ユニクロの白シャツコーデ
FASHION

ユニクロの白シャツで簡単あか抜けコーデを実現!おしゃれスタイル見本帖

2019/07/19

トレンドに左右されず、万能に使える白シャツ。定番ブランドをセレクトすれば、間違いないおしゃれシルエットが実現できるはず。中でも今期おすすめなのは、ずばり「ユニクロ(UNIQLO)」です!
ユニクロの白シャツバリエーションと、おすすめのおしゃれコーデをたっぷりお届けします。まだ持っていないという方は、ぜひチェックしてみて。

8種類のユニクロ白シャツをチェック

ユニクロの白シャツは、とにかくバリエーションが豊富! シンプルなものからギャザーがたっぷり入ったデザインシャツまで揃っているので、お気に入りの1枚を見つけてみて。

(1)レーヨンシャツ

ユニクロ「レーヨンシャツ」の画像

ユニクロのレーヨンシャツは、長年愛される定番アイテム。毎年少しずつデザインをアップデートしているので、着るだけでおしゃれ感が漂います。洗濯してもシワになりにくいイージーケアも嬉しいポイント。

▼レーヨンシャツコーデ

ユニクロ「レーヨンシャツ」のコーデ画像

こちらは、レーヨンシャツの上にニットを重ねたレイヤードスタイル。滑らかな生地感なので、重ね着もごわつかずすっきり決まります。黒ニットから覗く白シャツでメリハリをつければ、いつものデニムコーデが即クラスアップ!

(2)プレミアムリネンシャツ

ユニクロ「プレミアムリネンシャツ」の画像

ユニクロのプレミアムリネンシャツは、高品質なリネン100%で大人のリラックスコーデの完成度を上げてくれる名品。しかも驚きのプチプラ価格で手に入るから、夏のマストアイテム間違いなし!

▼プレミアムリネンシャツのコーデ

プレミアムリネンシャツのコーデ画像

シャリ感のある涼しげなシャツなので、夏の羽織りとして使うのがおすすめ。トレンドのラテコーデにさらっと羽織って、クリーンなヌケ感を演出してみて。あえて肩を落としてルーズに着こなすのがおしゃれ見えのコツ。

(3)ファインクロスストレッチスリムフィットドビーシャツ

ユニクロ「ファインクロスストレッチスリムフィットドビーシャツ」の画像

こちらの白シャツはメンズアイテムですが、大人女子からも人気の高いアイテム。あえてメンズならではのゆったりサイズを着こなすことで、華奢さを演出可能です! 上品なコットン素材でクラス感のある仕上がり。

▼ファインクロスストレッチスリムフィットドビーシャツのコーデ

ファインクロスストレッチスリムフィットドビーシャツのコーデ画像

メンズサイズのゆったり感を活かして、オーバーサイズニットと重ね着したコーデ。袖口カフスと裾をちらっと見せて、カジュアルコーデにハンサムさを加えてみて。コットンのしゃきっとした白さで清潔感が漂います。

(4)リネンブレンドブラウス

ユニクロ「リネンブレンドブラウス」の画像

ユニクロのリネンブレンドシャツは、麻とレーヨンの混紡素材なのでシワになりにくくデイリーユースしやすい! リネンの清涼感とお手入れの簡単さを兼ね備えた優秀シャツです。首元のさりげないギャザーで立体感も◎。

▼リネンブレンドブラウスのコーデ

リネンブレンドブラウスのコーデ画像

ライトブルーのロングスカートにタックインして、爽やかな女っぽカジュアルに。淡色コーデを黒小物で引き締めて、大人っぽさも追加して。リネンの風合いにマッチするメルカドバッグをプラスして春夏らしい装いに。

(5)リネンブレンドギャザーブラウス

ユニクロ「リネンブレンドギャザーブラウス」の画像

こちらもリネンブレンドシリーズの白シャツですが、よりたっぷり入ったギャザーや首元の細リボンで女性らしい雰囲気。体を通すと、ギャザーがふんわり広がって奥行きコーデをアシストしてくれます。

▼リネンブレンドギャザーブラウスのコーデ

リネンブレンドギャザーブラウスのコーデ画像

甘めデザインの白シャツなので、あえてデニムスカートやスニーカーでカジュアルダウンすると大人っぽく着こなせる! 首元の細リボンがほんのりガーリーで繊細なアクセントに。クリアバッグを添えて清涼感を高めて。

(6)ハイネックボリュームスリーブブラウス

ユニクロ「ハイネックボリュームスリーブブラウス」の画像

こちらは、控えめハイネックの詰まり気味な首元や、ふんわりギャザーの入った袖がクラシカルなシルエットをメイクしてくれる白シャツ。コットン100%のナチュラルな素材感もおしゃれに見えるエッセンス。

▼ハイネックボリュームスリーブブラウスのコーデ

ハイネックボリュームスリーブブラウスのコーデ画像

プリーツスカートにタックインして、奥行きたっぷりなクラシカルコーデに。白×ベージュの優しいカラーリングを黒小物でピリッと引き締めて。ほんのりきちんと感のあるシャツなので、足元もドレスシューズでかちっと決めるとバランス◎。

(7)Vネックボリュームブラウス

ユニクロ「Vネックボリュームブラウス」の画像

シャープなVネックが、顔映えを大人っぽくしてくれるVネックボリュームブラウス。たっぷりギャザーの入ったボリューミーな袖がコーデのアクセントになってくれます。7部袖だからボトムスとバランスを取りやすいのも魅力。

▼Vネックボリュームブラウスのコーデ

Vネックボリュームブラウスのコーデ画像

ふんわり袖の白シャツをデニムでカジュアルダウンしてデイリーに。ゆるっと着こなしても、シャープなVネックがコーデを引き締めてくれます。デニムをロールアップして足元にヌケ感を作ったり、スカーフで目線を上げてさらにスタイルアップ!

(8)シャツワンピース(リネンブレンドロングシャツ)

ユニクロ「シャツワンピース(リネンブレンドロングシャツ)」の画像

今までは普通丈の白シャツでしたが、品揃え豊富なユニクロならワンピースとして使えるロング丈ももちろん見つかります。リネンブレンドのロングシャツは、ナチュラルさとシンプルなデザインが今の気分にピッタリ。

▼シャツワンピースのコーデ

シャツワンピースのコーデ画像

ナチュラルなリネン素材のシャツワンピースは、ワイドパンツをレイヤードしてトレンド感たっぷりに仕上げて。白×ベージュでヘルシーコーデが叶います。シンプルな装いにウッドビーズのバッグでアクセントを。

ユニクロ白シャツ「3つの着こなしポイント」

ユニクロの白シャツラインナップをチェックしたら、次はよりおしゃれに着こなすポイントをマスターしましょう! 押さえておくべきポイントは3点。これを頭に入れておけば誰でもスタイリッシュに着こなせるはず。

(1)抜き襟

ユニクロの白シャツを抜き襟したコーデ画像

ベーシックな白シャツをトップスとして活用するときは、「抜き襟」がお約束。首元にこなれ感を漂わせて大人っぽく決めて。ボタンを数個外して、後ろ身頃をつまんだら下に引っ張るだけの簡単テクニックなのに、見違えるほどあか抜ける!

(2)前開きで羽織る

ユニクロの白シャツを前開きで羽織ったコーデ画像

清潔感たっぷりな白シャツを羽織りとして使うスタイリングもイチオシ。季節の変わり目や夏の冷房対策にもってこい! おしゃれに見せるポイントは、袖をルーズにまくること。きちんとさせず、あえてこなれた印象をメイクして。

(3)タックイン

ユニクロの白シャツをタックインしたコーデ画像

ブラウスタイプの白シャツは、タックインでウエスト周りをすっきりさせるのがおすすめ。しっかりインすればきちんと感が生まれるし、こちらのコーデのように前だけインならカジュアルになじみます。スタイルアップ効果も高い着こなし術です。

ユニクロ白シャツの「おすすめコーデ」

最後に、ユニクロの白シャツで作るおすすめコーデをテイスト別にご紹介。ベーシックな白シャツだからこそ、どんなテイストにもなじむのが魅力です。その万能さをチェックしつつ、おしゃれさんのコーデを真似してみて。

白シャツでつくる【カジュアルコーデ】

▼白シャツ×ベージュワイドパンツ

白シャツ×ベージュワイドパンツのコーデ画像

こちらは、オーバーサイズの白シャツにベージュワイドパンツを合わせたリラックスカジュアル。シャツを抜き襟して首元にほんのり色気を薫らせて。ダッドスニーカーで足元にボリューム感を出したバランスが今どき。

▼白シャツ×デニムワイドパンツ

白シャツ×デニムワイドパンツのコーデ画像

ボトムスをデニムにチェンジすると、白シャツとのコントラストがつきメリハリコーデにシフト。カジュアルコーデに赤のチェーンバッグで上品さをプラスして、大人っぽく決めてみて。

白シャツでつくる【きれいめコーデ】

▼フリル白シャツ×黒テーパードパンツ

フリル白シャツ×黒テーパードパンツのコーデ画像

清潔感たっぷりな白シャツは、きれいめコーデにももってこい。センタープレスがしっかり入ったテーパードパンツでシャープなモノトーン配色を作れば、お仕事にもOKなオンコーデの完成。フリルがさりげなく女性らしさをアピールしてくれる!

▼白シャツ×赤ティアードスカート

白シャツ×赤ティアードスカートのコーデ画像

メンズライクなオーバーサイズシャツは、レディなティアードスカートを合わせてきれいめに。前だけタックインして立体感を演出すれば、奥行きたっぷりで好バランス。袖をラフにまくって手首を見せることでヌケ感も◎。

白シャツでつくる【シンプルコーデ】

▼白シャツブラウス×グリーンワイドパンツ

白シャツブラウス×グリーンワイドパンツのコーデ画像

ユニクロの白シャツでシンプルコーデを目指すなら、カラーボトムスを取り入れたワンツーコーデを試してみて。白×グリーンなら、クリーンで健康的な印象に。小物は色味を抑えてミニマルにまとめるのがコツ。

▼白シャツ×くすみピンクパンツ

白シャツ×くすみピンクパンツのコーデ画像

白シャツ×テーパードパンツのワンツーコーデは、くすみピンクを投入して女性らしさアップ! シルエットがハンサムなので、甘ったるさを排除できます。黒小物で引き締めて大人感をプラスして。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW