FASHION

オフショル着るときインナーを《見せるor見せない》?おすすめのインナーと選び方のコツを解説

2019/07/05

デコルテラインをきれいに見せることのできるオフショル。でも、「インナーに何を着よう?」「インナーは見せる?見せない?」なんて迷ったことがある人も多いはず。ここでは、オフショルのインナーの選び方や、ズレる肩ひもなしインナーの対策法、おすすめインナー、お手本コーデなどを徹底レクチャーします!

【オフショルのインナー】選び方のポイント

まず最初に、インナーを見せる派・見せない派それぞれのインナーの、種類や素材、色などの選び方のポイントと、ズレやすいひも無しインナーのズレ対策法をご紹介します。

インナーを見せる?見せない?

インナーを『見せない派』

インナーをトップスから見せなければ、 よりデコルテラインを綺麗に見せることができます。見せない派の人には、 ブラひもや肩ひもを外せるタイプのカップ付きインナーを購入して、外している人も多いみたい。

インナーを『見せる派』

インナーを見せる場合は、 素材や紐の幅に注意。基本的には、 目立たない細めのものやレース素材のものがトップスとなじみやすい。スエット生地やニットなど厚めの素材やカジュアルな素材のトップスには、シンプルなタンクトップでも◎。

『見せるインナー』の素材やデザインは?

テロッとした素材やシースルー素材のような薄い素材のトップスには、キャミソールのような紐が細めのものや、レースがよく合います。夏はカップ付きのインナーやおなか部分のないブラトップ、ハーフトップを選ぶと涼しくてGOOD!

色選びはどうする?

色は、トップスとなじみやすく目立ちすぎない黒や白、トップスと同系色がベター!

肩ひもがないインナーはズレる?

肩ひもがないブラトップやチューブトップは、ズレやすいのが悩み。試着してから購入するのが一番おすすめですが、難しい場合はワンサイズ下の少しきつめのものや、ゴムが太めで伸びにくいものを選ぶとズレにくくおすすめ。ソックタッチを使ってズレないようにする人もいるみたい!

オフショルにおすすめのインナー【見せる編】

インナーの選び方のポイントをマスターしたら、次はおすすめのインナーの種類を詳しく見ていきましょう! インナーを見せるオフショルコーデの正解コーデも紹介しているので、ぜひ参考にしてみて。

おすすめのインナー《1》タンクトップ

【レースタンクトップ】

次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW