スポックシューズとは?足元で差をつけるレディースコーデ集【13選】
FASHION

スポックシューズとは?足元で差をつけるレディースコーデ集【13選】

2020/06/04

きちんと感を出したいときに活躍してくれる革靴は、「高くてなかなか手を出せない……」という声もちらほら。 そんな人におすすめなのが、リーズナブルなのにお値段以上と評判の「スポックシューズ」。今回は、男女問わず人気の高い「スポックシューズ」について、おしゃれさんのお手本コーデに沿ってご紹介していきます。

スポックシューズとは?

スポックシューズとは?の画像

スポックシューズとは、靴の側面に切れ込みの入った靴のこと。ローファーで有名な「ハルタ(HARUTA)」のものは約60年の歴史があり、現在でも人気。本来は医師が履く靴として作られたため、「ドクターシューズ」という別名を持ち、サンダルのように楽に脱ぎ履きできます。 シンプルながらも本革製が多く、永く愛用できるのもうれしいポイント。

サイズの選び方

サイズの選び方のイメージ画像

「ハルタ」のスポックシューズは、作りが少し大きめで、履いていくうちに革が自分の足の形になじんでいくので、 普段履いている靴のサイズより0.5cm~1cm小さめのものを選ぶのが正解。つま先が尖っているため、足先がきつくないか確認するのも大切です。

スポックシューズの人気色

スポックシューズにと一口に言っても、色の種類はさまざま。こちらでは、スポックシューズの人気の5色をピックアップし、それぞれの魅力を解説します。

定番の「黒」

定番の「黒」の画像

まずは定番の黒色。マニッシュな雰囲気に仕上げたいときはもちろん、きれいめコーデまで幅広く対応してくれる優秀アイテムです。何にでも合わせやすいので、初心者さんにおすすめ。

深みのある「ダークブラウン」

深みのある「ダークブラウン」の画像

深みがあり、ハンサムな印象をアシストしてくれるダークブラウン。黒よりもやわらかい雰囲気になるので、女性らしさをきちんと演出してくれます。

レトロな「キャラメル色」

レトロな「キャラメル色」の画像

やわらかな風合いで、レトロチックなブラウン。黒色よりマニッシュな印象が強くなるので、カッコよく決めたいときにはもってこいのカラーです。

洗練された印象の「白」

洗練された印象の「白」の画像

爽やかで清潔感を与えてくれる、白色のスポックシューズ。コーデを明るい雰囲気に仕上げたいときに最適。

暖かみのある「ローター(ワインレッド)」

暖かみのある「ローター(ワインレッド)」の画像

こっくり深みのあるローター(ワインレッド)。コーデをほっこり暖かく仕上げてくれるカラーなので、肌寒い秋冬コーデ のアクセントとして添えてみてはいかが?

【春夏】のコーデ例

暖かくなりお出かけが楽しくなる春夏は、足元にもこだわりたいところ。スポックシューズは、革なのにとても軽く仕上がるので、この時期にぴったり。ふんわりと女性らしいシルエットを引き締める効果もあるので、ぜひ取り入れてみて。

パンツスタイル

▼シャーベットカラーを引き締めて

シャーベットカラーを引き締めたコーデ画像

旬のバンドカラーシャツに、同じく旬のシャーベットグリーンのパンツをON。ゆったりシルエットのシャツは付属の紐でウエストマークし、すらりとした縦ラインを意識。スポックシューズのほどよい丸みと色合いが、全体をキュッと引き締めてくれます。

▼ハンサムなセットアップになじませて

ハンサムなセットアップになじませたコーデ画像

楽ちんなのにハンサムに仕上がるブラウンのセットアップは、チェック柄でどこかマニッシュな印象。センタープレスのきいたテーパードパンツの裾とスポックシューズの間から、ほどよく素足を見せて抜け感を。

▼バギーデニムからチラ見せ

バギーデニムからチラ見せしたコーデ画像

可憐な雰囲気のジャガー柄ビスチェを主役として、カジュアルにスタイリング。ひときわ目を引くバギーデニムから艶のあるスポックシューズをのぞかせて、リラクシーなシルエットにきちんと感をプラス。

▼オーバーサイズシルエットに存在感を

オーバーサイズシルエットに存在感を出したコーデ画像

お出かけが楽しくなりそうな、華やかなテラコッタカラーのシャツ。ストンとしたシルエットのパンツと合わせ、オーバーサイズシルエットに仕上げたら、スポックシューズとバッグは黒でメリハリをつけて。

スカート/ワンピーススタイル

▼フェミニンスタイルの甘さを引き算

フェミニンスタイルの甘さを引き算したコーデ画像

しなやかな肌ざわりの白のスタンドカラーシャツに、乙女心をくすぐるローズグレーのロングスカートをレイヤード。女性らしさたっぷりの洋服にあえてハンサムなスポックシューズを合わせ、ギャップを楽しんで。

▼トレンチ×スポックシューズのトラッドスタイル

トレンチ×スポックシューズのトラッドスタイルのコーデ画像

ふわりとゆれるシャーベットグリーンのサテンプリーツスカートを引き立てるために、トップスはシンプルな白Tをチョイス。春らしいトレンチコートをざっくりと羽織ったら、素足にスポックシューズを合わせ、女性らしいブリティッシュスタイルに仕上げて。

▼Aラインワンピースにメリハリを

Aラインワンピースにメリハリをつけたコーデ画像

さりげない白のステッチが個性的な黒ワンピースに、サテン生地のマキシスカートを合わせて旬のレイヤードスタイルに。ふんわりと上品なAラインを描いたら、かっちり小物とスポックシューズを添えて、きちんと感を忘れずに。

【秋冬】のコーデ例

春夏の軽やかな装いとは一転、こっくりと深みのある色を取り入れたくなる秋冬にも、スポックシューズはぴったり。ダークカラーの洋服になじませたり、あえて白のスポックシューズを差し色として投入したりなど、お好みのスタイルにTRYしてみて。

パンツスタイル

▼マニッシュスタイルにきちんと感をプラス

マニッシュスタイルにきちんと感をプラスしたコーデ画像

シンプルな白シャツにニットベストを重ねた、リラクシーな雰囲気漂うマニッシュスタイル。ストレートデニムと艶のあるスポックシューズからのぞかせた白靴下が、重たくなりがちな冬のコーデに抜け感を演出してくれます。

▼王道の冬コーデにアクセントを添えて

王道の冬コーデにアクセントを添えたコーデ画像

マンネリしがちな白ニット×デニムの王道スタイルも、スポックシューズで足元を彩れば、さりげなく個性派さんに。ゆったりシルエットの洋服を、黒でキュッと引き締めて。

スカート/ワンピーススタイル

▼ロングワンピースに大人の品格を

ロングワンピースに大人の品格を出したコーデ画像

立体的に仕立てられたグレーのプリーツワンピース。足元はタイツと靴下の重ね履きで、さりげない上級者スタイルを楽しんで。仕上げにスポックシューズを添えれば、どこか端正な大人のルックが完成します。

▼コンパクトな装いにきちんと感を漂わせて

コンパクトな装いにきちんと感を漂わせたコーデ画像

繊細で立体的なシルエットのプリーツスカートの足元は、くしゅっとさせた白靴下で親しみやすい雰囲気に。スポックシューズをダークトーンコーデになじませて、秋冬らしい落ち着きを演出。

【オフィススタイル】に取り入れてきちんと感を

ほどよく個性を演出しつつ、端正な雰囲気を醸し出すスポックシューズは、毎日のお仕事スタイルにもぴったり。フラットな靴底なので歩きやすく、靴擦れの心配もありません。

洗練されたきれいめスタイルに

洗練されたきれいめスタイルにしたコーデ画像

鮮やかなターコイズグリーンのカーディガンで首元を美しく見せつつ、ワイドパンツで美しいシルエットを作り上げたきれいめコーデ。清潔感たっぷりの白のスポックシューズを取り入れて、品のあるオフィススタイルを叶えて。

モノトーンスタイルをとことんクールに

モノトーンスタイルをとことんクールにしたコーデ画像

シンプルなアイテム合わせでも、本革のショルダーバッグやスポックシューズから漂う高級感のおかげで、高見えコーデに。トップスから靴下にかけて、さりげなくグラデーションにしているのも上級者ポイント。

かっちり正統派スタイルを少し外して

かっちり正統派スタイルを少し外したコーデ画像

春の装いに大活躍してくれるネイビーのチェスターコートを使った正統派スタイル。丈が短めのコンパクトなレギンスとスポックシューズの組み合わせは、ほどよい外し役にぴったり。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW