LIFE STYLE

既婚男性がハマる女性ってどんな人?特徴から不倫のリスクまで

2019/07/17

既婚男性がついハマってしまう女性とは、どんな人なのでしょうか。既婚男性がハマる女性の特徴や、既婚男性からの好意を示すサインを紹介します。不倫はリスクのあるものです。そうまでしても恋愛をする価値があるのか、よく考えてみてください。

職場の飲み会で急接近するのは、よくあるケースと言えるでしょう。部署などが違ってあまり話をしたことがない相手でも、飲み会ではお酒も入るため、親しくなりやすいのです。

仕事ではなくプライベートに近い状態で一緒にお酒を飲むというのは、非日常感が生まれやすく、気持ちもオープンになりがちです。

また、たまたま二人きりで残業をすることになり、それがきっかけで不倫関係になったという場合もあります。二人きりになる時間が長いと、仲間意識も生まれやすく、距離が縮まるのでしょう。

相談にのってもらっているうちに

仕事の悩みなどの相談にのってもらっているうちに親しくなり、不倫関係になってしまったというケースもあります。

女性側としては、相談をしている時点で相手を「頼りがいがある」と認識しているため、きっかけがあれば恋愛関係になってしまう可能性を秘めていたとも言えます。

既婚男性と接する機会や、二人きりになる時間が多ければ多いほど、お互いを意識し始めて、不倫関係になってしまうことがあるようです。

不倫をしている既婚男性の本音

家庭がある男性が、奥さん以外の女性に走ってしまうのはよく聞く話ではありますが、女性としては「信じられない」という気持ちもあるのではないでしょうか。

結婚している以上、不倫は、自分だけではなく相手の女性にもリスクがあります。それをわかっていて、平気で不倫をしている既婚男性の本音とは、どのようなものだと思いますか?

もし既婚男性とすでに不倫関係にあり、相手の本音を知りたいと思っているようなら、厳しい現実があるかもしれません。本気で奥さんと別れて不倫相手と一緒になる男性は、現実的にはごくごく少数だということを覚えておきましょう。

ただ下心があるだけ

一番多いパターンが、ただ下心だけで不倫をしている場合でしょう。言葉で「好き」と女性に言っていたとしても、本人はさらさら恋愛をしているつもりはなく、ただ自分の欲求を満たすために擬似的に言っているだけ、ということがあります。

会うたびに体を求められる、自分の都合の良いときだけ呼び出されるなどの行動が見られるなら、答えは明らかです。既婚男性が言ってくる甘い言葉ではなく、行動で見極めましょう。

刺激がほしい

既婚男性の多くは、家庭が平穏で刺激が足りないと思っているところがあります。不倫という秘密の関係で、誰にもバレることなく女性と楽しめるなら、都合がいいと思っているのです。

面倒くさくなったり、女性が本気になったりしたら関係を終わらせればいいと簡単に考えています。ただ女性を自分に都合のいい、刺激がもらえる相手としてしか見ていないケースです。

癒しを求めている

仕事に家庭に、大きなストレスを抱え、精神的にボロボロの実生活を送っている既婚男性は、癒しを求めて不倫することがあります。

ストレスを発散する場所も時間もなく、追い詰められたような気持ちになっている人は、癒されるために女性を求めるのです。

そういう既婚男性は、恋愛というよりは、自分が癒されたい気持ちの方が強いため、女性をストレス発散のはけ口として扱うことがあるでしょう。

まとめ

世の中で『ゆるされないこと』というイメージが強いにも関わらず、不倫に走ってしまう女性が多いです。

女性の方は最初は『秘密の恋愛』を楽しむ余裕があるかもしれませんが、相手に本気になってしまったが最後、ずるずると時間を無駄にすることになります。

既婚男性との恋愛は金銭的なリスクも大きく、社会的にも信用を失うものです。しかし失って一番後悔するものは、自分の人生の限りある時間だということを忘れてはいけません。

特に結婚・出産を望む女性なら、結婚できない相手との恋愛はただただ不毛です。それでもその既婚男性と恋愛する価値があるのかどうか、よく考えてみましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW