FASHION

イルミネーションを見に行く日、正直《彼・女子ウケ》狙いたい!お手本コーデ22選

2019/12/25

冬の風物詩の“イルミネーション”。毎年年末になるとカップルをはじめ、ファミリーや友人とのイベントスポットとして多くの人で賑わいます。そんな冬の一大イベントだからこそ、どんな服装がいいのか迷ってませんか? デートで大人可愛く仕上げたい方も、友人と楽しく写真映えを狙う方も、イルミネーションを見に行くときのコーデのポイントをおさえて特別な日にしましょう!

友人と楽しむ【写真映えコーデ】

友人とワイワイきれいなイルミネーションスポットを楽しんだら、SNSに投稿したい! でも実際に写真を見返すと、暗闇に埋もれて残念なショットになってることも……。そんな悲しい思いをしないように、写真で映えるレディースコーデのポイントをチェック。 “カジュアルさに個性をプラス”したとっておきのスタイリングを狙いましょう。

パンツスタイル

『チェック柄コート』なら人混みでも目立てる

チェック柄のロングコートは、大勢の人のなかでも主役になれちゃうお目立ちアイテム。みんなの視線を集める大柄のチェックが、イルミネーションに負けない存在感を発揮してくれます。

白率高めな『モノトーン』で暗さに負けない

モノトーンコーデでも白の比率が高いバランスにすることが、場所が暗くでも埋もれない秘訣。とくにボトムの白パンツは必然的にコーデの白率を高めてくれるので優秀。

マフラーいらずの『パーカー』があったかい

真冬の野外イルミネーションは寒くて当たり前。首元を覆ってくれるオーバーサイズのパーカーを着こめば、マフラーいらずに過ごせるかも。カジュアルすぎないように、しっかりとアウターやバッグで個性を添えて。

『明るい色のタートルニット』で必ず写真映え

トップスはビビットカラーのタートルニットをえらべば、写真を見返したときの残念ショットを回避できる! 首元まで伸びてるタートルネックなら顔周りを印象的に際立たせてくれます。これでセルフィーの写真映りは怖くない。

スカートスタイル

華やかな『チェック柄スカート』で全身写真もOK

華やかなチェック柄スカートなら、イルミネーションとの全身ショットもバッチリ。クリスマスカラーのチェックならイベントムードを高めてくれるので、ハッピーな気分になれる。

『ビビットカラーアイテム』が集合写真で映える

複数の友人とイルミネーションスポットにいったら、集合写真はつきもの。ダークトーンでまとめたコーデだとその他大勢になってしまうかも。そんなことにならないようにビビットカラーのアイテムを1点プラスしてみて。雰囲気がグッと変化します。

ワンピーススタイル

次ページ> おすすめの小物~マフラー・帽子~
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW