FASHION

この色合わせ避けて…!黒パンツ、ダサ見えしない新ルール

2019/08/06

ベーシックなカラーで、季節問わず活躍してくれる「黒パンツ」。今年はどんな色合わせが正解? 避けておきたい色合わせと、ダサ見えしないコーデをチェック。

こんな色は避けておいて!

赤やイエローなどなど、鮮やかな色・ヴィヴィッドカラーと合わせて使うのは避けておきたい。ニュアンスカラーが流行の今年はより浮いて見えそう。

黒パンツ×柄トップスにも要注意。鮮やかな色が全体的に使われているトップスであれば、避けておくのがベター!

黒パンツに合わせるトップス、どうする?

微光沢感が楽しめる黒パンツには、白T合わせで大人の余裕感を演出。シンプルな組み合わせも、コンパクトなシルエットで綺麗めを意識すれば、余計な装飾はいらない。トレンドの変形トングサンダルを添えて、さりげなく今っぽさを光らせて。

白トップスを合わせるなら、ディティールにこだわるのも素敵! フリンジつきの白Tを合わせて、他と一線を画すコーデに仕上げて。

黒キャミソールとパンツで色を揃えたら、サマーニットカーディガンをラフに添えておしゃれ感度アップ。ハンサムな配色なので、バングルはシルバーがgoodバランス。

シンプルな黒パンツに合わせるトップスは、今年トレンドのブラウンを選ぶのもおすすめ。ノースリーブ×パンツなので、縦長シルエットが強調できるのが嬉しいポイント。レザー小物をプラスすれば、シンプルワンツーがリュクスにクラスアップ。

黒パンツには、今年スミ黒のトップスを合わせるのがおすすめ。黒よりも日本人の肌色に馴染みやすいから、差がつくコーデを楽しめる。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW