FASHION

バーで浮かない服装とは?まずは【3つのポイント】を抑えて!《季節別》正解コーデ25選

2019/12/25

大人になると、意外と「バー」に出かける機会が増えるもの。お仕事の付き合いだったり、彼とのデートだったり、女友達とちょっと背伸びしておしゃれなバーに出かけるなんてシーンもあるかも。そんなときに迷ってしまうのが、服装&マナーですよね。
そこで、バーで浮かない服装とマナーについて、MINEが徹底解説! バーの種類からおしゃれなお手本コーデまでレクチャーします。

バーの種類とマナー

おしゃれに見える着こなしをチェックする前に、まずはバーの種類とマナーについてステディ! 一般的に、バーの種類は2つに分類されます。

カジュアルバーについて

大勢でワイワイガヤガヤと賑わったの中で気軽にお酒を楽しめる空間。
ジーンズやスニーカーなどラフな格好で入店でき 特別なマナーはなく通常の飲食店同様です。スポーツバーもこのジャンルで、その場合は応援に熱くなって汗をかくこともあるのでカジュアルの服装がおすすめ。汗染みが目立つグレーのトップスは避けたほうがベター。

オーセンティックバーについて

authenticとは”本物の”といったその名の通り、少人数でお酒と会話をしっかり楽しむ雰囲気ある空間。 普段着で入店できますが空間に似合うキレイめな服装の方が気分も上がるはず
ホテルバーなどはドレスコードがある場合もあります
少人数での来店が好ましく、大きな声での会話はNG。お酒の香りを楽しむ場所でもあるので香水やコロンなども控えめが◎。

バーの服装選びの《3つのポイント》

バーの種類によって、服装の雰囲気がガラリと変わります。3つのポイントを押さえて、シーンに合った着こなしを心がけてみて。

1.カジュアルなバーならラフな服装で

デニムを使ってカジュアルに

カジュアルバーでは、デニムでラフにコーデしてもOK! ノースリーブを合わせて自分が心地よく過ごせる服装でお出かけしてみて。黒で引き締めれば大人っぽく仕上がって◎。小物で季節感を添えるのもおすすめ。

2.オーセンティックバーならきれいめが◎

タイトスカートでレディに決める

オーセンティックバーでは、きれいめにまとめてシックな雰囲気を楽しんで。レディなタイトスカートを投入すれば、簡単にバーになじむきれいめコーデの完成。色味もシックにまとめて大人の魅力を感じさせて。

3.過度の露出は下品に見える…!?適度な肌身せで上品に

バックシャンで適度に肌見せ

上半身も下半身も露出をしてしまうと、下品に見えたり子供っぽくなってしまうかも……。”肌見せはあくまで上品に”がおしゃれに見えるポイントです。バックシャントップスなら、さりげなく女っぽい素肌見せが叶う!

パンツスタイル

バーの服装のマナーやポイントをマスターしたら、さっそくおしゃれなお手本コーデをチェックしていきましょう。
まずは、クールに決まるパンツスタイルから。色味や肌見せ量を上手に調整して季節感を演出してみて。

春夏コーデ

カラーパンツで華やぎスタイルに

パープルのカラーパンツを主役にしたコーデは、照明が薄暗いバーの中でも映えて華やか。パンツが目を惹く分、トップスはシンプルにまとめるのが正解です。クロップド丈なら足元が軽やかで春夏らしい清涼感。

モノトーンでクールに決める

黒のパンツスーツ×アイボリージャケットのモノトーンコーデはクールな印象に。黒が暑苦しくならないように、ジャケットはリネン素材で爽やかさを漂わせて。上品小物を添えてより大人っぽく。

甘トップス×デニムで媚びない女っぽさを表現

春夏のデニムスタイルには、シアーな質感のトップスをプラスして甘辛MIXに。デニムでカジュアルダウンすることで媚びない女っぽさを表現できます。カゴバッグを添えて季節感を高めて。

秋冬コーデ

アニマル柄をベージュで柔らかくコーデ

スパイシーなアニマル柄は、秋冬コーデにピッタリなエッセンス。ベージュパンツで色味を優しげに中和すればぐっと着こなしやすくなります。シルエットがハンサムなコーデなので、ヒールパンプスで女っぽさを添えて。

デザインニットでデニムをクラスアップ

秋冬のデニムコーデは、デザインニットを使って脱・地味見え! 肩に並んだパールが上品さを演出してくれます。トップスで技ありデザインを投入すれば、バーで座っている瞬間も顔映えを華やかに飾ってくれるはず。

ワイドパンツでリラックス感を演出

ボリューミーなワイドパンツは、すっきりシルエットのリブニットを合わせてメリハリをつけて。ゆる×ピタのバランスが、ちょうどいいリラックス感を漂わせてくれます。さりげないデコルテ見せがバーの雰囲気にピッタリ。

スカートスタイル

スカートスタイルは、ある程度カジュアルに着こなしてもレディさが漂うので、バーになじむコーデが作りやすい! タイトスカートでスタイリッシュに決めるか、フレアスカートでドラマティックに仕上げるか、気分に合わせて選んでみて。

春夏コーデ

女っぽピンクはタイトスカートで辛さをMIX

甘さが際立つピンクは、タイトスカートでシャープに決めるのがおすすめ。トップスは白T×水色デニムジャケットで、爽やかなカラーリングを意識して。白小物で春夏らしいヌケ感を添えればパーフェクト!

トレンドの重ね着でドラマティックな装いに

ロングトップス×スカートの今どきな重ね着は、ドラマティックなシルエットが素敵。ノースリーブで適度に素肌見せして足元のボリュームとバランスを取ってみて。個性的な柄がバーで目を惹くこと間違いなし。

配色スカートで周りと差のつく着こなしに

こちらは、白ノースリーブ×プリーツスカートのワンツーコーデですが、大胆な配色デザインで技ありコーデに格上げ。シンプルな着こなしは、色にこだわると周りと差のつく着こなしが実現!

秋冬コーデ

レーススカートの甘コーデは色味で大人っぽく

シャギーニット×レーススカートの甘コーデは、白×黒のシックな色味で大人っぽく決めて。ふんわりニットと立体的なレースで、モノトーンでも奥行きたっぷり。色を抑えたら質感で女性らしく仕上げるのがおすすめ。

ブラウンワントーンで上品リッチな装い

秋冬らしいブラウンワントーンコーデは、上品でリッチな雰囲気がバーにぴったり! 地味見えしないように、ビビッドピンクのパンプスでアクセントをつけて。すっきりシルエットで男女とも万人ウケするスタイルに。

カジュアルなゆるシルエットは小物で引き締め

ゆるニット×ロングスカートのカジュアルな装いは、小物で大人っぽく引き締めを。こちらは、パイソン柄バッグ&ショートブーツでスパイシーさとトレンド感をMIX。小物合わせにこだわれば、カジュアルバーもオーセンティックバーもOKな万能コーデに。

ワンピーススタイル

ワンピースは、楽な着心地でお酒を楽しめるのに上品見えも叶う欲張りなアイテム。バーを彼と楽しむデートシーンにもおすすめです。今期は、ロング丈で大人っぽさを演出するのが◎!

春夏コーデ

ドット&ティアードワンピは小物で大人感をON

ドット柄&ティアードデザインは、一歩間違えると幼く見える要素。でも、シャープな大人小物を添えるだけで、バーになじむ着こなしにクラスアップ! 全体の色味をベーシックにまとめたのも成功の秘訣です。

ホワイトコーデで清潔感たっぷりに

白ワンピースでオールホワイトコーデを作れば、清潔感たっぷりなスタイリングの完成。フラットサンダルでヌケ感を作っても、白の洗練された雰囲気でカジュアルにならないのが嬉しい!

秋冬コーデ

カシュクールワンピースで大人シルエットをメイク

秋冬は、肌の露出で女性らしさを演出するのが難しいのでデザインでアピールを。カシュクールワンピースなら、上品でリュクスな雰囲気を簡単に作れます。ふんわり袖でさらにクラスアップしてバーになじむ装いに。

ニットワンピはさりげない重ね着でおしゃれに

ストレートラインのニットワンピースは、さりげない重ね着でコーデの奥行きアップを狙って。こちらは、同系色のワイドパンツを重ねて足元の奥行きアップ! ファーバッグでさらに温感を上げてみて。

オーバーオールスタイル

オーバーオールスタイルは、スタイリッシュで洗練された大人感を演出できる! シンプルだけどおしゃれ感が高いので、バーでも一際目を惹くはず。野暮にならないように、小物合わせを工夫してみて。

春夏コーデ

シンプルなオーバーオールは小物でクラスアップを

潔いシンプルさが洗練感たっぷりな白オーバーオールは、小物合わせで印象操作しやすいアイテム。大ぶりピアスやクラッチバッグで上品さを添えたら、シルバーシューズでカラーレスな華やぎを加えて。

秋冬コーデ

ウエストマークでメリハリをプラス

寸胴になりがちなオーバーオールは、ウエストマークするとメリハリコーデが実現! ウエストバッグでマークすれば、トレンド感も手に入ります。茶色×黒のシックな色合いで秋冬らしいバーの着こなしに。

【番外編】バーの服装で女性らしさを引き立てる《3つのポイント》

バーの服装を女性らしく格上げするテクニックを押さえておけば、よりおしゃれな着こなしが目指せます。
最後に、さらにワンランクアップしたい方に贈る3つのポイントをご紹介。ぜひTRYしてみて。

(1)生地の質感で女性らしさを演出してみて

レースの透け感が色っぽい

バーの服装を格上げするなら、生地の質感にこだわるのが大切。レースなら、ほんのり透ける素肌で色気をプラスできます。あくまでやり過ぎず、ヘルシーさをキープするのがおしゃれ見えのコツ。

ベロアでリッチな質感をプラス

滑らかな光沢感がリッチなベロア素材は、秋冬のバーコーデを格上げするのにもってこい! 素材自体に存在感があるので、シンプルに着こなすのがポイントです。辛口なオールインワンもベロアでレディに昇華。

プリーツで清楚に仕上げる

細かなプリーツデザインは、清楚な印象を高めてくれるエッセンス。淡いラベンダーで可憐な雰囲気もプラスして。風になびくような軽い素材なので、黒小物でピリッと引き締めてメリハリをON。

サテンで上品なツヤ感を

サテンのトップスを使えば、上品なツヤ感で顔映えが華やかに仕上がります。このツヤ感が薄暗いバーの照明と相性抜群! シンプルに着こなして、ノーブルな装いを目指してみて。

(2)思いがけない肌見せで不意にときめかせて

技ありなバックシャンでときめきを

一見シンプルだけど、後ろ姿で意表をつく肌見せが技ありなバックシャンワンピース。こんなアイテムなら、ふと席を立った瞬間にまわりをハッとさせることができるかも?! さりげない肌見せは彼ウケも抜群!

(3)足元はパンプスやサンダル、ミュールが◎

シンプルなバーサンダルで上品に

バーの服装を女性らしく仕上げるなら、足元コーデにもこだわりたい。シンプルなバーサンダルは、華奢な印象が上品で女っぽさ抜群。スカートコーデに合わせて、とことんレディにしてもよし、あえてカジュアルMIXして媚びない女っぽさを演出するのもアリ!

カラーパンプスをアクセントに

大人なモノトーンコーデを女性らしくクラスアップするなら、カラーパンプスがお役立ち。トレンドカラーを投入すれば、一気に洒落感がアップします。こちらは、パープルのパンプスで大人っぽい彩りをプラス。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW