FASHION

【黒ベルト】でいつもの服を簡単にスタイルアップ! お手本コーデ12選

2019/07/19

ワンパターンな印象を変えたい。定番アイテムをイマドキに着たい……! 着こなしでスタイルアップしたい‼ そんな願いを簡単に叶えてくれるのがベルトを使ったコーディネート。
今回はそのなかでも最も取り入れやすい「黒ベルト」を使ったお手本コーデをご紹介!
普段のスタイルに加えるだけで、一気に雰囲気をチェンジしてくれる黒ベルトコーデにトライして。

(6)ガチャべルト

正式名称はGIベルト。布製で穴がなく、名前の由来にもなったガチャガチャと鳴るバッグる部分が特徴。もともとはミリタリー発祥なので、メンズライクな雰囲気や子供っぽい印象を持たれがちですが、レディースアイテムをちょっと外したりコーデにアクセントを加えてくれるおしゃれアイテム。

(7)ビットべルト

留め具がビット金属で出来たベルト。全体的に細めで女性らしい印象のアイテム。ボトムス合わせ以外にも、写真のようにウエストマークするのもおすすめ! バックル部分に高級感があるため、パーティーなど華やかなシーンでもアクセサリー感覚で取り入れてみて。

▼もっと詳しいベルトの種類はこちら! ▼

【春夏】の黒ベルトコーデ

春夏のシンプルなスタイルに付け足すことで、一気におしゃれに見せてくれるベルトを使ったお手本スタイルをご紹介します!コーデ作りに大切なのは「バランス」。そこに一役買ってくれる黒ベルトを使った着こなしを試してみて。

スカートスタイル

▼縦長Iラインコーデはウエストマークでさらにスタイルアップ

全体的に縦長のIラインのスタイルには、細めの黒ベルトを使ったウエストマークがおすすめ。スタイルアップはもちろん、上手な小物使いでカジュアル過ぎないレディな着こなしに。

▼キレイめスカートにはあえてのガチャベルトが新鮮!

フェミニンな印象の強い柄のスカートには、あえて幅のある黒ベルトを垂らして巻いてみて。全体をモノトーンで統一することでクールな大人レディスタイルに!

パンツスタイル

▼ベージュのワンカラーコーデも黒ベルトで締まった印象に

人気のベージュ系ワンカラーコーデに黒ベルトをプラス! 全体の柔らかい印象に、こだわりのレザー小物が効いた旬のスタイルに。辛めベルトにはデコルテ開けで女性らしさと抜け感を。

▼ベルトと足元のカラー統一で流行りのセットアップスタイルを着こなす

次ページ> 【秋冬】の黒ベルトコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW