FASHION

花火の服装はこれで決まり!シチュエーション別のオススメコーデを徹底紹介

2019/07/10

夏といえば花火! でも花火大会ってどんな服装で行けばいいか悩みませんか? 浴衣は素敵だけど、持っていなかったり着付けが大変だったり......。そんな方の為に、今回は浴衣以外のオススメの服装を徹底紹介しちゃいます。花火大会に行く予定の方は要チェックですよ。

花火大会に適した服装を「見る場所別」に解説!

花火大会の鑑賞の場所はさまざま。レジャーシートを持って行って座る人、席を予約しておく人。鑑賞の仕方によっても最適な服装は変わります。どんな服装で行くか迷っていたら、まずはどこで見るかを考えて服装を決めてみて。

レジャーシートに座って見る

▼ワイドデニム×ノースリーブ

ワイドデニム×ノースリーブのコーデ画像

レジャーシートに座るならワイドパンツがベスト。下着が見えてしまう心配もなく、長時間座っていても苦になりません。ストライプのノースリーブを合わせて爽やかにコーデして。

▼リネンセットアップ

リネンセットアップのコーデ画像

夜とはいえ、夏場の人混みはとても暑いですよね。場所取りのために早くから待機するなら涼しい格好で行きましょう。リネンのセットアップなら涼しく、こなれ感も出てオススメです。

会場で椅子に座って見る

▼ニットセットアップ

ニットセットアップのコーデ画像

椅子に座って見るならスカートもOK。通気性の良いサマーニットのセットアップで涼しさもバッチリの花火コーデに。かごバッグでより夏らしさをアップ。

▼チュールスカート×ノースリーブ

チュールスカート×ノースリーブのコーデ画像

レディなチュールスカートはシンプルなノースリーブトップスに合わせて大人っぽく着こなして。小物も黒で統一すれば、コンサバなモノトーンコーデの完成です。

食事しながら見る

▼ブルーのワンピース

ブルーのワンピースのコーデ画像

MINE世代のなかには、会場から近い場所でディナーをしながら花火を鑑賞する方もいるのではないでしょうか。その場合はキレイめな服装をチョイス。華やかなブルーのワンピースは気品が漂い、大人のデートにもピッタリのコーデ。いいレストランにも行けちゃいます。

▼スリットトップス×チェックスカート

スリットトップス×チェックスカートのコーデ画像

スリットトップスにロングスカートのレイヤードはトレンドライクで簡単にできるのにオシャレ指数が高く見えるスタイリング。軸色を黒でまとめているのでチェック柄でも幼くならずに着こなせます。

次ページ> 誰と花火大会に行くかで服装をチェンジ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW