スエードパンプスコーデ
FASHION

スエードパンプスは1年中履ける!6つのポイントとコーデをご紹介

2019/07/23

エレガントでやわらかく、女性らしい印象になるスエードパンプス。合わせやすくカラー展開も豊富なため何足も持っている方もいるのではないでしょうか。きちんと手入れしてキレイな状態を保ちつつ、さまざまなコーデに合わせてスエードパンプスファッションを楽しみましょう。

スエードパンプスのポイント6点

服を選ばず、やわらかい素材のため履き心地も抜群。そんなスエードパンプスですが汚れが目立ってしまうなど、いくつか注意が必要なポイントも。キレイに保つ方法、そして1年中コーデを楽しむためのポイントなどをまずはご紹介していきます。

(1)スエードパンプスは1年中履ける

▼カラーで季節感を出して

スエードパンプスは1年中履けるのイメージ画像

スエードパンプスはやわらかでエレガントな印象になるアイテム。どんな服装にも合うので、1年中履きまわせます。

(2)汚れ予防はマスト

▼防水スプレーで予防

防水スプレーで汚れ予防のイメージ画像

スエードは起毛の素材のため、汚れがつくと固まってしまうことがあります。そうなる前に予防をしておきましょう。防水スプレーなら雨だけでなく汚れも予防できるので定期的にかけるのがマスト。

(3)お手入れをして長く履いて

▼定期的にブラッシングを

定期的にブラッシングのイメージ画像

汚れがついてしまったらブラッシングをしてください。起毛用のブラシや消しゴムでブラッシングすることで汚れが取れ、キレイな状態に戻ります。それでも落ちない頑固な汚れはクリーナーでしっかり落として。ベストなのは汚れが目立つ前からブラッシングしてキレイさを保つこと。

(4)雨対策には防水スプレーを

▼雨染み予防はきちんとして

雨染み予防のイメージ画像

雨の日に履く靴に迷うことはありませんか? 最近はレインシューズの種類も多いですが、やっぱりパンプスの方が合わせやすいという場合も。スエードなら雨の日でも履けちゃうんです! ただ、濡れすぎると雨染みができてしまうこともあるので防水スプレーはマストです。

(5)夏に履くなら明るいカラーで

▼ビビットカラーや明るいベージュ

ビビットカラーのパンプスのイメージ画像

最初にご紹介したように、スエードパンプスは1年中履けるアイテム。でも温かみのある印象で秋冬っぽく見えますよね。夏場に履くならビビットカラーや明るいベージュをチョイスして。季節感が出るので履きこなしやすくなります。

(6)結婚式もOK

次ページ> スエードパンプスの「色別」コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW