FASHION

ネックレス《種類別》コーデ26選【イヤリングとのバランス】も要チェック!

2019/07/10

着こなしに華やかさや彩りを添えてくれる「ネックレス」。普段、何気なく使っているなんて方も多いのでは? そこにちょっと拘りを加えるだけで、よりおしゃれ見えするから今一度見直してみない?
今回は、タイプ・季節別にネックレスを使ったおしゃれコーデをお届け。コーデの脇役だけど、タイプによって全体に与える印象がガラッと変わるからぜひチェックしてみて。

【パール】ネックレスコーデ

フォーマルシーンはもちろん、カジュアルコーデの外しとして使ってもおしゃれなパールネックレス。大人だからこそ使いこなせる上品アイテムです。流行に左右されず使えるから、長く愛用できるちょっと良いものをゲットするのもアリ!

春夏ネックレスコーデ「パール」

一粒パールでカジュアルコーデに品の良さをON

ゆるっとしたシャツワンピースのカジュアルコーデに、一粒パールのネックレスで上品さをプラス。デコルテにパールを添えるだけで、抜き衿がピリッと引き締まってワンランクアップ!

華やかシーンはパール使いでおしゃれ上級者に

結婚式や二次会などのパーティーシーンは、パールネックレスを使うことでおしゃれ上級者な装いが実現。奥行き作りが難しいシンプルワンピースが、見違えるほど華やかに着こなせるはず。

秋冬ネックレスコーデ「パール」

ダークカラーにパールでヌケ感を添えて

秋冬のダークカラーコーデは、どうしても重心が下がって沈みがち。そこにホワイトのパールネックレスをプラスすると、顔まわりにヌケ感が生まれて自然と目線アップ。華やかさをプラスしつつスタイルアップも叶う嬉しいテクニック。

辛口アイテムにあえてのパールでリュクシーに

カーキシャツ×黒パンツの辛口コーデにあえてのパールネックレスで外しを効かせると、瞬時にリュクシーな大人コーデへシフト。いつものデイリーコーデの気分転換にもピッタリなテクニックなのでぜひTRYしてみて。

ネックレスとイヤリングのバランスって?

ネックレスとイヤリング(ピアス)を一緒にコーデするときに、意外と悩んでしまうのが二つのボリューム感。どうすれば好バランスに仕上がるの? 3パターンに分けて、バランスアップするコツをレクチャーします。

1.どちらかを大ぶりにして、どちらかは華奢なもの

イヤリングを大ぶりに、ネックレスを華奢に

大ぶりイヤリングがトレンドの今期は、このバランスが一番チャレンジしやすい組み合わせ。特にデコルテが開いたトップスを着るときに投入すれば、よりトレンド感のある顔映えをメイクできます。

イヤリングを華奢に、ネックレスを大ぶりに

華奢イヤリング・大ぶりネックレスの組み合わせは、首の詰まったトップスに合わせると好バランス。色の系統を揃えて、まとまり感を意識してみて。こちらは、ゴールド系で統一して華やかな印象に。

2.大ぶり同士を組み合わせる

大ぶりイヤリング×大ぶりネックレス

大ぶりイヤリング×大ぶりネックレスの組み合わせは、どちらも存在感があるからこそ、チグハグな印象にならないよう色味を統一して。こちらはゴールドで揃えて、さらに同系色のスカーフをプラス。

3.華奢なもの同士を組み合わせる

華奢イヤリング×華奢ネックレス

控えめな存在感の華奢イヤリング&ネックレスの組み合わせは、色味にこだわらずお気に入りを組み合わせてOK! 顔映えが大人っぽい印象になるので、カジュアルコーデにMIXしてみて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW