ニットとセーターの違い
FASHION

ニットとセーターの違いを知ってる?それぞれの意味と最旬コーデをチェック!

2019/12/25

普段、何気なく使っているファッション用語「ニット」と「セーター」。同じものなのか、はたまた違う意味なのか、考えてみたらよくわからない……という方も多いのでは?
そこで、ニットとセーターの違いについて徹底レクチャー。それぞれの意味と最旬コーデをお届けします。

ニットワンピース

▼黒ニットワンピース×グレーレギンス

ニット素材は、ワンピースで取り入れると着心地抜群でとっても楽ちん! こちらは、ハイゲージニットを用いたワンピースにレギンスを重ねた今どきレイヤードコーデ。ハイゲージニットなら、楽なのにきれいめな印象を作りやすい。

▼ベージュのパーカーニットワンピース

パーカーデザインのニットワンピースは、スウェット素材よりもほんのりクラス感漂う装いに。間延びしがちなロング丈でも、裾にスリットがあるとアクセントになっておしゃれ見えは確実!

▼キャミニットワンピース×黒カットソー

万能なニット素材は、キャミワンピースにだって応用可能。カシュクールの立体的なデザインとカットソーとの重ね着で奥行きたっぷりなおしゃれコーデに。リブ編みニットでさらにニュアンスをON。

ニットパンツ

▼ボーダーTシャツ×ベージュニットパンツ

ここ数年、人気爆発中のニットパンツは、ちょうどいいリラックス感が今ジャストな気分。あえてボーダーTシャツでカジュアルに着るなら、ベージュやブラウンなどの暖色系で女っぽさを加えて。

▼ケーブルセーター×ニットパンツ

こちらは、ケーブル編みセーターとニットパンツを組み合わせた全身ニットコーデ。ゆるいシルエット同士を組み合わせると野暮ったさが出てしまうので、ベルトを使ってシルエットにメリハリをつけてみて。

▼黒スウェット×黒ニットパンツ

スウェット×ニットパンツのオールブラックコーデは、カジュアルさとモードさのバランスが秀逸! 白インナーをチラ見せさせて、さりげなくヌケ感を作ってみて。腰丈のトップスなら、気になるヒップまわりも隠せて◎。

ニットスカート

▼アイレット編みのベージュニットスカート

次ページ> 『ニット』を使った小物アイテムもチェック!
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW