ニューバランス996グレーお手本コーデ
FASHION

ニューバランス996は絶対に「グレー」!大人カジュアルなお手本コーデ

2019/07/11

今やオシャレな人たちの足元にかかせない、グレーのスニーカー。なかでもニューバランスの「996」は、その先駆け的存在といえます。クラシックな雰囲気のなかにも、洗練された印象の「996」。普遍的なデザインで、たくさんの人たちから長きにわたり愛されているモデルです。そこで今回は、この「996」のグレーを使ったコーディネートに加え、その他のカラバリやモデルを集めました!

『他のカラーの996』を使ったコーデ

「996」というモデルは長年愛されているロングセラーアイテム。そのためカラバリも豊富です。グレー導入後にその履き心地の良さで、色違いで揃えたくなってしまうかも……。という人のために、グレーやネイビー以外のカラバリも集めてみました。

ニューバランス996のブルー

▼レギパンで合わせて、よりスポーティーに

レギパン×ニューバランス996のブルーのコーデ画像

白のパーカー×ライトグレーのレギンスには、発色の良いブルーをON。洋服の淡い色味に、足元の目の覚めるような青のコントラストが効いてスポーティーなスタイルのアクセントに。

ニューバランス996のブラック

▼スカートのエレガントさを中和

スカート×ニューバランス996の黒のコーデ画像

スポーティーなデザインのランニングシューズでも黒を選べば、きちんとしたコーディネートと好相性です。ラップスカートのエレガントさを中和してスタイリッシュな着こなしに底上げしてくれます。

ニューバランス996のベージュ

▼テーパードパンツと合わせてワントーンコーデに

テーパードパンツ×ニューバランス996のベージュのコーデ画像

上から下まで、オールベージュでまとめたワントーンコーデ。シャープなフォルムのスニーカーがモード感を演出してくれます。

ニューバランスの「他の型番」を使ったコーデ

ニューバランスのスニーカーは、一度履くとその履き心地の良さに、虜になる人が続出するほど。たとえば同じグレーでも、型番が違うと見え方もまた変わります。ちなみに、ニューバランスの場合、モデル名を型番で呼びます。そこで、「996」に続く定番の型番をわずかですがご紹介します。

ニューバランスM1400

ニューバランスM1400の画像

見た目は「996」に似ていますが、主に、シルエット、履き心地、生産国、価格が大きく変わります。足幅が少し広めの造りで日本人にマッチしているので、人気の高いモデルです。また、「996」は生産国がいくつかあり、それにより価格も変わりますが、「1400」は基本的にはアメリカ産になるため、価格も上がります。よりファッション感度の高い人から好まれるモデルといえます。

▼ラフなスタイルのアクセントにして

ブルゾンにボーダーT×スウェットパンツのコーデ画像

足元を主役にして、洋服はあくまでもシンプルに。ブルゾンにボーダーT×スウェットパンツというラフなコーディネートを格上げしてくれる感度の高いコーディネートです。

▼ニットと花柄ワンピのアクセントに

ニットと花柄ワンピのコーデ画像

ニット×ロング丈の花柄ワンピで女性らしいスタイリングのアクセントにもオススメです。「1400番」のニューバランスでリッチに仕上げて。

ニューバランス990 v5

ニューバランス990 v5の画像

「990」シリーズは「996」のベースとなった初代のモデルです。そしてその「990」の最新モデルが2019年に発売された「990 v5」です。ランニングシューズと街履きの間のようなハイテクなデザイン、さらに履き心地や機能性を進化させたとっておきのモデルです。

▼スーツスタイルと合わせて旬の着こなしで

スーツスタイルのコーデ画像

トレンドのスーツスタイルに「990 v5」やインナーや小物を黒で合わせた、今っぽいモードなスタイリングに。男らしいごつめのスニーカーも、黒をチョイスすればモード感が漂う旬な着こなしにアップデートされます。

【最後に】名作「996グレー」でニューバランスデビュー

名作「996グレー」でニューバランスデビューのイメージ画像

ニューバランスの「996」のグレーは、シンプルで着回しが効くだけでなく、なんといっても抜群の履き心地に加えて、「これがあるから、ハイテク系やダッドスニーカーなどのトレンドも試せる!」という安心感を与えてくれる心強い存在。まだ履いたことが無いという人も、まずは「996」のグレーをぜひ試してみてください。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW