絶対ダサくない「ロールアップのやり方」
FASHION

絶対ダサくない「ロールアップのやり方」を追求!【23選】

2019/09/03

パンツのロールアップは大人コーデをおしゃれにしてくれるテクニック。こなれ見え・トレンド感・スタイルアップなど、挙げるとときりがないほどメリットが盛りだくさん! でも、どんなバランスでロールアップすればいいかわからない……なんて声も聞こえてきます。
そこで、ダサくないロールアップのやり方を徹底解説。ぜひ、いつものパンツスタイルをワンランクアップしてみて。

▼黒Tシャツ×デニムワイドパンツ

淡色デニムワイドパンツを黒Tシャツで引き締めた大人っぽいカジュアルコーデに幅広ロールアップでトレンド感をON。淡色デニムなら、生地の表裏に色差が少ないので幅広に折ってもさりげない仕上がり。

▼グレートップス×ネイビーデニムワイドパンツ

ネイビーデニムのワイドパンツは、生地裏との色差が強いので、ロールアップすると印象的な足元に仕上がります。足首がちら見えする短め丈までロールアップしても、ハイウエストデニムなら脚が短く見えません。

▼ブルーニット×ネイビーデニムワイドパンツ

こちらもネイビーデニムを幅広にロールアップ。ブルーニットと合わせてワントーンでまとめても、ロールアップがアクセントになって地味見えを防止。 ロールアップしてフルレングスになるジャストな丈感が素敵!

「チノワイドパンツ」のロールアップ

「スラックス」のロールアップで印象アップ

きれいめなスラックスも、ロールアップすることでおしゃれな印象をアップできる! 元からロールアップされているデザインも豊富なので、初心者さんはこのタイプから始めてみるのもおすすめ。

▼モノトーンブラウス×チェック柄スラックス

白黒の配色がメリハリたっぷりなブラウスに、チェック柄スラックスを合わせた奥行きコーデは、細めロールアップで品のある足元をアピール。デザイン性の強い洋服の組み合わせなので、足首見せですっきりしたヌケ感を意識して。

▼黒ブラウス×ベージュスラックス

こちらは、ロールアップが元からデザインされたスラックスを使ったコーディネート。センタープレスがロールアップ部分までしっかり入っているので、美脚効果は無限大! 黒×ベージュの大人っぽいカラーリングにアクセサリーで華やぎをプラス。

▼白カットソー×グレースラックス

白×グレーの洗練されたハンサムスタイルは、クロップド丈の短めロールアップでこなれ感たっぷり。あえて足元はフラットシューズを合わせて、大人の余裕を感じるスタイリングに。

ロールアップ×靴下コーデ

パンツのロールアップに靴下を合わせると、足元がまた違った印象にシフト。靴下の色や合わせる靴によって、コーデの幅が無限大に広がるはず。靴下を使えば、寒い時期のロールアップコーデの温感アップできるというメリットも。

一つ折りロールアップデニム×赤靴下

真冬にデニムとショートブーツを合わせたいけれど、なんだか上手くいかない……。そんなときは、迷わず靴下をINしてロールアップしてみて。赤靴下をちら見せすれば、アクセントになる上に足元の温感もアップ!

幅広ロールアップデニム×白靴下

幅広ロールアップデニムにパンプスを合わせてトレンドコーデを楽しみたいけれど、足元が寒い……。そんな日は、さりげない存在感の白靴下を投入。防寒しながらも自然な仕上がりなので、秋冬でもロールアップを存分に楽しめるはず!

細めロールアップベイカーパンツ×白靴下

白靴下&フラットシューズを辛口なベイカーパンツに合わせてロールアップすれば、辛さが和らぎグッドガールな印象をプラス。ラフにロールアップしてこなれ感も漂わせてみて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW