FASHION

【2019年夏】大本命!《リネンパンツ》に合うアイテムって?マネしやすいコーデ30選

2019/07/19

さらっとした素材感でこなれて見えるリネンパンツは今夏の大本命パンツ。ここでは、リネンパンツに合わせるトップスや小物の選び方をご紹介。来たる夏に向けて、地味見えしない今っぽいリネンパンツコーデをマスターしましょう。

白シャツを羽織って爽やかに

白シャツとネイビーワイドリネンパンツとの爽やかなスタイリング。バランスを取るのが難しい白シャツ×ワイドパンツは、タンクトップをインしてハイウエストをアピールすることで野暮見えを回避。

「カーキ」リネンパンツコーデ

ミリタリーっぽい印象もあり、ちょっぴり辛めなカーキのリネンパンツ。白やグレー、黒といったニュートラルカラーと合わせることで、大人っぽく落ち着いたコーデになります。

ノースリーブ

ギャザーブラウスでフェミニンな表情に

大人っぽく着こなせるブラウン寄りのカーキリネンパンツ。ノースリーブのギャザーブラウスで女っぽさと甘さを加えてちょうどいい甘辛バランスに。

半袖

ショートリネンパンツは白Tで露出を調整

足の露出が高くなるショート丈リネンパンツは、首の詰まった白Tで好感度高めのカジュアルコーデに調整。足元はスニーカーではなく、ヌーディーなベージュサンダルにすることで、大人の女性らしさもしっかりキープ。

ロングスリーブ

長袖トップスは綺麗に見えるシルエットにこだわって

ベイカーパンツのようなポケットデザインがポイントのカーキリネンパンツ。カジュアルボトムの時は、品のあるトップスにするのが大人バランス。上品ハイネックと程よくボディラインを拾う美シルエットのこだわりのトップスできれいめに仕上げて。

羽織り

羽織り

サファリなジャケパンコーデは着崩すのがコツ

本格派なサファリテイストのジャケパンコーデ。どカジュアルにならないよう、ちょっと着崩すのがコーデ成功のコツ。サファリジャケットはボタンは留めず、ベルトをゆるっと結ぶくらいがこなれ感が出てGOOD。

「くつ」で雰囲気を変えてみて

「くつ」でガラッと雰囲気が変わるリネンパンツ。リラックスしたい日はフラットシューズで、女っぽく見られたい日はヒール靴で。「くつ」でその日の気分を表現してみて。

フラットシューズ

ビーチサンダルでリゾートテイストに

小物次第で様々な表情に変化する、タンクトップ×リネンワイドパンツのシンプルなワントーンコーデ。ベージュのビーチサンダル&ラフィアバッグで、上品なリゾートスタイルへとシフト。

ヒール靴

ショートパンツはヒールサンダルでスタイルアップ

白のリネンショートパンツにゆるっとロングカーデを羽織ったカジュアルコーデは、ヒールサンダルで女っぽさを演出。肌と同一化するベージュサンダルなら、脚長&スタイルアップ効果も抜群。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW