FASHION

みっともない…!ベージュアイテムが、一気にダサ見えする着こなし

2019/07/27

流行のベージュアイテムが一気にダサ見えしてしまう着こなしと、正解コーデ、さらにその他ベージュアイテムを使ったおすすめコーデをお届け。

こんなベージュコーデは避けたい!

注意したいのが、オールベージュのコーデ。
今トレンドではあるけれど、やめておきたいのが全く同じ色&素材でコーデすること。とくにTシャツなどの柔らかな素材だと、のっぺりとしたダサい印象になる可能性が。
もともとセットアップで作られているものでも要注意!

もし同じ色・素材のアイテムでコーデするときには、ウエストインしてメリハリをつくる、ベルトをつける、黒アイテムで引き締める、アクセサリーをプラスするなどの対策で、全体のバランスを見て整えるようにしたい。

オールベージュのおしゃれ見えお手本

色味の異なるベージュのインナーとボトムスに、白シャツを羽織って。ベルトでウエストマークをすれば、ナチュラルなのにきちんと感が。

その他、こんな風にベージュアイテムを使ってこなれて!

シンプルなベージュのTシャツをコーディネート。濃色デニム・綺麗目バッグと合わせて、美人な印象に。

ベージュのブラウスを、カーキのベイカーパンツと合わせて、ナチュラルな印象に。前側だけタックインすれば、腰回りを自然にカバーして着やせ効果も。

ベージュのワイドパンツと白Tをコーディネート。ピッタリしたTシャツと合わせることで、メリハリがでて、ラフすぎない印象に。

ベージュのチノスカートをコーディネート。トップス・バッグ・靴を黒に統一すると、大人っぽく引き締まった仕上がりに。

ベージュのロゴTと、白のティアードスカートをコーディネート。ペーパーバッグを合わせて、さらにトレンドライクに仕上げて。

白のノースリーブTにベージュのキャミワンピ、その下にスキニーをレイヤード。子供っぽい印象になりやすいキャミワンピも、ベージュならシックに着こなせる。

他の記事もCheck!

▼こちらもおすすめ

▼こちらもチェック

\お好きなコーデは⾒つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW