FASHION

ネックレス《種類別》コーデ25選【イヤリングとのバランス】も要チェック!

2019/11/05

着こなしに華やかさや彩りを添えてくれる「ネックレス」。普段、何気なく使っているなんて方も多いのでは? そこにちょっと拘りを加えるだけで、よりおしゃれ見えするから今一度見直してみない?
今回は、タイプ・季節別にネックレスを使ったおしゃれコーデをお届け。コーデの脇役だけど、タイプによって全体に与える印象がガラッと変わるからぜひチェックしてみて。

【シルバー】ネックレスコーデ

春夏ネックレスコーデ「シルバー」

ギャザーたっぷりのボリュームトップスには、華奢見えするシルバーネックレスがお似合い。首元にシルバーを配することで、涼しげな印象も作れます。デコルテが女性らしい雰囲気にアップデート!

▼モノトーンコーデにもシルバーは好相性

グレー感覚で使えるシルバーネックレスは、モノトーンコーデにもなじみが抜群。黒Tシャツのダークな色合いにシルバーを乗せることで、清涼感もアップします。長く垂れるロザリオ風デザインをアクセントに。

秋冬ネックレスコーデ「シルバー」

▼温かみのあるコーデもネックレスでアクセントを

ブラウンのカーディガンで温感を上げた着こなしは、シルバーネックレスを添えてクールなアクセントをプラス。顔映えがシャープに決まる分、プリミティブなブラウンがより引き立ちます。

▼優しげベージュをシャープに引き締め

優しげな女性らしいベージュは、シルバーネックレスを添えることでほんのり辛口な大人っぽさを演出できる。レディなアイテムを野暮ったく見せたくないならシルバー一択! 顔映えを引き締めてくれます。

▼全身シックなコーデもシルバーで抜け感を

黒×カーキのシックなカラーコーデは、重さが気になるところ……。でも、爽やかな印象をもたらしてくれるシルバーネックレスを使えば、ちょうど良いヌケ感をメイクできます。小さなネックレスでもその効果は抜群!

【ゴールド】ネックレスコーデ

ゴールドのネックレスは、上品な華やかさを演出してくれるアイテム。首元にさりげなくパンチを効かせてくれるので、シンプルコーデが途端におしゃれ見えするのがメリット! また、色黒さんが使いやすいカラーです。

春夏ネックレスコーデ「ゴールド」

▼ゴールドネックレスはベージュと相性◎

黄味がかったゴールドカラーは、ベージュなどの暖色系と相性抜群。一緒に組み合わせることで、女性らしい華やかな印象をメイクできます。肌の血色感も上げてくれるので良いことづくめ!

▼定番コーデにゴールドでアクセントを付けて

白シャツ×デニムの定番カジュアルスタイルも、ゴールドネックレスでアクセントをつければおしゃれ度が格段にアップ! コーデに上品な華やかさをプラスできるのでメンズっぽい装いにMIXするのも◎。

▼夏らしいシンプルコーデには大ぶりのネックレス

白の無地T×ジョガーパンツの夏らしいシンプルコーデには、大ぶりモチーフのゴールドネックレスで胸元にエッジを効かせて。一点投入するだけで、着こなしが地味見えするのを防止してくれます。

▼オールブラックコーデに華やぎをON

春夏のオールブラックコーデは、沈んだ印象にしない工夫が必要。ゴールドネックレスをプラスすれば、適度に華やかさが加わっておしゃれにブラッシュアップ! リッチでスタイリッシュな着こなしを目指して。

秋冬ネックレスコーデ「ゴールド」

▼ゴールドネックレスで女性らしい首元に

Vネックニット×デニムの大人カジュアルは、かっこいいけれど定番だからこそマンネリしがち。首元にゴールドネックレスを合わせてほんのり女っぽさを薫らせれば、ノーブルな雰囲気にクラスアップ!

▼子どもっぽく見えがちなハートモチーフも華奢見えコーデですっきり

ハートモチーフはお茶目で可愛いけれど、幼い印象になりがち。そんなときはネックレスもお洋服も華奢見えするすっきりシルエットを選べば大人っぽく着こなせます。ゴールドで上品な印象もプラス。

【チェーン】ネックレスコーデ

モチーフなしのチェーンネックレスは、さりげない存在感なのにコーデをクラスアップしてくれる効果は絶大! デコルテにのせるだけでスパイシーな印象を作ってくれる、大人にピッタリのアイテム。シンプルだから重ね付けで奥行きを出すのもおすすめ。

春夏ネックレスコーデ「チェーン」

▼Vネック+チェーンネックレスでシャープに

鋭角なVネックとスパイシーなチェーンネックレスを組み合わせてシャープな首元を作ったコーデは大人っぽさ◎。控えめな存在感なので、その他のアクセサリーとのバランスも取りやすい。

▼重ね付けで奥行きアップ

モチーフなしのチェーンネックレスは、重ね付けしてもやり過ぎ感が出ず奥行きアップできる優れもの。薄着になる春夏はとくにおすすめです。細いチェーンと太いチェーンを重ねて立体感のある首元に。

▼抜き衿シャツに細いチェーンで華奢さを演出

春夏の定番、抜き衿シャツは首元のこなし方が勝負どころ。細いチェーンネックレスは、さりげなくデコルテを華奢見えさせてくれるので一気に女性らしさが高まります。メンズっぽいシャツコーデにほんのり色気を漂わせてみて。

秋冬ネックレスコーデ「チェーン」

▼チェーンの媚びない女っぽさは甘コーデにぴったり

こちらは、膝丈チュールスカートの少しフェミニンなコーデ。ここに大ぶりネックレスを使うと甘すぎてトゥーマッチですが、媚びない印象のチェーンネックレスなら好バランス。甘コーデを大人っぽく飾ってくれるのであると便利!

▼モノトーンコーデ+チェーンネックレスでモードに

チェーンネックレスをモノトーンコーデに投入すれば、モードな雰囲気が高まって大人顔。辛口アイテムとも相性抜群なチェーンネックレスは本当に万能! シンプルコーデをスマートに飾ってくれます。

▼キレイめコーデにさりげない輝きをプラス

オールホワイトコーデにジレを羽織ったキレイめコーデにもチェーンネックレスはお似合い。カラーレスコーデにさりげない輝きを添えてリュクシーに決めて。自然と目線を上げてくれる効果もアリ。

▼カジュアルコーデも華奢なチェーンでクラスアップ

ボーダー×ボアジャケットのカジュアルスタイルは、華奢なチェーンネックレスで意表をついて。いつものデイリーコーデをクラスアップしてくれるはず。小さなアイテムですが、あるとないとではおしゃれ度が段違い!

【パール】ネックレスコーデ

フォーマルシーンはもちろん、カジュアルコーデの外しとして使ってもおしゃれなパールネックレス。大人だからこそ使いこなせる上品アイテムです。流行に左右されず使えるから、長く愛用できるちょっと良いものをゲットするのもアリ!

春夏ネックレスコーデ「パール」

▼一粒パールでカジュアルコーデに品の良さをON

ゆるっとしたシャツワンピースのカジュアルコーデに、一粒パールのネックレスで上品さをプラス。デコルテにパールを添えるだけで、抜き衿がピリッと引き締まってワンランクアップ!

▼華やかシーンはパール使いでおしゃれ上級者に

結婚式や二次会などのパーティーシーンは、パールネックレスを使うことでおしゃれ上級者な装いが実現。奥行き作りが難しいシンプルワンピースが、見違えるほど華やかに着こなせるはず。

秋冬ネックレスコーデ「パール」

▼ダークカラーにパールでヌケ感を添えて

秋冬のダークカラーコーデは、どうしても重心が下がって沈みがち。そこにホワイトのパールネックレスをプラスすると、顔まわりにヌケ感が生まれて自然と目線アップ。華やかさをプラスしつつスタイルアップも叶う嬉しいテクニック。

▼辛口アイテムにあえてのパールでリュクシーに

カーキシャツ×黒パンツの辛口コーデにあえてのパールネックレスで外しを効かせると、瞬時にリュクシーな大人コーデへシフト。いつものデイリーコーデの気分転換にもピッタリなテクニックなのでぜひTRYしてみて。

ネックレスとイヤリングのバランスって?

ネックレスとイヤリング(ピアス)を一緒にコーデするときに、意外と悩んでしまうのが二つのボリューム感。どうすれば好バランスに仕上がるの? 3パターンに分けて、バランスアップするコツをレクチャーします。

1.どちらかを大ぶりにして、どちらかは華奢なもの

▼イヤリングを大ぶりに、ネックレスを華奢に

大ぶりイヤリングがトレンドの今期は、このバランスが一番チャレンジしやすい組み合わせ。特にデコルテが開いたトップスを着るときに投入すれば、よりトレンド感のある顔映えをメイクできます。

▼イヤリングを華奢に、ネックレスを大ぶりに

華奢イヤリング・大ぶりネックレスの組み合わせは、首の詰まったトップスに合わせると好バランス。色の系統を揃えて、まとまり感を意識してみて。こちらは、ゴールド系で統一して華やかな印象に。

2.大ぶり同士を組み合わせる

▼大ぶりイヤリング×大ぶりネックレス

大ぶりイヤリング×大ぶりネックレスの組み合わせは、どちらも存在感があるからこそ、チグハグな印象にならないよう色味を統一して。こちらはゴールドで揃えて、さらに同系色のスカーフをプラス。

3.華奢なもの同士を組み合わせる

▼華奢イヤリング×華奢ネックレス

控えめな存在感の華奢イヤリング&ネックレスの組み合わせは、色味にこだわらずお気に入りを組み合わせてOK! 顔映えが大人っぽい印象になるので、カジュアルコーデにMIXしてみて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW