ガチャベルトコーデ【13選】おしゃれで大人っぽい使い方
FASHION

ガチャベルトコーデ【13選】おしゃれで大人っぽい使い方

2020/04/02

カジュアルで気軽に取り入れられる「ガチャベルト」は、大人っぽい旬の着こなしが簡単に作れる優れモノ。今回はそんなガチャベルトの巻き方からおしゃれさんの着こなしまで、お手本コーデを参考に学んでいきます。今季は、ガチャベルトで普段の着こなしをアップデートさせてみましょう。

ガチャベルトで【ダサくならない】ポイント

気軽に取り入れられるガチャベルトですが、一方で「子供っぽいかも……」「ダサくならないか心配」という声もちらほら。そこでまずは、大人っぽく仕上げる3つのコツをご紹介。ぜひお好みのデザインを見つけて、旬のおしゃれを楽しんで。

ベーシックカラーで大人っぽく

ベーシックカラーのガチャベルトの画像

どんなスタイルにも合わせやすく、さりげなく手持ちの洋服の魅力をアップしてくれるベーシックカラーのガチャベルト。初心者さんでも挑戦しやすいので、お好みのカラーを選んでみて。

トップスの上から巻いて美シルエットに

トップスの上から巻いて美シルエットにしたコーデ画像

ベルトループに通す一般的な着こなし方も素敵ですが、より大人の抜け感を演出したいあなたにぴったりなのが、トップスの上から巻く方法。ウエストマークで全体にメリハリがつき、一歩先行くおしゃれが楽しめます。

ベルトの幅や素材にこだわってみる

細めのガチャベルトの画像

ガチャベルトと一口に言っても、ベルトの幅や素材によってがらりと印象が変わります。コットンやレザー製、細めや太めなどさまざまな種類があるので、あなたのお好みの一本がきっと見つかるはず。

【白】で洗練された印象を

コーデにアクセントを添えるだけでなく、洗練された印象まで叶えてくれるのが、「白」のガチャベルト。トップスやボトムスの色味に合わせてソフトな雰囲気に仕上げてもよし、あえて反対色を用いてメリハリのある装いに仕上げてもよし。

春夏コーデ

▼ワントーンでなじませる

ワントーンでなじませたコーデ画像

全体をベージュのワントーンで仕上げ、同色のガチャベルトを添えた装い。ボタンを外したステンカラーシャツとベルトのカジュアルさがマッチし、リラクシーな雰囲気に。黒のローカットスニーカーを添えれば、ちょっとしたお出かけにも最適なコーデが完成。

▼モノトーンコーデにメリハリをつける

モノトーンコーデにメリハリをつけたコーデ画像

ハリのあるネイビーのシャツを抜き襟にし、「ビューティフルピープル(beautiful people)」のロゴ入りガチャベルトでウエストマーク。ビッグシルエットのトップスにメリハリをつけつつ、リブパンツでスタイルアップを狙って。

秋冬コーデ

▼セットアップに個性をプラス

セットアップに個性をプラスしたコーデ画像

やわらかな色合いのグレンチェックのセットアップになじませるように、前出のロゴ入りガチャベルトをON。タートルネックでよりソフトな雰囲気を醸し出したら、秋冬にふさわしい暖かみのある装いに。カジュアルになりすぎないよう、革素材のバッグをチョイスして。

▼ロゴ入りベルトでモノクロコーデにパンチをきかせて

ロゴ入りベルトでモノクロコーデにパンチをきかせたコーデ画像

シンプルな白のロンTとワイドパンツにストンとなじませた、白のガチャベルト。ベーシックアイテム合わせのスタイルに、ロゴ入りガチャベルトを添えることで、ほんのり個性的な装いに。小物にはカーキをチョイスすれば、モダンなムードたっぷり。

【ベージュ/ブラウン】で優しい雰囲気に

肌なじみがよく、着こなしに最もなじみやすいのがベージュやブラウンのガチャベルト。ほどよくアクセントになってくれるので、どんな服にも合わせやすく、初心者さんにもおすすめのカラーです。

春夏コーデ

▼春のペールトーンコーデにこなれ感をプラス

春のペールトーンコーデにこなれ感をプラスしたコーデ画像

アイスグレー×アイボリーの淡色コーデに、ブラウンのガチャベルトを引き締め役として投入すれば、やわらかい印象を崩さずにメリハリUPが可能。 ガチャベルトのカジュアルな雰囲気で、こなれ感を高めて。

▼白ブラウス合わせで、甘めな装いにメリハリを

白ブラウス合わせで、甘めな装いにメリハリを出したコーデ画像

ベージュのガチャベルトは優しい色合いなので、女性らしいアイテムとも相性抜群。フロントのレースやタックが可憐な白ブラウスをデニムでカジュアルダウンしたら、ベージュのガチャベルトを挟んでやわらかくつなげて。

秋冬コーデ

▼抜き襟のジャケットと合わせて大人の抜け感を

抜き襟のジャケットと合わせて大人の抜け感を出したコーデ画像

ゆったりシルエットのリネンジャケットを主役に、秋色をたっぷりと詰めこんだ初秋の装い。シンプルな白Tをガチャベルトでウエストマークし、リブニットパンツでスタイルアップを狙って。小物をアイボリーでそろえ、大人の気品をプラス。

▼高めの位置にONして脚長効果を

高めの位置にONして脚長効果を出したコーデ画像

「チャンピオン(Champion)」のカットソーでスポーティーな雰囲気を演出しつつ、オーバーサイズのブルゾンとワイドパンツで大人可愛い女性に。ワイドパンツと同トーンのガチャベルトをぐるりと巻いて、バックルのきらめきをさりげなくアピール。

【黒】は全体のシルエットの引き締め役に

黒のガチャベルトは、着こなしをシャープに引き締めてかっこいい印象をプラスできるアイテム。手持ちのフェミニンなアイテムに合わせても、ギャップが生まれて新鮮。

春夏コーデ

▼オフショルダートップス合わせで甘辛ミックス

オフショルダートップス合わせで甘辛ミックスのコーデ画像

小花柄のオフショルダーが女性らしさ満点のブラウスと白パンツのモノトーンコーデ。黒ベルトで引き締めて、エッジの効いた甘辛MIXに。

▼ベルトを長めに垂らして縦ラインを強調

ベルトを長めに垂らして縦ラインを強調したコーデ画像

シンプルな白Tとテーパードパンツの組み合わせは、黒のガチャベルトでウエストマークすれば、一気に抜け感のあるスタイリングに。ベルトを長めに垂らすことで、美しい縦ラインを強調。

秋冬コーデ

▼インパクト抜群のワイドパンツのサポート役に

インパクト抜群のワイドパンツのサポート役にしたコーデ画像

サテンとニットを組み合わせた個性あふれるプルオーバーに、インパクトのあるグリーンのワイドパンツをON。上下ともにデザイン性の高いアイテムをチョイスしたときは、黒のガチャベルトを合わせることで、落ち着きのある大人の女性にシフト。

【プチプラ】のガチャベルトが万能!

さまざまなブランドから出されているガチャベルト。こちらでは、プチプラなのにハイクオリティな「ジーユー(GU)」のガチャベルトを使った、おしゃれさんのお手本コーデをご紹介します。ベーシックなデザインなので、手持ちの洋服にも合わせやすい♪

カジュアル×リラックスコーデに立体感をもたせて

カジュアル×リラックスコーデに立体感をもたせたコーデ画像

ベーシックなロンTとカーブパンツを合わせた、リラクシー感あふれるスタイリング。パンツのレンガ色を引き立たせるために、トップスとベルトを黒で統一。こっくりとした色合いが、秋の季節感を高めてくれます。

ベーシックカラーの着こなしを引き締めて

ベーシックカラーの着こなしを引き締めたコーデ画像

ダークベージュのカーブパンツがカジュアルな、大人のリラックスコーデ。シンプルなアイテム合わせなので、誰からも愛されるスタイルに。ガチャベルトをはじめ小物は黒でそろえ、淡い色合いにメリハリをプラスして。

ガチャベルトの巻き方

ガチャベルトの巻き方のイメージ画像

お手本コーデでもおしゃれさんが多く実践しているのが「クラシックノット」という巻き方。さっそく巻き方をチェックしていきましょう。

STEP1.ベルトをひと巻き

「STEP1.ベルトをひと巻き」の画像
MINE

まずは、ガチャベルトをウエストにひと巻きします。ここまでは一般的なベルトと同じです。

STEP2.ベルトの内側に先端を通す

「STEP2.ベルトの内側に先端を通す」の画像
MINE

ウエストにガチャベルトを巻いたら、余った先端をバッグル横の内側に通します。下から上に向かって通すのがポイント。

STEP3.輪っかに先端を通したら完成

「STEP3.輪っかに先端を通したら完成」の画像
MINE

STEP2で作った輪に、ベルトの先端を上から通したら完成です。ガチャベルトは比較的やわらかい素材で作られているので、普通のベルトよりもクラシックノットが作りやすいはず。

▼その他のベルトの巻き方

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW