FASHION

大人な淡い色【アイスブルー】は3つのポイントで着こなせる!《アイテム別》コーデ14選

2019/07/18

今季注目の「アイスブルー」は、上品で少し甘めなカラー。大人っぽさと儚さが共存するような絶妙な色合いで、おしゃれさんからも人気が高い色です。
とはいっても、初心者さんにとってはコーデの難易度が高いと感じることも。でも、3つのテクニックにのっとってコーデを組めば、大人の女性らしいアイスブルーコーデが簡単に完成!
「アイスブルー」を使いこなすテクニックをぜひマスターしてみて。

アイスブルーと合わせる色は?【3つのポイント】

アイスブルーを大人っぽくおしゃれに着こなすためには、合わせる色にこだわりたい! 大人女子が挑戦しやすく、誰でもおしゃれに決まる色合わせのポイントを3つレクチャー。

1.「濃いめのブルー」とあわせ濃淡をつける

アイスブルーコーデを絶対失敗させたくない! そんな方は、相性抜群の同系色ブルーアイテムと合わせてグラデーションをメイク。ワントーンでまとめることで、大人の洗練された雰囲気も狙えます。

2.「淡いカラー」で明度を合わせてナチュラルに

色は”色相・明度・彩度”の3つで構成されており、その中でも明るさを表す明度を合わせるとコーデに統一感が生まれます。アイスブルーの明度と同じ淡いベージュを合わせることでナチュラルでまとまった印象に。

3.白・黒に差し色として投入

▼白×アイスブルー

白×アイスブルーは、ヌケ感たっぷりで爽やかなコーデに仕上がるので、春夏にピッタリな組み合わせ。もちろん、秋冬素材でピュアなウインターコーデも可愛いので、シーズンレスで楽しめます。

▼黒×アイスブルー

アイスブルーをコーデの主役にするなら、ベーシックカラーである「白・黒」と合わせるとGOOD。こちらは、黒で引き締めて大人っぽい雰囲気に。アイスブルーの洗練感と黒のモードさがMIXされておしゃれ見えは確実!

アイスブルーの【トップス】

お次は、アイスブルーのアイテム別コーデをチェックしていきましょう。
トップスでアイスブルーを投入すると、顔映えが上品かつ爽やかに仕上がります。女っぽいデザインでも甘くなり過ぎず好バランスに決まるのが嬉しい!

春夏コーデ

▼アイスブルーブラウス×黒ワイドパンツ

春夏らしいコットンブラウスでアイスブルーを取り入れたコーデ。袖口リボンやフレア袖がフェミニンなデザインですが。アイスブルーの爽やかさで野暮にならないのが◎。黒で引き締めて大人っぽくまとめたら、ストローハットで清涼感をON。

秋冬コーデ

▼アイスブルーニット×グレーワイドパンツ

こちらは、複雑な透かし編みが奥行きたっぷりなアイスブルーのニットを主役にスタイリング。同じトーンのグレーワイドパンツを合わせて、秋冬コーデを明るくブラッシュアップ! 靴もアイスブルーを使って全身のまとまり感がアップ。

アイスブルーの【ボトムス】

アイスブルーをボトムスで取り入れると、下半身にヌケ感が生まれてコーデがライトに仕上がります。ウォッシュのかかったデニムで投入すれば、大人カジュアルが簡単に作れるからTRYしてみて。

春夏コーデ

▼ピンクニットカーディガン×アイスブルーデニム

甘いピンクのニットカーディガンを、アイスブルーデニムでカジュアルダウンした甘辛MIXコーデ。明度を揃えることで、色差の激しいアイテム同士もまとまった印象に。小物で大人っぽさを追加してクラスアップして。

▼ネイビーアンサンブル×アイスブルーデニム

アイスブルーデニムを同じ青系のネイビーで引き締めれば、キツイ印象にならず上品な仕上がりに。頭に巻いたスカーフやカゴバッグで、シンプルな装いに春夏らしいアクセントを加えて。

▼デニムジャケット×アイスブルーワイドパンツ

デニムonデニムコーデは、ボトムスを淡いアイスブルーにすることでヌケ感が生まれ、野暮ったさを排除できる! インナーやバッグで白を散りばめて春夏らしい爽やかさを漂わせてみて。

秋冬コーデ

▼青ニット×アイスブルーデニム×グレーコート

こちらは、青ニット×アイスブルーデニムのワントーンコーデに、ニュートラルグレーのコートをプラス。アクセントカラーをブルー1色に絞ることで、洗練された大人の雰囲気が高まります。

▼ライダース×アイスブルーワイドパンツ

辛口なライダースジャケットにアイスブルーのボトムスを組み合わせれば、ハードな印象を和らぎ親しみアップ。重厚感のあるレザーも、アイスブルーのヌケ感で軽く着こなせるはず。

次ページ> アイスブルーの【アウター】
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW