ワンウォッシュデニムの上手な着こなしをマスター
FASHION

ワンウォッシュデニムの上手な着こなしをマスター!定番アイテムを今っぽく穿く

2019/09/03

デニムといえば、オシャレな女子の永久定番アイテム。メンズライクなパンツスタイルが好きで、はきこんで愛着が湧くのもいいし、なによりもデニムのスタイリングはかっこいい。そんなデニム党も多いのでは。合わせるアイテムによって、カジュアルからちょっとしたお出かけ着まで、幅広いTPOに対応ができるうえ、シーズンレスに活用できるのも人気の理由。そんな定番アイテムをブラッシュアップして、上手に着こなしましょう。

「ワンウォッシュデニム」とは?

「ワンウォッシュデニム」とは?のイメージ画像

あらかじめ軽めの洗いをかけているジーンズのことを「ワンウォッシュデニム」といいます。その名の通り、生のデニム(リジッドデニム)を一度洗っているので、生のデニムよりは柔らかく履きやすくなっています。

色落ち・色移りについて

色落ち・色移りについてのイメージ画像

洗濯するときは、色落ちや生地の劣化を遅らせるため、裏返してから洗濯機に入れます。さらに、他の洗濯物に色が移らないようデニム単体で洗ってください。洗濯以外でも日々の着用で色移りをすることもあります。薄い色の服や靴下、靴、カバンなどは気をつけましょう。

洗濯・縮みについて

洗濯・縮みについてのイメージ画像

すでに縮んだ後の状態で売られていても、洗濯を繰り返すうちに少しずつ縮んでいきます。そのため、本来の丈よりも若干長めくらいで購入する人も多いようです。

ワンウォッシュデニムの「アイテム別」コーデ

「超」がつく定番品だからこそ、デニム選びにはちょっとしたアイディアが必要。パンツを選ぶか? スカートを選ぶか? どちらのシルエットも楽しめる欲張りなデニム。そこで、スタンダードなワンウォッシュデニムを簡単にブラッシュアップさせる着こなしを、アイテムごとにご紹介します。

ワンウォッシュの『デニムパンツ』

▼スキニーパンツで鮮度を上げる

ワンウォッシュのスキニーパンツ

トレンドの太めのパンツばかり履いていることが多くなった……。そんなときはワンウォッシュのスキニーパンツに切り替えて、着こなしの鮮度を上げましょう。ピッチが細めのボーダーTシャツをタックインしてシンプルにまとめて。

▼レギュラーストレートでハンサムに

ワンウォッシュのレギュラーストレートデニムパンツ

細すぎずほどよく余裕のあるシルエットでスニーカーにもヒールにも合わせられるうえ、スタイルアップと動きやすさを両立。ハンサムなセンタープレスデニムと白Tシャツの組み合わせも、ポニーテールでバランスを取って。

▼ワイドパンツで女性らしく

ワンウォッシュのワイドパンツ

ハイウエストで、自然に広がりをもたせたデザインは、脚のラインも出ずスラリと見せてくれます。カジュアルなデニムも、コンパクトなブラウンのトップスと同系色の小物でまとめれば、大人で女性らしいスタイリングに変換が可能。

▼ブーツカットで旬顔に

ワンウォッシュのブーツカット
次ページ> ワンウォッシュデニムの「春・夏」コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW