リネンパンツでさらっと快適に!【2020年最新版コーデ35選】大本命はリネンワイドパンツ
FASHION

リネンパンツでさらっと快適に!【2020年最新版コーデ35選】大本命はリネンワイドパンツ

2020/08/18

さらっとした素材感でこなれて見える『リネンパンツ』は、今年も人気継続中。そこで、ここでは今年らしいリネンパンツコーデを色別にご紹介。ライトアウターと合わせた『春コーデ』や、「ユニクロ」や「ジーユー」などの高コスパブランドを使った『プチプラコーデ』も合わせてお届けします。地味見えしない今っぽいリネンパンツコーデをマスターして!

今年も【リネンパンツ】が熱い!

今や、大人女子の定番ボトムスとなっている『リネンパンツ』。吸水性や発散性に優れている素材なので、フルレングスでもさらっと快適! ワイドパンツはもちろんのこと、ヘルシーな肌見せが叶うショート丈も、じわじわ人気沸騰中です。

  • リネンワイドパンツが主流
  • ショート丈は今季大注目アイテム

リネンワイドパンツが主流

リネンワイドパンツが主流のイメージ画像

リラクシーなリネンパンツは、ゆったりとしたワイドシルエットが今年も大人気カジュアルなTシャツに合わせても、はたまた、きれいめなブラウスと合わせてもおしゃれに決まります。穿くだけで大人女子に必要なこなれ感をゲットできることまちがいなし!

ショート丈は今季大注目アイテム

ショート丈は今季大注目アイテムのイメージ画像

トレンドに敏感な人におすすめしたいのが、『ショート丈』のリネンパンツ。子どもっぽくなりそうなデザインですが、こなれ感のあるリネン素材なら心配ご無用。また、今年は短すぎず長すぎない丈の長さが流行っているので、大人女子でもトライしやすいはず。流行の波に乗って、さらりと穿きこなしてみて

【ベージュ・白】でおしゃれ感をプラス

色合いが一番リネンらしいのが、『ベージュ・白』。ナチュラルな雰囲気を醸し出せる半面、単調なスタイリングになりやすいので、差し色を効かせたり、ほどよく肌見せしたりして、女っぽさやおしゃれ感を演出するのが◎

▼きれいめリネンパンツでつくる、上品なワンツーコーデ

きれいめリネンパンツでつくる、上品なワンツーコーデの画像

ウエストデザインが特徴的なきれいめリネンパンツは、フレンチスリーブの白TシャツをINして、上品なワンツーコーデにブラッシュアップ! ベージュのトートバッグとサンダルのカジュアルな小物使いで、リネンパンツの存在感をより際立たせて。

▼ベージュのセットアップ風コーデ

ベージュのセットアップ風コーデの画像

コーデを考える時間がない! そんな忙しい大人女子におすすめなのが、上下ベージュのセットアップ風コーデ。楽ちんなのに、しっかりと品のあるコーデに仕上がるところがうれしい。かっちりフォルムのミニトートバッグが上品な印象を後押し。

▼肩出しで、抜け感をメイク

肩出しで、抜け感をメイクのコーデ画像

ナチュラルなベージュリネンワイドパンツは、ブラウンのスウェットトップスと帽子で辛口に味付け。ブラウンで固めた上半身は、ワンショルダーで抜け感をつくると好バランスに。

▼シャツワンピースと合わせて、ゆったりスタイルに

シャツワンピースと合わせて、ゆったりスタイルにのコーデ画像

ロングシャツワンピース×リネンワイドパンツのゆったりコーデ。重く見えがちなロング丈アイテム同士の組み合わせは、ところどころに濃いブラウンを散りばめて、やわらかく引き締めるのが正解。

▼リネンアイテム同士なら、スタイリングの一体感が増す

リネンアイテム同士なら、スタイリングの一体感が増すのコーデ画像

リネン×リネンの同素材なら、スタイリングの一体感が増してGOOD! Vネックインナーとリネンワイドパンツの清潔感あふれるホワイトコーデは、暑い季節にこそ映える。ベージュのリネンロングシャツを羽織って、大人っぽい落ち着いた雰囲気を演出すると◎。

▼黒のノースリーブトップスで、すっきりとしたサマーモノトーンコーデに

黒のノースリーブトップスで、すっきりとしたサマーモノトーンコーデにの画像

真っ白なリネンワイドパンツは、ナチュラルな素材感でありながらクリアな白が際立つので、きれいめコーデが作りやすい。黒のトップスと小物を合わせて、すっきりとシンプルなサマーモノトーンコーデに昇華。ツヤのある黒のレザーバッグで品格をプラスして。

▼黒Tシャツにビスチェに重ねると、ひとひねりの効いたコーデに

黒Tシャツにビスチェに重ねると、ひとひねりの効いたコーデにの画像

ネックラインがほどよく開いた黒Tシャツに白のリネンワイドパンツ。この組み合わせで充分コーデが決まるけれど、そこにビスチェをONするとさらに鮮度の高い着こなしに。黒と白のつなぎ役となるブラウンのチョイスも絶妙。

▼襟を抜いて、こなれ感たっぷりに

襟を抜いて、こなれ感たっぷりにのコーデ画像

リネンワイドパンツに長袖のブラウスをタックアウトしたルーズなスタイリング。ただのヤボったいコーデにならないよう、ブラウスの襟をグッと抜いてこなれ感を出して。

【ブラウン・キャメル】は落ち着いた大人っぽい印象に

深みのある色合いが大人っぽさを演出する『ブラウン』のリネンパンツ。黒を合わせてシックなスタイリングにしたり、ベージュと合わせてこっくりとしたカフェモカ配色にしたりなど、トレンドを味方につけたスタイリングを楽しんでみて♪

▼黒のアシンメトリーブラウスでモードな着こなしに

黒のアシンメトリーブラウスでモードな着こなしにのコーデ画像

濃いブラウンのワイドパンツに黒のアシンメトリーブラウスを合わせて、辛口モードなスタイリングに昇華。ブラウスの片側だけをタックインすると、よりデザインが際立ち、切れ味のよいスタイリングに。

▼スモーキーブラウンで、ニュアンスある配色に

スモーキーブラウンで、ニュアンスある配色にのコーデ画像

どんな色とも合わせやすく、使い勝手のよいスモーキーブラウンのリネンワイドパンツ。ベージュのロングカーディガンを羽織って、ニュアンスのあるスタイリングに。コーデがくすまないよう、パンチのあるレオパード柄バッグを投入してメリハリをつけて。

▼上品なレース模様をブラウンのリネンパンツで引き立てる

上品なレース模様をブラウンのリネンパンツで引き立てるのコーデ画像

無地に見えますが、よく見ると上品なレースが施されている味のあるTシャツ。深みのあるブラウンのリネンパンツなら、レース模様をさりげなく引き立ててくれる。今が旬のスクエアトゥサンダルを履いて、足元まで抜かりなく。

▼キャメルのパンツは、ニュートラルカラーと合わせるのが◎

キャメルのパンツは、ニュートラルカラーと合わせるのが◎のコーデ画像

ブラウンのなかでも、明るく華があるキャメルカラーのきれいめリネンパンツ。色の主張が強い分、トップスは白や黒といったニュートラルカラーを合わせるのがベスト。黒のピタッとしたスクエアネックトップスを合わせて、上品かつリッチ感漂う着こなしに。

▼カフェモカ配色で、リッチカジュアル

カフェモカ配色で、リッチカジュアルのコーデ画像

トーンを微妙にずらしたブラウンの上下とベージュのロングコートとのカフェモカ配色コーデ。サングラスを合わせたリッチ感のあるコーデの足元にはバブーシュをON。コーデの外し役まで計算して、こなれ感を演出するのがポイント。

▼リラックス感あるライトキャメルのジャケパンスタイル

リラックス感あるライトキャメルのジャケパンスタイルのコーデ画像

お堅く見えがちなジャケパンスタイル。かちっとしたテーパードパンツも、サファリっぽいライトキャメルのリネン生地を選べば、リラックスした雰囲気で着こなせるはず。インナーの白Tとナチュラルなハンドバッグで、さらにラフな印象をメイク。

▼フレアシルエット×センタープレスなら美脚効果◎

フレアシルエット×センタープレスなら美脚効果◎のコーデ画像

ほどよく着崩した白シャツにキャメルのリネンパンツをON。どこか大人の余裕が感じられるスタイリングは、大人女子にぴったり。フレアシルエット×センタープレスなので、美脚効果は絶大! パール付きのサンダルで甘さをひとさじ加えてみて。

【ネイビー・青】ならきちんと感が手に入る

ナチュラルなリネン素材でも、きちんと感をしっかり演出できる『ネイビー・青』。パンツ自体に安定感があるので、レース素材や明るいカラーのトップスでちょっぴり冒険してみるのもおすすめ

ヌーディーなレースブラウスで、きれいめフェミニンに

ヌーディーなレースブラウスで、きれいめフェミニンにのコーデ画像

美しいラインのネイビーのワイドリネンパンツは、夏のきれいめコーデで大活躍まちがいなし。大人っぽいヌーディーなベージュのレースブラウスを合わせて、フェミニンな着こなしに。ベージュのサンダルで足元に軽さを出すと、デートにも最適な色っぽコーデが完成。

淡い水色をチョイスして、コーデに華やぎをON!

淡い水色をチョイスして、コーデに華やぎをON!のコーデ画像

ネイビーとは打って変わって、コーデに華やぎを添えてくれる『青』のリネンワイドパンツ。青は青でも淡い水色よりの色合いなので、白ロゴTシャツを清涼感あふれるコーデにシフトしてくれる。リネンパンツのセンタープレスで、カジュアルスタイルにきちんと感をON。

はつらつとしたイエローブラウスを品よく着こなして

はつらつとしたイエローブラウスを品よく着こなしてのコーデ画像

夏ムード全開の鮮やかイエローのブラウス。しっかりプレスされたネイビーのきれいめリネンパンツとなら、品よく合わせることができます。足元はグレージュサンダルですっきりとまとめたら、カラフルカゴバッグで遊び心をさりげなくプラスして。

白シャツを羽織った爽やかなきれいめカジュアルスタイル

白シャツを羽織った爽やかなきれいめカジュアルスタイルのコーデ画像

白シャツとネイビーのリネンワイドパンツとの爽やかなスタイリング。バランスを取るのが難しい白シャツ×リネンワイドパンツの組み合わせは、タンクトップをインしてハイウエストをアピールすることでヤボったさを回避。

【カーキ】でちょっぴり辛口に仕上げて

ミリタリーな印象も相まって、ちょっぴり辛口な雰囲気の『カーキ』のリネンパンツ。一見、合わせにくそうな色だけれど、実は合う色を選ばない優秀カラー。白やグレー、黒といったニュートラルカラーと合わせることで、大人っぽく落ち着いたコーデになります。

ギャザーブラウスでフェミニンな表情に

ギャザーブラウスでフェミニンな表情にのコーデ画像

マスキュリンな着こなしにぴったりな、リネン素材のベイカーワイドパンツ。女らしいフレンチスリーブの白Tシャツで甘さを加えて、ちょうどいい甘辛バランスに。

ショート丈のリネンパンツは、白Tで露出を調整

ショート丈のリネンパンツは、白Tで露出を調整のコーデ画像

足の露出が多くなるショート丈のリネンパンツは、首の詰まった白Tで好感度高めのカジュアルコーデに仕上げて。足元はスニーカーではなく、ヌーディーなベージュサンダルを選び、大人の女性らしさもしっかりキープ。

長袖トップスはきれいに見えるシルエットにこだわって

長袖トップスはきれいに見えるシルエットにこだわってのコーデ画像

ポケットデザインがポイントのカーキのリネンワイドパンツ。カジュアルなボトムスの場合は、品のあるトップスにするのが好バランス。ほどよくボディラインを拾う、美シルエットのハイネックトップスできれいめに仕上げて。

サファリなジャケパンコーデは、着崩すのがコツ

サファリなジャケパンコーデは、着崩すのがコツのコーデ画像

本格派なサファリテイストのジャケパンコーデ。カジュアルになりすぎないように、ちょっと着崩すのがコーデ成功の秘訣。サファリジャケットのボタンは留めず、ベルトをゆるっと結ぶくらいがこなれ感が出てGOOD。

トレンド真っ盛りのシースルーブラウスで即旬顔に!

トレンド真っ盛りのシースルーブラウスで即旬顔に!のコーデ画像

抜け感たっぷりのシースルーブラウスは、くたっとしたカーキのリネンワイドパンツと相性抜群! トレンド真っ盛りのトップスと合わせれば、去年のリネンパンツも即旬顔に。ビーチサンダルをONして、リラクシーコーデを完成させて。

【靴】で雰囲気を変えてみて

足元でガラッと雰囲気が変わる『リネンパンツ』。リラックスしたい日はフラットシューズ女っぽく見られたい日はヒール靴など、その日の気分を靴で表現してみて

ビーチサンダル

ビーチサンダルを使ったコーデ画像

デザイン性の高いストライプ柄のリネンワイドパンツ。ゆる×ゆるのボリュームたっぷりのスタイリングは、足元で抜け感を出すのが鉄則。ベージュのビーチサンダルとクリアバッグで、涼しげなコーデにブラッシュアップしてみて♪

スニーカー

スニーカーを使ったコーデ画像

Tシャツ×リネンパンツのカジュアルコーデに、黒のスニーカーを合わせてとことんカジュアルに舵を切って。シンプルな組み合わせでも、素材で奥行きを出して表情をつければ、おしゃれ上級者の仲間入り。

プラットフォームサンダル

プラットフォームサンダルを使ったコーデ画像

白のリネンショートパンツにゆるっとロングカーディガンを羽織ったカジュアルコーデは、プラットフォームサンダルでさりげなく女っぽさを演出。肌となじむベージュなら、脚長効果抜群なのでスタイルアップが叶うはず!

華奢サンダル

華奢サンダルを使ったコーデ画像

シンプルなリネンセットアップを、華奢サンダルで大人の品格漂うコーデにシフトチェンジ。さらに、ラグジュアリーなバッグを片手に持ってリッチ感をトッピング。

【ユニクロ・GU】のプチプラコーデ

高コスパで有名な「ユニクロ(UNIQLO)」と「ジーユー(GU)」でも、リネンパンツがゲットできちゃいます! トレンド感も絶妙に取り入れたプチプラブランドを活用して、お手軽にリネンパンツコーデを楽しもう♪

「ユニクロ(UNIQLO)」

「ユニクロ(UNIQLO)」を使ったコーデ画像

「ユニクロ」のリネンワイドパンツは、とにかくシルエットがきれい! それに加えて、カラーバリエーションが豊富なところもうれしいポイント。 ベージュをセレクトして、黒のノースリーブトップスと合わせれば、ヘルシーな大人カジュアルスタイルに仕上がる。

「ジーユー(GU)」

「ジーユー(GU)」を使ったコーデ画像

「ジーユー」のリネンワイドパンツは、しわになりにくい素材なので、お手入れも楽ちん♪ ワントーンコーデにTシャツのロゴでアクセントを加えれば、都会風カジュアルスタイルにランクアップ。

もちろん【春】コーデにも使えます

リネンパンツは夏だけ……!? いえいえ、肌寒さの残る『春』でも思う存分使えます! ここでは、ライトアウターを使った春のリネンパンツコーデを厳選してお届け。抜け感のあるリネンパンツを穿いて、さりげなく夏の先取りをしてみて。

トレンチコート

トレンチコートを使った画像

春のライトアウターのなかでは、重苦しい印象になりがちなカーキのトレンチコート。ベージュのリネンワイドパンツを合わせると、春らしい軽快なコーデに昇華。涼しげなリネン素材なら、ハリ感のあるトレンチコートの重苦しさを和らげてくれるはず。

テーラードジャケット

テーラードジャケットを使った画像

ロゴTシャツにくすみブルーのテーラードジャケットを羽織って、おしゃれ指数をグッと高めて。テーパードシルエットのリネンワイドパンツと合わせれば、ハンサムライクなコーデが完成。パイソン柄のサンダルで、スタイリングに辛さをピリッと加えると◎。

セットアップ

セットアップを使った画像

リネンパンツもセットアップで取り入れると失敗知らず。セットアップの色のトーンと合わせて、インナーのTシャツの色をセレクトすれば、リネン素材のナチュラルな雰囲気をキープできる。白のフラットシューズで、品のある抜け感を加えてみて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW