FASHION

【2019年夏】大本命!《リネンパンツ》に合うアイテムって?マネしやすいコーデ30選

2019/07/19

さらっとした素材感でこなれて見えるリネンパンツは今夏の大本命パンツ。ここでは、リネンパンツに合わせるトップスや小物の選び方をご紹介。来たる夏に向けて、地味見えしない今っぽいリネンパンツコーデをマスターしましょう。

リネンパンツと何を合わせる?【人気の組み合わせ3選】

まず初めに、リネンパンツに合わせるトップス・アウターの人気の組み合わせをご紹介。この組み合わせさえ押さえておけば、リネンパンツ初心者さんでも即今っぽいスタイリングが完成します。

リネンワイドパンツ×ノースリーブ

ノースリーブリブニットで女っぽさを加えて

普通のワイドパンツと比べて、ナチュラルな印象になるリネンワイドパンツ。ラフに見えすぎないよう、ノースリーブトップスで女っぽさを加えるのも◎。多くの素材がある中、旬なリブ素材のノースリーブニットを合わせれば、簡単にトレンドライクなコーデが完成。

リネンワイドパンツ×半袖

ベージュTで旬なベージュトーンコーデをメイク

白やベージュ系リネンパンツは、今年は、あえて同色のベージュTを合わせたベージュトーンコーデで旬ムードを漂わせるのもGOOD。淡いコーデは、ブラウンのサングラス&カゴバッグを合わせて、コーデに奥行きを出すとおしゃれ感がUP。

リネンショートパンツ×リネンジャケット

ジャケットと合わせれば大人っぽい表情に

リネンのジャケット&ショートパンツは、大人女子にこそトライしてほしい組み合わせ。子供っぽく見えるショートパンツも、ジャケットをオンすれば大人っぽい表情へとシフト。気になる足の露出は、レースアップシューズでマニッシュに仕上げることで媚びないスタイリングに。

「ベージュ・白」リネンパンツコーデ

一番”リネンっぽさ”が出るのがベージュ・白のリネンパンツ。いわゆる”ふつう”なスタイリングになりやすいので、差し色を効かせたり、程よく肌見せして、女っぽさやおしゃれ感を演出して。

ノースリーブ

黒ノースリーブですっきりとしたサマーモノトーンコーデに

真っ白なリネンワイドパンツは、ナチュラルな素材よりもクリアな白が際立つのできれいめコーデが作りやすい。黒のトップス&小物を合わせてすっきりとシンプルなサマーモノトーンコーデに。コーデの仕上げに、ツヤのある黒のレザーバッグで品格をプラスして。

キャミ×ショートパンツは羽織が必須

キャミ×ショートパンツの露出度高めな組み合わせは、大人女子なら羽織りものが必須。キャミと同じ白のシャツを羽織って、今どきのこなれたベージュトーンコーデに。洗練されたアクセサリー使いで、大人の余裕を演出して。

きれいめリネンパンツで作る上品なワンツーコーデ

ウエストデザインが特徴的なきれいめリネンパンツは、無地の白トップスをINしたワンツーコーデでも品よく決まる。ベージュのトートバッグ&サンダルの引き算な小物使いで、パンツの存在感を際立たせて。

半袖

ベージュのセットアップ風コーデ

コーデを考える時間がない!そんな時におすすめなのが上下のベージュのセットアップ風コーデ。楽ちんなのに、しっかりと品のあるコーデに仕上がります。かっちりフォルムのミニトートが上品さを後押し。

旬アイテム”ビスチェ”でひとひねり加えて

ネックラインが程よく開いた黒T×白のリネンワイドパンツ、この組み合わせで十分コーデが決まるけど、旬なビスチェをオンするとさらに鮮度の高い着こなしに。黒と白のつなぎ役となるブラウンのチョイスも絶妙。

ロングスリーブ

襟を抜いてこなれ感たっぷりに

リネンワイドパンツに長袖ブラウスをタックアウトしたルーズなスタイリング。ただの野暮ったいコーデにならないよう、ブラウスの襟をグッと抜いてこなれ感を出して。

肩出しで抜け感をメイク

ナチュラルなベージュリネンワイドパンツは、ブラウンのニット&帽子で辛口に味付け。ブラウン率高めな上半身は、肩出しで抜け感を作ると好バランスに。

ニュアンス配色+肩出しで色っぽコーデに

トーンの違うベージュを合わせたニュアンスたっぷりのコーデ。オフショルニットの肩出しのもうひと手間で、グッと色っぽさが増します。ぼやけがちなコーデには、異素材なメッシュバッグのアクセントを加えて。

羽織り・アウター

シャツワンピースとのリラックスしたレイヤード

ロングシャツワンピース×リネンワイドパンツとのリラックスしたゆる×ゆるレイヤード。
重くみえがちなロング丈同士のレイヤードは、インナーを白タンクトップにして、程よく肌見せすることで抜け感あるスタイリングに。

ジャケパンコーデをスニーカーでカジュアルダウン

リネンショートパンツにジャケットを羽織ったコンサバコーデ。スニーカーでカジュアルダウンすると、親しみやすさとこなれ感がUP。合わせるスニーカーは、ミニマルな黒コンバースをチョイスしたのがすっきりコーデになる秘訣。

「ブラウン」リネンパンツコーデ

ここ最近の注目カラー・ブラウンのリネンパンツ。鮮度の高い大人っぽいコーデに仕上げてくれます。黒を合わせてシックなスタイリングにしたり、ベージュと合わせてこっくりとしたカフェモカ配色にしたり。トレンドを味方につけたスタイリングを楽しんで。

ノースリーブ

黒のアシンメトリーブラウスでモードな着こなしに

濃いブラウンのワイドパンツに黒のアシンメトリーブラウスを合わせて、辛口モードなスタイリングに。ブラウスの片側だけをタックインすると、アシンメトリーなデザインが際立ち切れ味のよいスタイリングに。

スモーキーブラウンでニュアンスある配色に

どんな色とも合わせやすく、使い勝手のいいスモーキーブラウンのリネンワイドパンツ。ベージュロングカーデを羽織って、ニュアンスあるスタイリングにするのが今季流。コーデがくすまないよう、パンチのあるレオパード柄バッグを投入してメリハリコーデに。

半袖

キャメルのパンツはニュートラルカラーと合わせるのが◎

ブラウンの中でも、明るく華があるキャメルカラーのきれいめリネンパンツ。色の主張が強い分、トップスは白や黒といったニュートラルカラーを合わせるのがベスト。黒のピタッとしたスクエアネックトップスを合わせて、上品&リッチ感漂う着こなしに。

ロングスリーブ

リブトップスで上半身はシャープに見せて

スカート感覚で楽ちんに穿けるフレアシルエットのリネンワイドパンツ。パンツで下半身にボリュームが出る分、上半身はタイトなリブトップスでシャープに見せて。カジュアルな組み合わせですが、ブラウン×ライトベージュの上品配色できちんと感もしっかりキープ。

羽織り・アウター

ハンサムなジャケパンコーデはベージュブラウスで抜け感を

ハンサムな濃いブラウンのジャケパンセットアップを今っぽく着るなら、インナーで抜け感を出すのが正攻法。肌の色に近いペールオレンジのブラウスをINして抜け感をメイク。ゴールドの大ぶりピアスで女っぽいアクセントを加えて。

カフェモカ配色でリッチカジュアル

トーンを微妙にずらしたブラウンコーデとベージュロングコートとのカフェモカ配色コーデ。サングラスを合わせたリッチ感あるコーデは、足元をミュールサンダルでさりげなくはずしてこなれ感を演出。

リラックス感あるライトキャメルのジャケパンスタイル

お堅くみえがちなテーラードジャケット×テーパードパンツのコーデも、サファリっぽいライトキャメルならリラックスした雰囲気で着こなせる。インナーの白Tとナチュラルバッグでラフさを印象付けて。

次ページ> 「ネイビー」リネンパンツコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW