FASHION

隠したせいで…!二の腕が逆に太く見えるNG例と正解

2019/07/30

肌を露わにする夏、気になってくるのが二の腕問題。こんなアイテムを選んでしまうと、かえって二の腕を強調してしまうかも……!? ここでは、二の腕をカバーするにはどんなアイテムを選ぶべきか、NG例と正解コーデを解説。今年の夏の参考にしてみて。

こんなトップスは太見え確実…

パワーショルダー(左)

二の腕周りのデザインが、一見カモフラージュしてくれそうだけれど、これはNG。
肩から二の腕周りが余計にいかつく見えてしまう可能性が。

半袖Tシャツ(右)

半袖Tシャツにも要注意! 二の腕を隠せるように見えそうだけれど、アイテム選びを間違えると一気に太見え。
Tシャツの袖と二の腕のあいだに、余裕がたっぷりあるものを選んで。

今年の夏は、これで二の腕カバー!

ジャストサイズのトップスだと、二の腕もぴったりしてカバーには不向き。選ぶべきは、ドロップショルダートップス。二の腕周りに余裕があり、ひじまである丈なら気になるところをしっかり覆ってくれる。
カジュアルなTシャツにはネイビーのレースフレアスカートを合わせて大人らしさをON。

しっかりと腕をカバーしたいのなら、こんなチュニックはいかが? 腕を覆いつつ、レースカットで軽やかさをプラス。
オールブラックでまとめても、レースが施されたシアーチュニックなら暑苦しさはなし。

二の腕カバーにおすすめなトップスは、オフショルダー。華奢なデコルテが強調されるので、細見え効果が期待できる。
ハイウエストデニムと合わせたら、かごバッグやシンプルなサンダルと合わせて大人らしいサマーコーデをメイク。

袖部分にボリュームのあるコットンワンピースも有効。二の腕をカバーしたら、手首やデコルテを見せて軽やかさを添えて。
裾からデニムをチラ見せしたら、今っぽいレイヤードスタイルの完成。

ガウンを羽織って二の腕をカバーしたスタイル。インナーにはトレンドのワンショルダートップスを選んで、顔周りをシャープに仕上げて。
全身をベージュ系で統一すれば、今年らしいオフニュートラルカラースタイルが完成。

他の記事もCheck!

▼おすすめ記事はこちら

▼こちらもおすすめ

\お好きなコーデは見つかりましたか?/

Instagramに【#mineby3mootd】で投稿されたコーデ写真から、ピックアップして紹介します!

Illustrator:Megumi Yoshida

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW