールブラックコーデもオシャレ。 スニーカーや、小物で色味をトッピングしても◎。

赤のマフラーコーデ

赤×ブラック

人と差をつけたいなら、赤のマフラーで試してみて♪ 赤のマフラーはブラックコーデに相性抜群。モード系の雰囲気にマッチ。モードの雰囲気にはマフラーは垂らさず、首にグルグル巻きつけるスタイルがオススメ。

赤×トレンチコート

流行りのトレンチコートにも、赤いマフラーをセレクトして人と差をつけて。コーデはシンプルなカラーで統一して、マフラーを主役に♪

ピンクのマフラーコーデ

ピンク×ピンク

濃いめのピンクのマフラーには、薄めのピンクのアイテムが相性◎。コーデはカジュアル系にして、ピンクでも甘すぎないコーデに仕上げるのがポイント。

ピンク×トレンチコート

トレンチコートに合わせて、柔らかい色使いのコーデ。黒のスニーカーをセレクトすることで、辛口にまとめれる。

チェック柄のマフラーコーデ

チェック×トレンチコート

ベージュのトレンチコートに、暗めのチェックマフラーを投入。黒のマフラーよりも、チェックのマフラーは古着っぽい印象も与えつつ、引き締めてくれる♪

モード系大人シンプル

モード系大人シンプル。チェックのマフラーを使うコーデは、マフラーの柄が大きいので、他のアイテムはシンプルなものか、小柄なものをセレクトするのが絶対条件。

チェック×ブラック

ブラックコーデに、チェックマフラーで個性をプラス。ボリューム感のあるマフラーを巻くことで、目線が上になるので、足が気になるコーデにも好都合。

チェック×キャメル

キャメル系のコーデに、キャメルのチェックマフラーをセレクト。色味を統一することで、どのアイテムも主役になれる♪ 足元と小物は黒で引き締めて。

ブルー×チェック

シンプルなコーデには、カラーのチェックマフラーをトッピング。あまり肌が見えていないコーデのときは、髪の毛をアップして首元をちら見せするのがスタイルアップの鍵。

秋のマフラーコーデ

真冬の防寒具としてマフラーを使っている方も多いかと思います。ですが、マフラーは冬だけではなく、秋にも大活躍アイテムなんです♪ アウターまではいらないけれど、肌寒いときにちょっとしたものを持って行きたいな……なんてときは、マフラーを選んでみて。

チェックマフラー

シンプルなコーデに、チェックのマフラーを持っていればふたつのコーデが楽しめる♪ ボリューム感があるマフラーであれば、肩幅も隠せて小柄な印象に見せてくれる。

チャコールグレーのマフラー

ブラック×ホワイトコーデに、チャコールグレーのマフラーをトッピング。きれいめコーデだけれど、スニーカーを合わせてカジュアルコーデに転換。

ブラックのマフラー

ワンカラーのワンピースに、ブラックのマフラーを巻くことでシンプルだけれど物足りなさを感じさせない。グレーは膨張色だけれど、ブラックで引き締めてくれる。

グレーのマフラー

メンズライクコーデ。首元にマフラーを巻くことで、スウェットコーデでも手抜き感なし。
トップスとパンツの間の白のインナーのコントラストがコーディネートを格上げしてくれる。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW