FASHION

イルミネーションを見に行く日、正直《彼・女子ウケ》狙いたい!お手本コーデ22選

2019/12/25

冬の風物詩の“イルミネーション”。毎年年末になるとカップルをはじめ、ファミリーや友人とのイベントスポットとして多くの人で賑わいます。そんな冬の一大イベントだからこそ、どんな服装がいいのか迷ってませんか? デートで大人可愛く仕上げたい方も、友人と楽しく写真映えを狙う方も、イルミネーションを見に行くときのコーデのポイントをおさえて特別な日にしましょう!

『ダウンコート』もショート丈で脚長効果

真冬の寒い季節でも、ダウンコートがあれば寒がりさんも問題なし! ワンピースにショート丈ダウンを追加すれば、腰の位置が高く見えるので脚長効果も期待できる。

『ゆったりシルエット』でスタイルUP

流行りのゆったりとしたアイテムでまとめたIラインシルエット。柔らかい魅力を醸し出しながらも、お腹周りもカバーしてくれるのでスタイルアップもお手の物。たくさん写真を撮るイベントでヘビロテしたいシルエットです。

おすすめの小物~マフラー・帽子~

野外のイルミネーションスポットは、事前に気温をチェックしても想像以上に寒いことも……。 そんなときにコーデにプラスしてほしいのがマフラーや帽子といった「小物」です。気軽に取り外しできますし、防寒対策にもなります。寒い日もおしゃれでいたい人はおすすめの小物にトライしてみて。

マフラー

「ピッティ巻き」があたたかい

マフラーは寒い冬のおでかけの必需品! おしゃれな巻き方がわからない人におすすめしたいのが、“ピッティ巻き”。首元が二重になるのであったかいのに手が込んでるようにみえます。

スヌード

ボリューム感たっぷりで寒さ知らず

首に巻きつけるだけでサマになるスヌードがとってもかんたん。ボリューム感があるので、スヌードに顔をうずめるだけで可愛くみえる!

帽子

『キャスケット』

キャスケットは黒が定番ですが、夜のイルミネーションコーデには明るいグレーをチョイス。暗い髪の毛との同化を防ぐので、セルフィ―も意識したスタイリッシュな装いに。

『ベレー帽』

コーデの仕上げにベレー帽を加えてみると冬らしいコーデが完成する。マンネリ化してきたいつものスタイリングも、ベレー帽があることでちょっとしたアクセントになります。

『ニット帽』

風が強い日でも、頭にフィットするニット帽が飛ばされる心配がない! カジュアルな組み合わせこそ、ニット帽をはじめとした小物にこだわることで個性を発揮して。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW