ラップワンピースの着こなし完全ガイド
FASHION

ラップワンピースの着こなし完全ガイド【種類別コーデ15選】

2019/07/16

お決まりのワンピースにマンネリを感じたら、「ラップワンピース」はいかがですか? 身体に巻きつけて着用するので、普段着る機会の少ない和服の要素がMIXされた、粋な着こなしに! ラップワンピースでワンランク上のおしゃれを叶えて。

「ラップワンピース」とは?

「ラップワンピース」とは、身体に巻くようにして、前身頃が重なったウエスト部分を腰紐などで留める着方をするワンピースのこと。袖の長さやスカート丈、スカート部分のシルエットなどデザインが豊富。デイリーからイベントまで幅広いシーンで使える、大人見えアイテムです。

「ラップワンピース」のイメージ画像

夏にぴったり「ノースリーブワンピース」

シンプルなノースリーブのワンピースでも、ウエストにラップのデザインが入っていればリッチ感を底上げ。一枚でサマになるのは、暑い夏にうれしいポイント。エフォートレスななのに、手抜き感がないシルエットを完成させて。

▼ノースリーブラップワンピース

ノースリーブラップワンピースのコーデ画像

暑い夏はワンピース一枚が正解。ブラウンで大人っぽく、こなれ感を手に入れて。シックなのに黒より軽いブラウンは、夏にぴったりのトレンドカラー。

▼ノースリーブラップワンピース

ノースリーブラップワンピースのコーデ画像

スリットからほんのり素肌を覗かせるのが、夏の最旬スタイル。適度な肌見せが涼しげセクシー。夏のアースカラー使いは、明るめトーンで涼感をキープして。

▼ラップデザインノースリーブワンピース

ラップデザインノースリーブワンピースのコーデ画像

背中で打ち合わせたバックシャンなデザインが魅力のラップワンピース。後ろ姿にまでこだわった抜かりないスタイリングで差をつけて。

▼ラップデザインノースリーブワンピース

ラップデザインノースリーブワンピースのコーデ画像

重なったスカートの裾がセクシーかつエレガント。カジュアルになりがちなカーキ色は、ソフトな色味を選んで女性らしくアップデート。

オフィスにぴったりの「ラップワンピース」

通勤用ワードローブに「ラップワンピース」が一着あれば、もうコーデに迷わない! シャツタイプのワンピースはお仕事に最適。ほどよくタイトなシルエットのラップワンピースで仕事スイッチをON。

▼リネンラップワンピース

リネンラップワンピースのコーデ画像

ふんわりとしたバルーンスリーブで細部に女性らしさを宿らせて。オフィスでは露出を控えるのが仕事女子のマナー。抜け感のあるスリットで細見え効果と上品さを両立させるのが、賢い大人の着こなし。

▼リボンストラップシャツワンピース

次ページ> リラクシーな「ロング丈ワンピース」
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW