【2019夏】ロングカーディガンコーデ
FASHION

【2019夏】ロングカーディガンコーデ20選!暑いけどボディラインを隠したい女子必見

2019/12/25

梅雨が明けて本格的に暑さの厳しい夏シーズンが始まっても、まだキャミソールやショート丈のボトムスを着こなせる体型になれていない……と焦っていませんか? 安心してください、夏でもロングカーディガンで体型を隠しながら涼しげコーデが作れるんです! 今回でロングカーディガンありきの爽やか夏コーデを紹介していきます。

「白」でたっぷり清涼感をプラス

清涼感たっぷりな白のロングカーディガンなら、さっと羽織るだけで涼しげなスタイリングが完成します。なので迷ったら白がまずはおすすめ! ロングカーディガンとセットのコーデを変えて自分らしい装いを楽しんで。

ALLブラックコーデに白ロングカーディガンで爽やかさUP

ALLブラックコーデに白ロングカーディガンのコーデ画像

重たい印象のある無地のALLブラックコーデでも、軽快な白ロングカーディガンをさらっと羽織れば爽やかなスタイリングに転換。細身のパンツを履いたときに気になる下半身のシルエットを隠してくれる効果も。足首の見えるパンツ丈で野暮ったさを回避。

辛口コーデをマイルドにシフト

レオパード柄ロングスカートと黒トップス×白のロングカーディガンのコーデ画像

レオパード柄を大胆に採用したロングスカートと黒トップスの辛口なスタイリングを、白のロングカーディガンを羽織ってマイルドに仕上げて。ゆったりとしたシルエットシルエットをぼやかしながら爽やかさをプラスしてくれます。

ぼやかしながらすっきり見え

ベージュ×白のロングカーディガンのコーデ画像

ベージュや白と柔らかな色合いのスキンカラーでぼんやりとした印象にしながら、ロングカーディガンで縦ラインを作ってしっかり好バランスにまとめて。袖まくりやスリットで足首見せなど‟抜け”にも意識を。

たっぷり白を投入

黒トップスとデニムパンツ×白ロングカーディガンのコーデ画像

たっぷりと白をはおるだけで、シンプルカジュアルなスタイルが一気に今っぽい装いへアップデート。オフホワイトが流行っているけど、せっかく夏なら正統なクリアホワイトで清涼感いっぱいなコーデに。

「黒」「ネイビー」でハンサムレディを実現

黒やネイビーのロングカーディガンは一見すると重たい印象で夏コーデに取り入れにくいと思われがちですが、ゆるっとしたシルエットやシースルーなど素材にこだわればきちんと涼しげなスタイリングを作ることができます。細見えを狙いながら欲張りに爽やかコーデに。

ルーズなリラックスカジュアル

オーバーサイズのロングワンピースをカーディガンとして使ったコーデ画像

ゆるっとシルエットのスタイリングにオーバーサイズのロングワンピースをカーディガンとして羽織ったルーズスタイルも、ネイビーならハンサムな装いに仕上げてくれます。目線を上げる
ハットと大きめピアスなど、スタイルUPの要因も満載。

ネイビーロングジレでハンサムレディ

ネイビーロングジレのコーデ画像

白Tシャツ×デニムパンツのシンプルコーデに、ロングジレと女っぽい小物の投入でハンサムレディなスタイリングにシフト。コーデ全体に異なる白を散りばめることで夏にふさわしい爽やかさをプラスし、さらに立体感も作って。

旬なシースルーロングカーディガンコーデ

シースルーロングカーディガンのコーデ画像

ありきたりなコーデに、今季注目のシースルーをほどこした黒ロングカーディガンをレイヤードして鮮度のある表情に。軽やかな素材で爽やかさをプラスしてくれるだけでなく、黒がボディラインを引き締めてくれるのが嬉しい。

黒ロングカーディガンで配色にまとまりを

ブラウンのトップス×青みがかった緑のテーパードパンツ×黒のロングカーディガンのコーデ画像

ブラウンのトップス×青みがかった緑のテーパードパンツを、黒のロングカーディガンでうまくまとめたコーディネート。リラックス感漂うフラットシューズをONしてルーズスタイルに。

「ベージュ」で涼しげ女っぽコーデ

柔らかな優しい印象を作ってくれるベージュは、やっぱり夏でも積極的に採用していきたい。ぼんやりとした色合いでも、ロングカーディガンなのでしっかりスタイルUP効果もしてくれる。カジュアルコーデにONして女っぽくシフトするのも◎。

ベージュロングカーディガンで隠しながら女っぽく

ベージュロングカーディガンのコーデ画像

リブニットのブラウンとロングカーディガンのモカベージュが柔らかい色合いでラインをぼかしながら女っぽさを醸し出してくれる。清潔感のある白で心地よくゆれるフレアシルエットのマキシ丈のスカンツで、夏でも脚線を見せずに涼しく見せたい。

ロングカーディガンでヘルシーに

ロングガウンでヘルシーにしたコーデ画像

それだけだと色っぽくなりすぎるキャミソールは、動きの出るロングカーディガンで面積を減らせばこなれたヘルシーな色気漂う装いにシフト。さらにかごバッグを合わせれば夏らしい爽やかさをプラスしてくれます。

タイトシルエットを作ってくれるロングジレ

ロングジレでタイトシルエットにしたコーデ画像

縦長シルエットで気になるところを隠してくれるロングジレ。全体に占める面積が多い分、形はタイトな方が簡単に締まって見えます。スキンカラーのベージュが白とよくなじんで手抜き感なくコーデをまとめてくれる。

「レース」でコーデをグッと華やかに

羽織るだけで涼しさと品が出るレースカーディガンは夏のカジュアルコーデとの相性抜群! 大人カジュアルは無地のワンツーコーデが多いので、レースカーディガンをレイヤードすれば一気に華やかさをプラスしてくれます。

レースロングカーディガンで細さも軽さも獲得

細身のデニムパンツはレースロングカーディガンを重ねてラインをあいまいにぼかすことで気になる体型カバーを見事解消。ロングカーディガンで長細さが強調されるだけでなく、デニムのカジュアルな印象が薄れよりレディな装いにしてくれます。

ヘルシーな女っぽいカジュアルコーデにシフト

タンクトップ×ショートパンツだけだと大人女子として抵抗がありますが、レースロングカーディガンで包み込めばヘルシーな色っぽさ漂うカジュアルコーデに転換。暑さの厳しい真夏のコーディネートにぴったり。

レースロングカーディガンでヘルシーに色っぽく

着なれたカジュアルワンツーコーデにレースロングカーディガンを取り入れれば、爽やかさをキープしながら媚びないヘルシーな色気をプラスしてくれる。マキシ丈カーディガンにレースをふんだんにあしらって華やかな装いに。

レースカーディガンでヴィンテージ感を

いつものタンクトップ×デニムパンツの組み合わせを一気にヴィンテージ感漂わせる装いにシフトしてくれるレースカーディガン。ベースがカジュアルなコーディネートなのでエレガントすぎないデイリーファッションにまとまります。

「柄物」でシンプルコーデに鮮やかな表情を

最後に紹介するのは柄物のロングカーディガンのコーディネート。シンプルコーデに羽織ればグッとコーデが華やかになります。夏らしい涼しげな柄や色をチョイスして。

ペイズリー柄カーディガンで手っ取り早く夏コーデ

夏っぽさ満載のペイズリー柄のロングカーディガンを、マキシ丈と流れるようなラインの後ろ姿でモダンに着こなしたい。大きめイヤリングやサンダルなど、きちんと感と涼しい見た目の小物を合わせてとことん夏らしい大人な装いに。

ストラップロングカーディガンで気分を変えよう

オールインワンは一枚でコーデが決まる便利アイテムですが、たまには他アイテムをレイヤードして表情を変えてみるのもアリ。ストラップロングカーディガンを羽織って単調になりがちな無地のオールインワンに新風を。目線を上げるカンカン帽をONして好バランスに。

フラワー刺ロングカーディガンで華やかさをプラス

他アイテムと合わせにくい柄物だからこそシンプルコーデとの相性が抜群。ロングカーディガンの刺繍の色とバッグ・シューズの小物の色を黒で統一させることで、カーディガンの華やかさをいかしながらコーデになじませることができます。

シンプルコーデをドット柄ブラウンロングカーディガンで女っぽく

それだけでグッとコーデの雰囲気が可愛らしくなるドット柄は、黒トップス×デニムパンツの究極にミニマムなスタイリングと合わせるのが正解。バッグの赤で女っぽさをひとさじ。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW