FASHION

大人女子のためのアウトドアコーデ18選《服装選び5つのコツ》とは?

2019/09/02

野外フェスやバーベキューなど、大人女子にもアウトドアが身近になったこの頃。
でも、いざ行くとなったら着こなしに悩んでしまうもの…。せっかくだから、快適さとおしゃれを両立して、楽しい時間を過ごしたい!
ここでは、大人女子にマストなアウトドア向けの服装選びのコツや、普段着ベースで作れる簡単&おしゃれなアウトドアコーデをご紹介!

アウトドアとは? 

アウトドアとは、屋外で行う活動の総称のこと。
代表的なものが、キャンプやバーベキュー、ハイキングなど。
最近では、野外フェスやホテル並みに設備が整ったキャンプ”グランピング”が女子にも人気。大人女子でも気軽に参加しやすいアウトドアイベントが、現在続々と増えています。

アイテム別【アウトドア服装選びの5つのコツ】

普段の生活空間とは違い、自然の中で過ごすアウトドア。紫外線や汗対策、動きやすさなど普段着以上に気を付けることがいっぱい。ここでは、アウトドアで快適に過ごすための服装選びに5つのコツをご紹介。

1.【トップス】は機能性で選ぼう

アウトドアコーデのトップスは、機能性重視で選ぶのが◎。
朝晩が冷えるキャンプでは防風性や保湿性のある羽織りを、汗をいっぱいかく野外フェスでは吸水速乾機能のあるTシャツ…というように、シーンに合った機能性のトップスを選びましょう。

2.【ボトムス】は動きやすいものを

アウトドアシーンでは、長時間歩いたり、地面に座ったり、なんていう状況もしばしば。ボトムスは、ストレッチの効いたパンツや長めのスカートなど、動きやすいものを選びましょう。

3.【足元】は履き慣れて歩きやすいものが◎

土の上を歩くことも多いアウトドアシーン。アスファルトよりも断然足場が悪くなるので、高いヒールの不安定な靴は基本的にNG。
履きなれて歩きやすいスニーカーやフラットシューズを選びましょう。

4.【バッグ】は両手が空くものを

万が一転倒した時のことや、常に貴重品を持ち歩くことを想定して、バッグは両手が空くものをチョイスして。リュックサックやボディバッグなど、アウトドア向けバッグなら軽くて丈夫なので快適。

5.【帽子】は紫外線対策にあると便利

アウトドア=屋外なので、紫外線対策は必須事項!日焼け止めプラス帽子があるのがベスト!肌だけでなく、髪や頭皮のUV ケアも念入りに。

春夏のアウトドアコーデ

春夏のアウトドアコーデは、奇をてらわず、シンプルなTシャツ×パンツの組み合わせが一番。この組み合わせをベースに、少し肌寒い時はパーカーや軽い羽織りで温度調整して。

Tシャツスタイルでラフに

▼ビッグTシャツ×レギンス

ビッグTシャツはレギンスに合わせて軽快な着こなしに。白×ライトグレーの淡い配色は、サングラス・PVCサコッシュバッグ・カラースニーカーのパンチのある小物でメリハリを効かせて。

▼白T×黒オールインワン

次ページ> 秋冬のアウトドアコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW