FASHION

半袖より上品に!【フレンチスリーブ】で最旬きれいめカジュアルコーデ17選

2019/07/04

半袖やノースリーブより上品に着こなせるフレンチスリーブのトップスは、普段着でもオフィスコーデでも活躍する大人女子の鉄板アイテム。でも、着こなし方を間違えるとオバさんっぽく見えてしまったり、地味な印象になってしまったりと、なかなか難しいアイテムでもありますよね。今回は、そんなフレンチスリーブトップスの種類別お手本コーデと最旬着こなし術を徹底レクチャーします!

そもそもフレンチスリーブってなに?

フレンチスリーブとは、身頃と袖の切り替えがなく、身頃からひと続きになっている袖 のことを言います。袖の長さは肩が少しだけ隠れる程度のものがほとんどなので、ノースリーブよりも着やすく、上品に大人っぽく見せてくれるのがメリット。

フレンチスリーブ《カットソー》で大人カジュアル

カジュアル感が強めに出てしまうカットソーは、大人になればなるほど着るのをためらうアイテム。フレンチスリーブのカットソーなら、カジュアル感は残しつつ、ほどよく上品に見せてくれるので、“だらしなさ”や“手抜き感”が出てしまう心配もナシ。

パンツスタイル

▼黒アイテムで渋色を引き締める

野暮見えが心配な渋色のカットソーもフレンチスリーブなら程よい軽さが出て◎。細身のワイドパンツと合わせればクールな着こなしへと印象チェンジ。足袋シューズでトレンド感をプラスすることで単純なベーシックカラーコーデもこなれ感たっぷりにキマります。

▼ジャストフィットなカットソーなら女性らしくキマる

フレンチスリーブはデニムと合わせてもカジュアル過ぎずキマるのが魅力。ジャストフィットなものを選べば女性らしさもグッとアップし、手抜き感も感じさせません。シンプルな着こなしに、ラベンダー色のフリンジ付きトートバッグでちょっぴり遊び心を加えたところもGOOD!

スカートスタイル

▼好感度高めな爽やかコーデ

ボーダーのカットソーもフレンチスリーブなら、ほんのりきれいめ感がでるので大人女子もためらいなく着こなせます。明るいグリーンのタイトスカートで爽やかさを加速させたら、ビーチサンダル、サークルカゴバッグでナチュラルにまとめて。

▼ブルーを効かせるひと手間で地味見え回避

ベージュのカットソーにブラウンのフレアスカートを合わせた大人のワントーンコーデ。ともすると地味に見えてしまう組み合わせですが、くすみブルーのストラップサンダルを差し色として効かせることでメリハリがでて◎。

フレンチスリーブ《ブラウス》でほどよい品を

ブラウスは半袖だとなんだか甘すぎる......そんなときはフレンチスリーブのものを選んでみて。袖のラインが斜めになっていることで、ちょっぴりハンサムに、品良く着こなすことができます。

パンツスタイル

▼ネイビーのテーパードパンツでクールな着こなし

ネイビーのベルト付きテーパードパンツに程よい女性らしさを加えてくれる白のフレンチスリーブブラウスは、オフィススタイルにもぴったりのアイテム。黒の小物でとことんキリッとまとめて大人の品格漂うスタイルに。

▼バギーデニムでカジュアルに

フレッシュな印象のイエローのブラウスは、バギーデニムと合わせて思いっきりカジュアルに着るのが正解。ジュートソールのサンダルと、ころんとしたカゴバッグで気分も上がる夏のお出かけスタイルに。

スカートスタイル

▼きちんと感のあるブラウスをラフに着こなす

Vネックできちんと感たっぷりなフレンチスリーブブラウスを、カジュアルな小物づかいでデイリーコーデに落とし込んだスタイル。ネイビーのフレアスカートが力まない着こなしの手助け役に。

▼とことんイエローで遊んで脱マンネリ

フレッシュなイエローのブラウスは、落ち感のあるものをチョイスすればどこか大人な印象に。イエローのチェックスカート、パンプスを合わせて思いっきりイエローを楽しむ潔さがオシャレ偏差値アップの秘訣。フレンチスリーブ特有の袖のラインで、二の腕をほっそりと見せてくれる効果も。

次ページ> フレンチスリーブ《ニット》で脱ベーシック
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW