FASHION

大人女子向け【ショートパンツ×タイツ】コーデ11選《ボトムの色別》でマネしやすい!

2019/07/31

ショートパンツは大人になると、子供っぽくてダサく見えそうだから敬遠しがち。そんな方も多いのでは? でも、そこにタイツを組み合わせれば、おしゃれで美脚効果も◎なコーデが完成。だから挑戦しないなんてもったいない!
今回は、大人女子のためのおしゃれな「ショートパンツ×タイツ」コーデをお届け。ぜひ参考にしてみてください。

ショートパンツ✖︎タイツの【3つメリット】

ショートパンツ×タイツは、着太りしやすい秋冬コーデでもスタイルアップしてくれる組み合わせ。潔い脚見せですっきりコーデが楽しめる!
3つのメリットを知ってしまえば、ショートパンツ×タイツの組み合わせの虜になってしまうかも?!

1. 秋冬でも美脚見せできる

ショートパンツ×タイツで下半身すっきり

秋冬は重ね着やコートを羽織ることで、どうしても着太りしやすい季節。そこにショートパンツ×タイツを投入すると、下半身がすっきりしてヌケ感作りにお役立ち。重心が下がらず美脚見えが叶います。

2. 寒い時期でもミニ丈をあたたかく

ロングブーツをプラスしてさらに温感アップ

ミニ丈のショートパンツがスタイルアップに効果抜群なのはわかるけど、どうしても寒くて我慢できない! そんな方もタイツを上手く使えば体感温度が上昇。さらに、ロングブーツを加えて温感アップすればおしゃれ見えも実現する欲張りコーデに。

3. 品のある大胆さをプラスできる

シアーなタイツでヘルシーな脚見せ

タイツは、ショーパンコーデの品の良さをアップする効果もアリ。シアーなタイツで素肌感を少し消すだけで、いやらしさを感じないヘルシーな脚見せが可能に! 大胆だけど品のある大人バランスが作れます。

あなた好みの透け感は何デニール?

タイツの厚さを表す「デニール」、意識して使い分けていますか? デニールによって印象がガラリと変わるので、こだわって選ぶとよりコーデの完成度アップ!
お好みの透け感を見つけてショートパンツ×タイツコーデをより楽しみましょう。

30デニール

30デニールは素肌を感じる透け感

30デニールは、かなり透けて素肌感を感じる厚み。一般的に30デニール以下がストッキングとされているので、ちょうどタイツとストッキングの境界線。素肌感があることで、コーデにヌケ感を作り軽さを演出してくれるデニール数です。

50デニール

50デニールは素肌感と引き締め効果のバランスが絶妙

50デニールは、ほんのり透ける素肌と色の引き締め効果のバランスが絶妙! タイツを履きたいけれど、足元を重くしたくないときに投入したい厚みです。ダークカラーを多用した沈みがちな秋冬コーデも、ほんのり透けるタイツで奥行きアップ。

80デニール

80デニールはほぼ透けないので引き締め効果◎

80デニールは、しっかりした厚みで透け感はほぼありません。透けない分、タイツのカラーをダイレクトに楽しめて引き締め効果◎。防寒力も高いので、真冬の足元の温感アップも助けてくれます。

【黒】ショートパンツコーデ

次は、ショートパンツの色別にタイツと組み合わせたお手本コーデをチェックしていきましょう。
まずはシックに決まる「黒」のショートパンツから。ミニ丈でも大人っぽく着こなせるので、MINE世代が使いやすいアイテム!

カラーコートの引き締め役に

パッと目を惹くカラーコートを主役にしたコーデは、黒ショーパンとタイツで下半身をすっきり引き締めてコートの色をより引き立てて。コートで着膨れしがちな冬も、足元をすっきりさせるとバランスアップ!

黒ショーパン×黒タイツは美脚&脚長見え

ショーパン×タイツの色を統一すれば、腰から足先まで繋がりが生まれて脚長見え。さらに黒の引き締め効果で美脚に導いてくれるはず! こちらは、ブーティも黒で揃えてつま先まで繋がりを作ったパーフェクトなスタイルアップコーデ。

【デニム】ショートパンツコーデ

カジュアルな「デニム」ショートパンツを使えば、秋冬コーデがぐっとヘルシーに。親しみやすい素材感と足元を上品に見せてくれるタイツの組み合わせで、好感度の高い着こなしが目指せるはず!

透け感のないタイツなら大人っぽく

デニムショートパンツに透け感のないタイツを組み合わせれば、大人っぽいカジュアルスタイルの完成。ムートンコートやウイングチップシューズでリッチさを漂わせて、デニムコーデをクラスアップ!

透けるタイツで女っぽさを漂わせる

こちらは、ざっくりニット×デニムショートパンツ×黒ブーツのちょっと辛口なスタイリング。そこに透けるタイツを投入することで、上品な素肌感をON。生脚よりもヘルシーな女性らしさを演出できます。

【グレー】ショートパンツコーデ

「グレー」のショートパンツは、きちんと感を演出したい日にピッタリなアイテム。タイツを使って露出を抑えることで、より上品な装いに仕上がり洗練された大人っぽさを表現できるはず!

グレーのシアータイツを使って優しい印象に

グレーのチェック柄セットアップはトラディショナルでかちっとした雰囲気。そこに透け感のあるグレーのタイツを投入することでふんわり優しい印象にシフト。女っぽいパンプスを追加して洗練感を高めて。

黒タイツでハンサムに決める

こちらも、テーラードジャケット×グレーショートパンツの辛口コーデ。黒タイツで足元をピリッと引き締めるとハンサムにアップデート! シルバーシューズやファーチャームでエッジを効かせてクールに決めて。

【ベージュ・ブラウン系】ショートパンツコーデ

「ベージュ・ブラウン系」のショートパンツは、柔らかな色合いがナチュラルな雰囲気。ショーパンコーデを女性らしく仕上げたい日に使いたい一品です。タイツで引き締めることで甘コーデが野暮にならず大人っぽく決まる!

タイツで引き締めて甘さ控えめなロマンティックコーデ

たっぷりギャザーのパフスリーブに優しげブラウンのショートパンツを合わせた甘コーデは、シアーな黒タイツで引き締めて甘さ控えめに仕上げて。タイツを使うことで大人っぽいロマンティックコーデの完成!

ベージュ×黒タイツでコーデの温感アップ

暖色系のベージュ・ブラウン系ショートパンツ×厚手タイツの組み合わせは、足元が暖かな印象に、ショートブーツで足元に程よいボリュームを持たせれば、秋冬コーデのバランスも整います。

ショートパンツ×タイツに合わせる【靴】は?

最後に、ショートパンツ×タイツにお似合いな「靴」についてレクチャー! タイツを使うことで、合わせる靴の幅が広がります。なりたいイメージに合わせて選んでみて。

ロングブーツスタイル

大人っぽくモードに決まる!

ショーパン×タイツにロングブーツを合わせれば、モードな大人コーデが実現。ボリュームのあるコートを羽緒っても、ブーツの重厚感がバランスを取ってくれます。ちらっと見える脚のラインで重さも解消!

ショートブーツスタイル

コーデにエッジを効かせておしゃれ度アップ

ショートブーツは、ショートパンツコーデにエッジを効かせたい日にマストな靴。シアータイツでヌーディーさを演出したら、カラーダウンジャケットでカジュアルダウンするとヘルシー。

パンプススタイル

タイツ合わせならパンプスでも抜けすぎずバランス◎

秋冬はどうしても上半身にボリュームが出るので、ミニ丈にパンプスを合わせると貧相になりがち。でもタイツを挟めば、足元のヌケ感をちょうど良く抑えてくれるのでバランス◎。ショートパンツをレディに着こなすならパンプス一択!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW