キャミソールサロペットコーデ【23選】
FASHION

キャミソールサロペットコーデ【23選】1着でオールシーズンスタイリング!

2019/07/23

着こなし次第では子どもっぽくも見えてしまうので、自分が着るには難易度が少し高いと敬遠していませんか!? 1着あるとコーデの幅が広がり、合わせるトップスによって雰囲気が変わるので、色々なスタイリングが楽しめます。ぜひワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

キャミソールサロペットとは?

そもそもキャミソールサロペットって何!? サロペットにはオールインワン、ジャンプスーツとたくさん種類があって混乱している方も多いのでは? キャミソールサロペットとはその名の通り、上の部分はキャミソールになっているサロペットのことを言います。今回はオールシーズン楽しめる優秀なキャミソールサロペットの着こなし術をご紹介します。

春のキャミソールサロペットコーデ

春はシャツ・ブラウスやカットソー合わせでシンプルかつミニマルに仕上げると◎。その分バッグや足元で個性を出して!

Tシャツ合わせ

▼白Tシャツ×ドットキャミソールサロペット

コンパクトな白Tシャツにドットのキャミソールサロペットを合わせた、シンプルなモノトーンコーデ。トレンド大のスポサンでこなれ感を出したら、ナチュラルなかごバッグで変化をつけて。

▼白ボートネックT×カーキグリーンキャミソールサロペット

白とグリーンのコントラストの効いたクリーンなカジュアルスタイリング。サークルかごバッグを主役にナチュラル感も演出。足元は黒のスニーカーで引き締めたのも正解。

▼白Tシャツ×ドルマンカーデ×キャミソールサロペット

程よい光沢感のあるキャミソールサロペットは、それだけでカジュアルになり過ぎず着こなせる。立体感あるドルマンカーデに黒をチョイスしたら、メリハリある大人の着こなしが完成。

▼白T×デニムジャケット×黒キャミソールサロペット

ゆるめのシルエットのキャミソールサロペットに、コンパクトなデニムジャケットを合わせたリラックススタイル。デニムジャケット以外をモノトーンコーデにしたことで、子どもっぽくならない。

シャツ・ブラウス合わせ

▼白袖コンブラウス×黒キャミソールサロペット

ワイドなキャミソールサロペットに袖コンのトップスを合わせると、重心が下がって見えることも。目線を上げるというテクニックに、ターバンをすることでアイキャッチになり、コーデ全体が整い好バランスに。

▼白シャツ×チャコールニットキャミソールサロペット

ニットキャミソールサロペットのインナーには、シャツの釦を開けて大人っぽく着こなすと◎。バッグにも黒をセレクトし足元はバイカラーのバレエシューズでまとめたら、端正なモノトーンコーデが実現。

夏のキャミソールサロペットコーデ

夏のキャミソールサロペットは、コンパクトなトップスをインして、メリハリのあるコーデがおすすめ。

スリーブレス合わせ

▼白スリーブレス×グレージュキャミソールサロペット

シックな色みのワイドなキャミソールサロペットに、コンパクトな白スリーブレスをインしたメリハリコーデ。ナチュラル素材のショルダー巾着もコーデとマッチ。黒のスポサンがコーデ全体の引き締め役に!

▼白スリーブレス×オフ白キャミソールサロペット

オールホワイトのスタイリングが夏らしく爽やかなワントーンコーデ。足元は黒のVカットサンダルでエッジィなムードを醸しだしたら、コーディネート全体が引き締り大人っぽい仕上がりに。

▼黒スリーブレス×黒キャミソールサロペット

キャミソールサロペットを大人っぽく着こなすには、ワントーンにまとめるのが成功の鍵。グレンチェックのチェーンバッグでちょっぴりモード感を出したら、足元はパープルのスポサンで旬のムードを加速。

Tシャツコーデ合わせ

▼グレーTシャツ×キャミソールサロペット

コーデ全体をモノトーンで仕上げたミニマルなカジュアルスタイリング。ゆったりめのキャミソールサロペットには、コンパクトなTシャツがメリハリをもたらしてくれる。足元はスポサンが今のムード。

キャミソール合わせ

▼キャミソール×ブラウンキャミソールサロペット

こっくりとしたブラウンがこなれて見えるキャミソールサロペットに、同系色のリネンニットのキャミソールをオン。小物もベージュで統一したら、秋を感じるオールブラウンコーデが完結。

次ページ> 秋のキャミソールサロペットコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW