FASHION

【ニットアップ】楽ちんなのに今っぽい!《色別》お手本コーデ19選

2019/12/25

ノンストレスで着られるのに、このワンセットで即オシャレになれるとウワサの「ニットアップ」。着回し力も高いので、秋口から春先にかけてガンガン使えるのも魅力みたい。今回は、そんなニットアップの魅力をMINEが徹底解剖いたします! ぜひあなたのワードロープにも加えて、その万能さを体感してみて。

ニットアップってなに?

ニットアップとは、ニット素材のセットアップのこと。上下ニット素材でできているので、ほどよくラフでこなれた印象に仕上がるのが魅力です。また、体の締め付け感もゼロなので、リラックスして過ごしたい一日にもぴったり。秋口から春先にかけて着回せるうえに、上下別々に使うこともできるのでかなり重宝するアイテムです。

〈白〉ニットアップで守ってあげたい可愛さに

白のニットアップは、身にまとうだけでまさに、「守ってあげたくなるような可愛らしさ」が手に入ります。ニットなのでやりすぎ感はゼロなのに大人可愛く仕上がるので、デートにもぴったり!

パンツスタイル

▼白Tを覗かせて立体感を

野暮見えが心配なアイボリーのリブニットアップですが、こんなふうにトップスとパンツの間から色味の違うTシャツを覗かせることでコーデに立体感とメリハリがでて◎。靴とバッグは黒で揃えてほどよくコーデを引き締めて。

スカートスタイル

▼ゆるっと感も品になる

トップスがVネックのものなら、オーバーサイズのものもだらしなく見えず、むしろ大人の色香が漂う。コーデがのっぺりしてしまわないよう、ミニマムなオレンジのバッグで遊び心を加えて。

▼辛口小物で大人っぽさも忘れずに

フレアスリーブが大人っぽさを引き立てるニットアップ。辛口なレースアップブーツと黒のサングラスを合わせることでコーデが引き締まり、甘さもセーブされて◎。仕上げに真っ白なファーバッグを添えて、華やかにフィニッシュ。

〈グレー〉ニットアップでちょっぴり辛口に

クールでスタイリッシュな女性らしさが手に入る、グレーのニットアップ。とはいえ、一歩間違えれば地味な印象になってしまうことも......。手抜き感をださない着こなしテクニックは要チェックです!

パンツスタイル

▼個性的なアイテムで陳腐見えを回避

シンプルなライトグレーのニットアップは、辛口小物を散りばめてモード感たっぷりに着こなすのもGOOD。ファー帽子で個性を加えることで唯一無二のスタイルに。ダークな赤リップがさらにクールな印象を加速させてくれます。

スカートスタイル

▼着方を工夫してコーデを軽く

カジュアルに着られるグレーのニットアップは、あえてカーディガンの一番下のボタンだけを閉めて肩周りをゆるっと着ることでこなれた印象に。中に白のロンTを仕込むことでコーデのトーンが上がり、重た見えを回避。

▼リボンベルトで地味さを払拭

ウエストマークでメリハリを効かせたスカートタイプのニットアップは、ちょっとしたお呼ばれにもぴったり。あえてミドル丈のブーツを合わせて肌見せしないのも、オシャレ見えのコツ。

〈ベージュ〉ニットアップで力の抜けた女らしさを

リラックス感たっぷりに着こなせるベージュのニットアップ。今っぽさが叶ううえに、こなれた女性らしさをアピールできるのが魅力。

パンツスタイル

▼ゆるっと感が今の気分

ゆったりしたシルエットのベージュのニットアップ。トップスの前だけをタックインすることでスタイリッシュに着こなせます。のっぺりした印象になるのを避けるため、黒小物でちょっぴり緊張感を加えて。

▼ガウチョタイプならより軽快に

サラッとした薄手のニットアップは、ボトムスがガウチョになっているので軽快な印象に。足元は白のフラットシューズで可愛らしく飾って女っぽさを高めて。アクセサリーは華奢なものをチョイスするのが大人見えの秘訣。

スカートスタイル

▼ピンクベージュで女っぽさを存分にアピール

肌馴染みの良いピンクベージュなら、ほどよくきちんと感がでるので◎。甘い雰囲気になりすぎないよう、他のアイテムは黒で揃えるのがお約束。

▼気張らない女性らしさで視線を引きつけて

なめらかな質感のベージュのニットアップは優しい色味なので、身にまとうだけで気張らない女性らしさが手に入る。ナチュラルなイメージの小物でまとめて、男子ウケ間違いなしの女っぽコーデの完成。

▼かぎ針編み風デザインで自然な華やかさ

かぎ針編み風のニットアップは、このワンセットで自然にキマるのが嬉しい。マキシ丈スカートの裾は少しだけフレアになっているので、今っぽさもバッチリ。パープルの巾着バッグをアクセントに加えて、力みない着こなしに仕上げて。

〈黒〉ニットアップで大人の魅力を発揮

ラフな印象のニットアップですが、黒ならキリッと引き締まって見えるのが魅力。大人っぽく上品に着こなせるので、きれいめコーデにも使いやすい!

パンツスタイル

▼紐ベルトで適度にシルエットを引き締め

サラッとした薄手の素材感で涼しげなパンツタイプのニットアップ。普通に着ると、シルエットがだらけてしまうので、紐ベルトでウエストマークしてメリハリをつけるのが正解。足元はベージュのサンダルで抜け感たっぷりに

▼靴でほどよく力を抜いて

シンプルなシルエットがモード感を漂わせてくれる黒のニットアップ。足元だけベージュを取り入れることで黒の緊張感がほぐれて親しみやすいスタイルに。あえてアクセサリーも控えめにして、大人の余裕たっぷりの着こなしを楽しんで。

スカートスタイル

▼透かし編みニットで涼しげに

夏におすすめな透かし編みのニットアップ。トップスはフレンチスリーブ、スカートはミモレ丈なので大人女子も抵抗なく着られるのが嬉しいポイント。サークル型のカゴバッグでトレンド感も忘れずに。

▼ヘルシーな肌見せでデートにもぴったりなスタイルに

ワンピースのように着られるニットアップなら、初心者さんもトライしやすいはず。大胆に腕を見せてヘルシーさをアピールしたら、パイソン柄のサンダルで辛口に引き締めて。ワンピースがきれいめな分、バッグやアウターはカジュアルなものをチョイスして好感度高めの着こなしに。

▼ちょっとしたお出かけにもぴったりなキレカジコーデ

Vネック×タイトスカートで女性らしい印象のニットアップは、ラフなのにきれいめに着られるのでちょっとしたお出かけやランチ会にもぴったり。ゴールドのチョーカーやファーのクラッチバッグでクラス感を高めたら、足元はスニーカーでハズして親しみやすいスタイルに。

ニットアップに合う【アウター】って?

ニットアップに合わせるアウター選びが難しいとの声もちらほら。ここでは、ニットアップの上から羽織っても野暮見えせず、美シルエットを叶えてくれるアウターをご紹介。

「ロング丈アウター」で縦長シルエットを強調

▼キャメルニットアップ×黒ロングコート

ロング丈アウターなら、ニットアップのボリューム感をキリッと引き締めてくれるうえに、Iラインシルエットでスタイルアップ効果が狙えます。キャメルのニットアップには、黒のコートを合わせてコントラストをハッキリさせることでキレの良い着こなしが叶います。

▼ブラウンニットアップ×ベージュロングカーディガン

ロング丈カーディガンなら、優しい雰囲気にまとまるので、女性らしい着こなしをしたい人におすすめ。ニットアップに色味を合わせれば、統一感のあるスタイルに。

「ライダースジャケット」でキレのいい着こなしに

▼黒ニットアップ×ライダースジャケット

ライダースジャケットなら、ルーズなシルエットのニットアップもクールに引き締まるので、ラフに見せたくないときにおすすめ。肩からサッと羽織れば窮屈感なく、こなれた着こなしになるので◎。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW