白リュックであか抜けちゃえ!【レディースコーデ12選】おすすめブランドや洗い方も要チェック
FASHION

白リュックであか抜けちゃえ!【レディースコーデ15選】おすすめブランドや洗い方も要チェック

2020/06/11

リュックの色に迷うと、つい定番の黒を選んでしまう人も多いのでは? そこで、今回おすすめしたいのが「白リュック」。さりげない存在感を発揮してくれるので、抜け感を作るハズシ役として大活躍! 白だからこそ演出できる軽やかさが生まれます。汚れが気になる人は洗い方までマスターして、白リュックを使いまわそう♪

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

迷ったら【白リュック】を選ぶべき理由

迷ったら【白リュック】を選ぶべき理由のイメージ画像

「白リュック」は定番の黒リュックよりもスタイリングが難しいイメージを持たれがち。しかし、実は想像以上に使いやすいアイテムなんです! コーデのなかで埋もれることなく、ハズシ役や引き締め役になってくれる『白』のよさを実感してみて。

【大人コーデ】に白リュックをなじませよ!

白リュックを大人っぽく持つために、取り入れてほしいポイントが3つあります。しっかりとポイントをおさえれば、フレッシュな白のおかげでコーデが大人っぽく仕上がるはず。

  1. サイズ感にこだわる
  2. 白の「割合」と「素材感」で全身のバランスをとる
  3. ベーシックカラーや淡い色とマッチ

【1】サイズ感にこだわる

【1】サイズ感にこだわるのイメージ画像

白リュックは、イメージするスタイリングに応じてサイズを選んでみて。『大容量』なら実用的な上、コーデのよいアクセントに。愛らしい『コンパクト』サイズなら、フェミニンなスタイルにもうまくなじんでくれる

【2】白の「割合」と「素材感」で全身のバランスをとる

【2】白の「割合」と「素材感」で全身のバランスをとるのイメージ画像

白リュックを含めたコーデ全体の『白』の比率は、5割以下に抑えると失敗知らず。白アイテムが多すぎてしまうと、膨張してみえてしまう可能性大。オールホワイトコーデに挑戦する人は、素材感にこだわってメリハリを意識するのが重要

【3】ベーシックカラーや淡い色とマッチ

【3】ベーシックカラーや淡い色とマッチのイメージ画像

ベーシックカラーや淡い色のアイテムと組み合わせると、白リュックがコーデになじみやすい。優しいトーンに仕上がるので、やわらかい印象に

【人気ブランド】5選

「anello(アネロ)」

「anello(アネロ)」は、学生からママさんまで幅広い世代が愛用している日本発のバッグブランド。カラーとデザインのバリエーションが豊富で、人気の『口金リュック』はひとつの素材でなんと25色もあります。収納力が高く、3000円~6000円台とお求めやすい価格なのもうれしいポイント♪

「adidas(アディダス)」

アディダス(adidas)

リュック クラシックBizバックパック

「adidas(アディダス)」はスポーツ用品からファッションアイテムまで幅広いジャンルを手がけるスポーツウェアブランド。リュックは、スポーツ以外にもタウンユースやアウトドアなど、それぞれの用途に合ったデザインを販売。高品質だから長年愛用できることまちがいなし。白をチョイスしてクリーンなスポーツMIXコーデを楽しんで!

「DANTON(ダントン)」

ダントン(DANTON)

DANTON (ダントン) キャンバス デイパック

フランスのワークウェアブランドとして誕生した「DANTON(ダントン)」。存在感のあるロゴが特徴的なユニセックスなデザインです。 素材はキャンバス地とナイロン地があり、どちらともオールシーズンOK。カラーが豊富なところもうれしい♪ ナチュラルな雰囲気が漂うから、フェミニンコーデとの相性も抜群! 白を選ぶと、さらに可愛らしさUP。

「Marimekko(マリメッコ)」

マリメッコ(Marimekko)

(マリメッコ) marimekko バディ バックパック

フィンランド生まれの人気ブランド。「自立した女性の魅力」をテーマにファッションアイテムからテーブルアイテムなど、さまざまなアイテムを取り扱っている。「マリメッコ」ならではの大柄で鮮やかな色使いとは対照的にリュックの人気モデル『Buddy(バディ)』は実にシンプル。ナイロン素材で軽く、ポケット数も充実しているため、マザーズバッグとしても大人気

「SAZABY(サザビー)」

サザビー(SAZABY)

サザビーレディス(SAZABY) LNN-10/ナイロンリュック

1972年創業の日本のバッグブランド。ベーシックのなかにトレンドを取り入れたデザインが、OLを中心に絶大な支持を集めている。「働く女性を美しく見せること」をコンセプトに作られているので、オフィスシーンにもマッチするものばかり。きれいめスタイルでもマッチする上品なリュックをGETしたいなら、こちらがイチ押し。

【春夏】は季節感を演出してくれる

涼しげな白リュックは簡単に季節感を演出できるので、春夏コーデで大活躍することまちがいなし。はっきりとした白は目を惹くので、自然に視線が上がり、スタイルアップも叶う

ベーシックな黒×カーキのアクセントに

ベーシックな黒×カーキのアクセントにしたコーデ画像

色数を抑えたベーシックカラーコーデは少し物足りないことも。そんなときは、白リュックの出番! きれいめで小さめのサイズを選べば、自然に抜け感が生まれるはず。

スポーティーコーデに明るい白リュックをプラス

スポーティーコーデに明るい白リュックをプラスしたコーデ画像

パープルキャップを添えたマニッシュなスポカジのハズシ役として、白リュックを採用! 明るい白が加わるだけで、マスキュリンになりすぎないバランスのよい仕上がりに。

淡いベージュアウターと白リュックがマッチ

淡いベージュアウターと白リュックがマッチしたコーデ画像

淡色のアウターに白リュックを背負うと上半身に統一感が出て、ボトムスの鮮やかなブルーを引き立ててくれる♪ エアリーなスカートを活かして品よくまとめて。

主役のトップスを引き立てる小物として

主役のトップスを引き立てる小物としたコーデ画像

存在感のあるグリーンのポロシャツを主役に、他のアイテムは同系色で統一したコーデ。ベージュ系と白はなじみやすいので、ビビッドカラートップスでも浮かない。

ブラウン入りの白リュックがGOODバランス

ブラウン入りの白リュックがGOODバランスのコーデ画像

真っ白なリュックではなく、ブラウンが少し入っている方がコーデに取り入れやすい。ベーシックカラーに合わせれば簡単にスタイリングできるから、ぜひトライしてみて。

ナチュラルな色合いだからこそ白リュックをチョイス

ナチュラルな色合いだからこそ白リュックをチョイスしたコーデ画像

ナチュラルカラーでまとめるときは、色数を抑えてバランスを整えて。白トップスに白リュックを重ねることで、スッキリ見えも叶う!

異素材MIXのオールホワイトコーデ

異素材MIXのオールホワイトコーデの画像

リュックも白を選んで、完璧なオールホワイトコーデを完成させて。アイテムごとに異素材の掛け合わせを意識するのがコツ。メリハリをつけないと単調なコーデになってしまうので要注意。

【秋冬】の暗い雰囲気を白リュックで払拭

暗い色を選びがちな秋冬は、白リュックをプラスするだけでコーデが華やぐ。あえて積極的に『白』を取り入れることで、いつもと違う表情に。品格あふれる秋冬カジュアルスタイルをめざして、白リュックを大いに活用してみて

マリンルックにはキャンバス生地の白リュック

マリンルックにはキャンバス生地の白リュックのコーデ画像

赤ボーダーがキュートなマリンルックには、トートバッグのような白リュックをチョイス。パリジェンヌをイメージしてベレー帽とバレエシューズでまとめれば、シンプルなのに愛らしいスタイルのできあがり♪

同系色でまとめて優しげに

同系色でまとめて優しげにしたコーデ画像

白リュックは、パーカーワンピースの幼さを回避するのに一役買ってくれる優れもの。グレーのもつルーズさをクリーンな白でブラッシュアップ。ヘアアレンジにもこだわって、ラフになりすぎないようブレーキを。

やわらかいブラウンと相性抜群

やわらかいブラウンと相性抜群のコーデ画像

あたたかみのあるブラウンの雰囲気を崩さないように、バッグには白リュックを採用。肌なじみのよいブラウンなら、パンツスタイルでも女性らしく仕上がる。

モードな気分に白リュックが映える

モードな気分に白リュックが映えるコーデ画像

辛口なモードスタイルにキメるには、インパクト大の大きめ白リュックを選ぶのがコツ。メンズライクなテイストを残しながらも、洗練された白を加えて感度の高い着こなしを実現。

ペールカラーコートと白リュックのスポカジ

ペールカラーコートと白リュックのスポカジのコーデ画像

ペールカラーのピンクアウターには、白×黒を合わせて愛される配色に。甘さのなかにも、スポーティーなスパイスが散りばめられているのが絶妙。女性らしさを感じさせるきれいめスポーツMIXコーデを楽しんで♪

【洗い方】をマスターしよう!

最後に「白リュックの洗い方」をマスターすれば文句なし! 基本的に白リュックは、革製品以外であれば洗うことができます。洗う前には『ポリエステル』『ナイロン』『綿』などの洗える素材であることを確認しましょう。

【洗い方】をマスターしよう!のイメージ画像

【1】洗濯機での洗い方

洗濯機で洗う場合は、まずリュックの付属品を事前にはずしましょう。その後は、洗濯ネットに入れて中性洗剤で洗います。生地を傷めないよう、漂白剤は使わず、脱水にもかけないよう注意。水をしっかり切ったのちに、風通しのよい日陰で干してください。

【2】手洗いでの洗い方

最初の手順は、【1】と同様です。その後は、ぬるま湯を大きめの容器にはり、中性洗剤を加えてください。リュックを水のなかに入れ、丁寧に押し洗いをしながら優しく洗いましょう。干し方も【1】と同じです。

この記事で紹介された商品の一覧

全5商品
商品画像
ブランド名 アネロ(anello) アディダス(adidas) ダントン(DANTON) マリメッコ(Marimekko) サザビー(SAZABY)
商品名 口金 リュック SMALL RETRO リュック クラシックBizバックパック DANTON (ダントン) キャンバス デイパック (マリメッコ) marimekko バディ バックパック サザビーレディス(SAZABY) LNN-10/ナイロンリュック
特徴 - - - - -
最安値※表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって異なります。 3,825 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 3,990 特定のストアに遷移します。 詳細を見る 10,692 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る - 特定のストアに遷移します。 詳細を見る
商品リンク 楽天で見る ¥4,070(税込) Amazonで見る ¥3,825(税込) 楽天で見る ¥3,990(税込) Amazonで見る ¥4,635(税込) 楽天で見る ¥10,692(税込) Amazonで見る ¥11,880(税込) 楽天で見る ¥17,800(税込) Amazonで見る ¥17,800(税込) 楽天で見る ¥27,500(税込) Amazonで見る ¥27,500(税込)
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW