FASHION

足カバーが逆効果…!余計太く見えるNGコーデと正解

2019/07/29

気になる足のラインをカバーするには、ワイドパンツやフレアスカートが有効。特にパンツは、肉を拾わないとろみのある素材がおすすめ。
ここでは、ボトムスからワンピースまで、足カバーを叶えるアイテムと着こなしポイントをご紹介。

“ボリュームありすぎ”ワイドパンツは逆効果!

足の太さをきっちりカバーしてくれるワイドパンツだけれど、袴のように幅が広すぎるもの、生地が硬いものは選ばないのがベター。
下半身にボリュームが出すぎて、逆に太く見えてしまうことに。
とくに黒のワイドパンツだと、余計に下半身が目立ってしまうので気をつけて。

今選ぶなら、リネンやサテンなどの柔らかい素材がおすすめ!今年らしくおしゃれに着こなせるはず。

足をカバーするなら、こんなコーデもおすすめ

すとんと落ちるワイドパンツを使って足のラインをしっかりカバー。トップスは、縦長ラインが強調できるノースリーブが好相性。ホワイトやベージュなど、今年らしいオフニュートラルカラーでまとめて旬を呼び込んで。

とろみ素材×アンクル丈なら、華奢な足首を強調できるので足カバーにぴったり。全体をベージュでまとめたら、ラフィアバッグやウッドバングルを添えて今っぽく仕上げて。

スカートを選ぶときは、肉感がわかりそうなタイトスカートではなく、こんなフレアタイプで足を覆って。黒に映えるペールグリーンのスカートで、大人綺麗めコーデが完成。

下半身をしっかりとカバーしてくれるのに抜け感がつくれる、チュールスカートもあり。どうしても甘くなりやすいアイテムだから、コンパクトなノースリーブトップスや辛口なシルバーアクセを選んで大人っぽバランスに。

ワンピースとレギンスの合わせ技も有効。レギンスはスリット入りをチョイスして抜け感を作って。仕上げにボディバッグを添えれば、視線が上に集中してスタイルアップにつながる。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

Illustrator:Megumi Yoshida

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW