LIFE STYLE

産後のセックスレスが悩み。原因や解消法を知って夫との関係を良好に

2019/07/08

妊娠するまでは夜の夫婦生活も順調だったのに、いざ出産したらセックスレスになってしまった…! と悩む女性は多いです。産後セックスレスを解消したい場合、どうしたらいいのでしょうか? 今回は産後セックスレスの原因から解消方法について紹介します。

セックスレスになる原因や割合を紹介

まずはセックスレスになってしまう原因や割合について紹介しましょう。セックスレスを解消したいと思ってやみくもにパートナーに相談をしても、原因を把握していないと話し合いが進まない可能性があります。

原因をはじめ、どのくらいの割合の人が悩んでいるのかを知ることで、セックスレス解消を目指しましょう。

妊娠・出産がきっかけ?

まず、産後セックスレスになってしまう大きな原因としては、奥さんの妊娠や出産が考えられるでしょう。子どもが生まれてしまうと、生活がガラッと一変してしまいますよね。

子ども中心の生活になるので、なかなか夫婦だけの時間をとることができません。そのため、どんどんスキンシップが減ってしまい、結果的にセックスレスになってしまいます。

また、子育てに一生懸命な奥さんを見ていると、次第に女性として見ることができなくなってしまった…というケースもあります。母親・家族という目線で見てしまい、どうしてもセックスをしようという気持ちが低下し、レスに繋がっていると考えられるでしょう。

半数がセックスレス

一般社団法人日本家族計画協会の行った「男女の生活と意識に関する調査」の調査によりますと、実に約半数がセックスレスになってしまうという結果が出ています。

どれだけ仲がいい夫婦でも、年数を重ねたり子どもを産んだあとではセックスレスになりやすいといえます。やはり環境が変わり、ずっと一緒に過ごしているからこそ、どんどん性的な気持ちが低下してしまうと考えられますよ。

【第731号】平成27年2月1日発行(2015年) | 一般社団法人 日本家族計画協会

産後セックスレスになる期間とは

セックスレスになる原因や割合について紹介しました。では、実際に産後にセックスレスになってしまう期間はどのくらいなのでしょうか?

数カ月から何年もかかる人までさまざま

産後セックスレスになってしまう期間は、数カ月から何年もかかるなど、夫婦によってさまざまです。そのため、一概に「この期間性行為がないからセックスレス」とは言えません。

なので、産後すぐにセックスがなくなってしまうとは思わなくて大丈夫です。子育てや環境によって少しずつ変化していくものだと思っておきましょう。

いつから再開してOK?

反対に産後にセックスを再開する期間は一体いつからOKなのでしょうか? とあるアンケートによりますと、平均約3カ月程度でセックスを再開するケースが多いようです。最短では1カ月、最長では9カ月程度期間を空けるそうですよ。

しかし、慣れない育児にヘトヘトになり、なかなかセックスを再開できない人も多いです。そのため、セックスはすぐに再開しなくても問題なく、自分の心に余裕があるときに再開するくらいの心構えでいることは忘れないようにしてください。

産後のセックスレスの夫側の本音

産後のセックスレスで悩む夫側は一体どんな気持ちなのでしょうか?

今まで変わらずに性生活をしていたのに、子どもが生まれることによって、セックスレスになってしまうと、モヤモヤとした気持ちも抱えがちです。夫側の本音も理解しておきましょう。

妻に拒否されたことがトラウマに

まずは、妻にセックスを求めたが拒否されることが多く、トラウマになっている…という夫が多いです。夫は妻が妊娠をしてからセックスを我慢しているんですよね。そのため産後明けにタイミングを見て誘っても断られてしまうとかなり落ち込んでしまいます。

妻としては「今日は疲れているか無理」「そんな気分じゃない」というケースも多いです。そのため、つい断ってしまいますよね。

夫としてはこの先ずっと断られてしまうのは精神的にかなり落ち込んでしまうため、「もう拒否をされたくない…」という気持ちから誘わなくなるパターンがありますよ。

妻に色気を感じなくなった

産後にセックスレスになる夫側の理由として、妻に色気がなくなってしまったことも挙げられます。

恋人同士や新婚時代は、妻を女性として見れていましたが、出産し子育てをしている姿を見ると、どんどんドキドキ感が薄れてしまうんですよね。

そのため色気を感じてしまうことがなくなり、セックスしたいと思わなくなることがあるようです。

出産時を思い出す

産後のセックスレスの原因として、出産時のことを思い出してしまうという場合もあります。陣痛が来たときの様子や、分別室で出産している姿に立ち会ったときに、衝撃を受けてトラウマになってしまう男性も多いです。

いざセックスをしようと思っても、つい出産時を思い出してしまい、積極的に行動できないパターンもありますよ。

産後のセックスレスを解消させるには

ここまでセックスレスになる原因から夫側の本音について紹介しましたが、いざ産後のセックスレスを解消させるには一体どうしたらいいのでしょうか?

セックスがしたいと思って相手にガンガン迫っても、関係を悪化させてしまう可能性がありますよ。ここからは産後のセックスレスを解消させるための方法について紹介します。

夫婦で話し合いをする

産後のセックスレスを解消するためには、まずは夫婦でしっかりと話し合うことが大切です。子どもが生まれると、子ども中心の生活になってしまい、なかなか2人きりの時間をとることができません。

2人で話す時間をとらない期間が続くと、そのままズルズルと性行為がないままになってしまいます。いつまでも仲良くいるためにも、お互いが「今どんな気持ちなのか」「どうしたいのか」をしっかりと話すことが大切ですよ。

夜寝る前にリビングで、ベットで、車の中で…など話し合いができるように意識しましょう。

2人目が欲しいことを伝える

2人目が欲しい場合は、はっきりと相手に伝えるのも効果的です。子どもを作るにはセックスが必要なので、必然的にセックスレスが解消するようになるでしょう。

ただし、子どもの人数は事前にしっかりと話し合うことをおすすめします。 「どのくらいほしい?」「年齢差はどのくらい空けるか?」など事前に話すことで、気持ちも前向きにセックスできると考えられます。

子どもを作る場合は、寝室が別の場合は同じにしたり、スキンシップを増やすなど、2人で仲良く過ごす環境を作るようにしましょう。

心身ともに余裕を作る

お互いが心身ともに余裕を作ることも大切ですよ。産後はホルモンバランスが崩れたり、慣れない育児に疲れたりと、体と心に大きな影響を与えます。そのため余裕がなくてイライラしてしまうことも多いんですよね。

できるだけリラックスできる環境を作ったり、旦那さんに癒してもらうなどの余裕を作るように心がけましょう。余裕がないとセックスしようなんて思わないですし、義務のようになってしまっては相手のことを嫌いになってしまう可能性もあります。

1日だけ実家の両親に子どもの面倒を見てもらう、旦那に預けて一人の時間を満喫するなどの工夫が必要ですよ。余裕ができると、自然とまた「セックスをしよう」という気持ちにが沸いてくるでしょう。

まとめ

産後のセックスレスの原因から、解消法について紹介しました。出産することで体や心が変化するため、産後にセックスレスになってしまう夫婦は多く存在します。女性ばかりでなく、男性自身の心境も変わってしまいますよね。

お互いが相手を思いやるなどの工夫をしないと、セックスレスはどんどん悪化してしまいます。「最近セックスレスだな」と感じている人は、まずは自分ができることから挑戦してみてくださいね。

相手への気遣いがあることで、スキンシップも増えていくでしょう。産後のセックスレスで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW