FASHION

ピンクTシャツにした途端、見違える…!大人かわいいコーデ〈15選〉

2019/07/22

Tシャツというと、どうしても白や黒などのベーシックカラーばかり選んでしまう人が多いはず。マンネリ化を感じたら、今年はピンクTシャツにチャレンジしてみませんか? 着るだけで顔周りがパッと華やかになるうえに、ラフなのに女性らしい雰囲気をまとわせてくれるので、実は大人女子にこそオススメのアイテムなんです。今回は、そんなピンクTシャツの大人っぽい着こなし方をMINEが徹底レクチャー!

ピンクTシャツに合う〈ボトムス〉って?

ピンクTシャツは存在感があるだけに、ボトムス選びが難しいですよね。適当に選んでしまうと子供っぽい着こなしになってしまう可能性も......。そんなお悩みを解決すべく、ここでは、 ピンクTシャツと相性抜群&大人見え確実のボトムスをご紹介。

「黒スキニー」で大人っぽく引き締め

▼薄ピンクTシャツ×黒スキニー

顔周りが明るくなり、健康的な印象を後押ししてくれる薄ピンクのTシャツは、黒スキニーと合わせてキリッと引き締めることで即オトナ見え。靴やバッグも黒で揃え、2色コーデでまとめれば、好感度高めのモードスタイルが完成。

「デニム」合わせで媚びない可愛さをゲット

▼くすみピンクTシャツ×黒デニム

デニムを合わせれば、カジュアルで媚びない可愛さが手に入る。ラフに着られるくすみピンクのTシャツに、黒デニムを合わせてちょっぴり辛口に。ピンクTシャツに合わせるアウターに悩んだら、ライダースジャケットがオススメ。サッと肩に羽織れば、オシャレ偏差値が急上昇!

「ロングスカート」でレディに魅せて

▼薄ピンクTシャツ×ギンガムチェックスカート

ロングスカートと合わせれば可愛さと大人っぽさを両立できる。ポップなピンクTシャツに、ギンガムチェックのタイトロングスカートを合わせてグッドガールな装いへとリード。サーモンピンクのカゴバッグで遊び心を加えたら、足元は白のバレエシューズでクリーンな抜け感をON。

「センタープレスパンツ」で即オトナ

▼薄ピンクフォトTシャツ×センタープレスワイドパンツ

センタープレスパンツを合わせれば、コーデが即大人顔に。カジュアルな薄ピンクのフォトTシャツに、濃いピンクのセンタープレスパンツを合わせて、グラデーションコーデをメイク。シルバーのクリアサンダルで足元に清涼感をだすことで、全身ピンクでも重たく見えず、むしろ品良くまとまります。

ピンクTシャツの【春夏】コーデ

コーデのトーンを上げたい春夏には、ピンクTシャツがうってつけ。 ラフに着られるのに、ちゃんと女っぽさも高めてくれるので、オシャレが面倒になりがちな暑い時期のマストアイテムになるはず。早速オシャレさんたちの春夏の着こなしをチェックしていきましょう!

パンツスタイル

▼くすみピンクTシャツ×リネンワイドパンツ

次ページ> ピンクTシャツの【秋冬】コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW