スエードパンプスコーデ
FASHION

スエードパンプスは1年中履ける!6つのポイントとコーデをご紹介

2019/07/23

エレガントでやわらかく、女性らしい印象になるスエードパンプス。合わせやすくカラー展開も豊富なため何足も持っている方もいるのではないでしょうか。きちんと手入れしてキレイな状態を保ちつつ、さまざまなコーデに合わせてスエードパンプスファッションを楽しみましょう。

スエードパンプスのポイント6点

服を選ばず、やわらかい素材のため履き心地も抜群。そんなスエードパンプスですが汚れが目立ってしまうなど、いくつか注意が必要なポイントも。キレイに保つ方法、そして1年中コーデを楽しむためのポイントなどをまずはご紹介していきます。

(1)スエードパンプスは1年中履ける

▼カラーで季節感を出して

スエードパンプスは1年中履けるのイメージ画像

スエードパンプスはやわらかでエレガントな印象になるアイテム。どんな服装にも合うので、1年中履きまわせます。

(2)汚れ予防はマスト

▼防水スプレーで予防

防水スプレーで汚れ予防のイメージ画像

スエードは起毛の素材のため、汚れがつくと固まってしまうことがあります。そうなる前に予防をしておきましょう。防水スプレーなら雨だけでなく汚れも予防できるので定期的にかけるのがマスト。

(3)お手入れをして長く履いて

▼定期的にブラッシングを

定期的にブラッシングのイメージ画像

汚れがついてしまったらブラッシングをしてください。起毛用のブラシや消しゴムでブラッシングすることで汚れが取れ、キレイな状態に戻ります。それでも落ちない頑固な汚れはクリーナーでしっかり落として。ベストなのは汚れが目立つ前からブラッシングしてキレイさを保つこと。

(4)雨対策には防水スプレーを

▼雨染み予防はきちんとして

雨染み予防のイメージ画像

雨の日に履く靴に迷うことはありませんか? 最近はレインシューズの種類も多いですが、やっぱりパンプスの方が合わせやすいという場合も。スエードなら雨の日でも履けちゃうんです! ただ、濡れすぎると雨染みができてしまうこともあるので防水スプレーはマストです。

(5)夏に履くなら明るいカラーで

▼ビビットカラーや明るいベージュ

ビビットカラーのパンプスのイメージ画像

最初にご紹介したように、スエードパンプスは1年中履けるアイテム。でも温かみのある印象で秋冬っぽく見えますよね。夏場に履くならビビットカラーや明るいベージュをチョイスして。季節感が出るので履きこなしやすくなります。

(6)結婚式もOK

▼エレガントで上品に

エレガントで上品なパンプスのイメージ画像

スエードパンプスは結婚式にもOKなアイテム。黒やベージュなら1年中使えます。汚れた状態で行かないよう、キレイにお手入れしてから参列がマナーです。

スエードパンプスの「色別」コーデ

スエードパンプスのポイントが分かったところでここからはコーデのご紹介です。まずはパンプスの色別のコーデ集。ベーシックでオールシーズン履ける黒やベージュから、差し色になるカラー、秋冬にあうシックなカラーまでご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

▼モノトーンコーデ

モノトーンコーデのコーデ画像

黒のスエードパンプスはエナメルよりもやわらかな印象になり、1年中履けるので持っていない方はぜひワードローブに加えてみて。黒のトップスにギンガムチェックのパンツのコンサバスタイルに合わせたコーデ。レモンカラーのバッグをアクセントとして投入。

▼タイツ×黒パンプス

タイツ×黒パンプスのコーデ画像

黒のスエードパンプスに黒のタイツを合わせれば統一感が出て脚長効果も生まれます。タイトシルエットのプリーツスカートと合わせて細見えを狙って。

ベージュ

▼ストライプワンピース×ベージュパンプス

ストライプワンピース×ベージュパンプスのコーデ画像

コンサバなストライプのタイトスカートにはグレーがかったベージュのパンプスをチョイス。キレイめすぎると思ったらデニムジャケットを羽織って大人カジュアルにメイクして。

▼ベージュのワントーン

ベージュのワントーンのコーデ画像

白~ベージュのワントーンでつくったコーデは洗練された大人の清楚スタイルに。ピンクベージュのパンプスはエレガントで上品に履きこなせます。オフィスシーンやデートにピッタリのコーデ。

ブラウン

▼ネイビーパンツ×ブラウンパンプス

ネイビーパンツ×ブラウンパンプスのコーデ画像

ブラウンはシックなスタイリングが叶います。ネイビーのパンツと合わせて知的な女性感あふれるコーデに。普段使いならオーバーサイズのケーブルニットでやわらかさをプラス。

▼ブラウンコーデ

ブラウンコーデ画像

ブラウンコーデでマニッシュにしつつ、デニムでカジュアルダウンしたコーデ。ビジューつきのパンプスは華やかに女性らしく見せてくれるのでコーデのアクセントとして入れてみて。

ネイビー

▼デニム×ネイビーパンプス

デニム×ネイビーパンプスのコーデ画像

ネイビーのパンプスはスキニーデニムと合わせてハンサムに。ノーカラーのコートはVネックをチョイスして縦型ラインをメイク。スタイルアップが叶います。

ピンク

▼バイカラーパンプス

バイカラーパンプスのコーデ画像

ベビーピンクとレッドピンクがバイカラーになったハイセンスなパンプスは、シンプルにデニムとTシャツのコーデのアクセントとして履いて。足元にポイントを置くことでコーデがグッとオシャレにきまります。カーディガンを合わせるならパンプスと同系色で統一感を出して。

▼ブラウンコーデ×ピンクパンプス

ブラウンコーデ×ピンクパンプスのコーデ画像

ブラウンの大人っぽいシックなコーデにはショッキングピンクを差し色に。ブラウンとピンクは好相性。落ち着いた印象になるブラウンコーデをパッと華やかにしてくれます。

スエードパンプスの「季節別」コーデ

最後は季節別のコーデ集です。季節ごとに合わせたカラーで、スエードパンプスコーデをオールシーズン楽しんでください。

春コーデ

▼デニム×イエローパンプス

デニム×イエローパンプスのコーデ画像

春のスエードパンプスは明るい春カラーを取り入れたい。デニムにイエローのパンプスを合わせてキレカジに。トレンチコートがキチンと感を出してくれます。

▼白黒コーデ×赤パンプス

白黒コーデ×赤パンプスのコーデ画像

ボーダーのカーディガンにチュールスカートの大人ガーリーなコーデに赤のパンプスを合わせたら、フレンチシックなスタイルの完成。カゴバッグで抜け感をプラスするとグッド。

夏コーデ

▼コンサバスタイル×青パンプス

コンサバスタイル×青パンプスのコーデ画像

夏は鮮やかなロイヤルブルーのパンプスで爽やかに仕上げて。白パンツ合わせで清涼感のある洗練されたコーデにしてくれます。

▼キレカジ×ラベンダーパンプス

キレカジ×ラベンダーパンプスのコーデ画像

レーストップスとデニムのキレカジコーデにはラベンダーカラーをチョイスしてレディな着こなしに。カジュアル×カジュアルなアイテムの組み合わせは、さばけた女っぽさを演出してくれます。

秋コーデ

▼ソックス×黒パンプス

ソックス×黒パンプスのコーデ画像

スエードパンプスはソックスとも相性抜群。チノスカートとスウェットのカジュアルなコーデに、ちょっぴりクラシカルなテイストを加えてくれます。レオパード柄バッグでトレンドも取り入れたスタイルに。

▼白黒コーデ×レオパード柄パンプス

白黒コーデ×レオパード柄パンプスのコーデ画像

シンプルなニットとスキニーのワンツーコーデにはレオパード柄のペタンコパンプスで遊び心を加えて。レオパード柄のパンプスはコーデのアクセントになる優れもの。トレンドだけど挑戦しにくいという方にもオススメのアイテムです。

冬コーデ

▼白コート×赤パンプス

白コート×赤パンプスのコーデ画像

冬は白コートに赤のパンプスを合わせてエレガントかつ華やかなコーデに。ドレスを合わせればパーティー仕様に、デニムでカジュアルさをプラスすれば普段ファッションになります。

▼ブラウンコーデ×白パンツ

ブラウンコーデ×白パンツのコーデ画像

ハンサムなブラウンのチェスターコートにブラウンパンプスを合わせたコーデには、白のパンツで抜け感をプラス。レオパード柄バッグでエッジの効いたアクセントをプラスして。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW