LIFE STYLE

既婚男性がハマる女性ってどんな人?特徴から不倫のリスクまで

2020/02/21

既婚男性がついハマってしまう女性とは、どんな人なのでしょうか。既婚男性がハマる女性の特徴や、既婚男性からの好意を示すサインを紹介します。不倫はリスクのあるものです。そうまでしても恋愛をする価値があるのか、よく考えてみてください。

既婚男性がハマる女性の特徴とは?

たまたま好きになった人は、家庭がある人だった…不倫だとわかっていても、自分を本気で愛してほしいと思ってしまうこともあるでしょう。

多くはありませんが、実際に奥さんと別れて、不倫している女性と一緒になるケースもあります。

遊びではなく、既婚男性が本気でハマる女性とは、どんな特徴があるのでしょうか? 一つずつ見ていきましょう。

自分を尊敬してくれる

男性は、がんばっている自分を認めてほしいものです。結婚前は、妻である奥さんもこまめに感謝の気持ちや尊敬を表現してくれていたかもしれません。しかし家族になったあとは、男性のする努力を当然のことのように思われている、ということがあるでしょう。

そんなとき、小さなことだとしても、「ありがとう」「すごい」「かっこいい」と女性に言ってもらえると、男性はとても嬉しいものなのです。そんな風に自分を尊敬してくれる女性を、愛おしいと感じ、本気でハマってしまうかもしれません。

一緒にいると癒される

既婚男性は大きな責任を背負っているため、家庭でも仕事でもストレスにさらされているものです。そのため既婚男性の多くは、女性に癒しを求めています。

いつも笑顔で話を聞いてくれる女性、一緒にいると癒されるような女性に弱いでしょう。もし既婚男性が、家庭で邪魔者扱いされているとか、自分のがんばりが報われていないと感じているなら、なおさらです。

本能的に癒しを求めているので、一緒にいて落ち着ける、楽しい女性に惹かれついハマってしまうでしょう。

女性らしい、きれいな人

結婚して子どもがいる場合、女性は自分に手間ひまかける余裕がなくなってしまうことが多いでしょう。家事や子育てなど、日常生活が息つく暇もないからです。

自分の外見に手間をかけられていた独身時代と違って、時間も金銭的余裕もなくなります。男性はそれを頭で理解はしていても、やはり女性にはいつまでも女性らしくきれいでいてほしいと願っているものです。

そのため、不倫とわかっていても惹かれてしまうのは、女性らしくてきれいな人であることも多いでしょう。ネイルやマツエクなど、美容に手を抜かない美しい女性に、既婚男性は本気でハマってしまうのです。

健気で気遣いができる

浮気や不倫であることをわかっているはずなのに、それでも献身的な気遣いやサポートをしてくれる女性を、既婚男性は「健気だな」と思い、感動してしまうでしょう。

もし奥さんがあまりサポートをするタイプではなかった場合、そんな健気に気遣いしてくれる女性の方を選んでしまうということもあるかもしれません。

普段からストレスにさらされている既婚男性にとって、見返りを求めない献身的で健気な気遣いこそ、一番欲しているものだからです。

楽しい時間が過ごせる

既婚男性は、独身のときのラブラブな恋人同士の時間をなつかしく思っています。そのため、一緒に楽しい時間を過ごせる女性につい本気になってしまうことがあります。

家庭や仕事での愚痴を笑顔で聞いてくれて、一緒にいると楽しい気分にさせてくれる存在は、既婚男性にとってとても貴重なものです。

何もかも忘れて楽しい時間が過ごせる、その女性の隣にいることが一番居心地良くなってしまったら、本気でハマってしまうこともあるでしょう。

既婚男性の好意を見極めるサインを紹介

もし既婚男性があなたに好意を持っているとしたら、どんな態度で接してくるのでしょうか?

既婚かどうかに関わらず、好意があるときには人はどうしても態度に好意のあるサインが出てしまうものです。

その後、不倫に発展するかどうかはさておき、無意識で行動に出てしまっている、既婚男性からの好意のサインを見極めてみましょう。一つずつ解説します。

距離感が近い

話すときにやたら距離感が近いな…と思ったら、その既婚男性はあなたに好意があるかもしれません。無意識だとしても、あなたに近づきたいという気持ちがあるため、どうしても話すときの距離が近くなってしまうのです。

もし苦手な相手でなければ、距離感が近いとドキドキしてしまうものですよね。もしかしたら、あなたともっと仲良くなりたくて、意識的に距離を縮めているのかもしれません。

距離が近いときと、普通のときとあるようであれば、ただその男性が距離感の近い人というだけかもしれません。しかし、「近いな」と思うことが何度か続くようであれば意識的である可能性が高いでしょう。

目が頻繁に合う

好きな人をつい目で追ってしまうのは、誰にでも経験があるのではないでしょうか。職場でよく目が合う既婚男性がいたら、あなたを気にしている証拠です。

違う部署で関わりもあまりないのに、目が頻繁に合うし、気づけば近くに彼がいることが多い…なんていう場合、あなたに話しかける機会を伺っているのかもしれません。

ランチタイムや休憩時間なども頻繁に目が合うかどうか、チェックしてみてください。

二人きりになりたがる

何かと理由をつけてあなたと二人きりになりたがるなら、それはあなたに好意があるということでしょう。例えば仕事で時間が遅くなってしまい、「遅くなったからご飯食べよう」と夕飯に誘うようなときです。一度くらいであればたまたまかもしれませんが、何度も頻繁に誘われるようであれば、仕事以外の目的がある可能性が高いでしょう。

また、職場で周りに人がいるときの態度と、二人きりになったときの態度が違うということがあるかもしれません。二人きりになったときに甘え口調になるとか、距離が近くなるようであれば、あなたにあきらかに好意があると言えます。

恋愛話をする

あなたのことが気になっている場合、恋愛話を持ちかけてくる可能性が高いでしょう。男性としては、あなたに彼氏がいるのかどうか、好きな人がいるのかどうかが気になるからです。

また、あなたの恋愛観や、好みの男性のタイプなどを質問してくるかもしれません。既婚男性は自分が受け入れられるかどうか知りたいのです。

さらに既婚男性が、聞いてもいないのに自分の結婚生活がうまくいっていないことをアピールしてきたら、あなたに好意があるのは決定的と言えるでしょう。

既婚男性が本気の時に取る行動

結婚しているのに好意を見せられても困ってしまう、浮気相手にされるなんて嫌だ、と思う女性も多いでしょう。

しかし、すべての既婚男性が遊びで女性を求めているわけではないのです。少数かもしれませんが、奥さん以外に本気で好きな女性ができて離婚する場合もあるでしょう。

相手が本気かどうか見極めるために、既婚男性が女性を本気で好きになったときだけに取る行動があるので、紹介します。相手は遊びなのか、本気なのかの判断材料にしてください。

連絡を頻繁にしてくる

本気で恋をしたら、いつでも相手のことが気になってしまうものです。連絡が頻繁に来る、返信もすぐに返って来る場合、あなたのことが大好きでしょう。

家にいるときは奥さんがいるため連絡は少なめだとしても、連絡できるときには必ず連絡をくれるのが、本気で恋する既婚男性の特徴と言えます。内容もあなたを気遣うものになるでしょう。

逆に、既婚男性の都合のいいときだけ適当に連絡してくるようなら、都合のいい女として扱われている可能性があります。

体の関係を求めない

男性は、本気で好きな相手は絶対に傷つけたくないものです。既婚男性という立場をよくわかっている人なら、安易に体の関係を求めないでしょう。

意外に思うかもしれませんが、好きな相手に「どうせ遊びでしょ」と思われたくないという心理が働き、慎重になるのです。

逆に体の関係ばかり求めてくるようであれば、明らかに要注意ということです。

また、不倫はとてもリスクのあるものなので、真面目な人ほど相手にリスクを背負わせたくないと思うのです。

離婚に向けて動いている

よくある話ですが、「離婚するから」と口で言う既婚男性ほど、離婚は考えてもいないケースが多いものです。

逆に、本気で恋をしてしまい、その女性と新しい人生を送りたいと思っている男性であれば、水面下で着々と離婚に向けて動くものなのです。

その際、離婚が決定的になるまで、あるいは離婚するまでは女性に告げないこともあります。言葉ではなく、ちゃんと行動で本気度を示したいという男性の誠意の表れと言えるでしょう。

既婚男性と恋愛をする前にリスクも知って

「たまたま好きになった男性が既婚だっただけ」と言う人もいるかもしれません。しかし、既婚男性と付き合うということは、大きなリスクを伴います。

独身同士のように、気軽に付き合えるものではないということを知っておくべきでしょう。もし既婚男性と付き合った場合、起こりうるリスクを一つずつ説明します。

すべてのリスクを覚悟した上で、それでも付き合いたい相手なのかどうか、今一度考えてみましょう。

キャリアや社会的信用を失う

そもそも、なぜ不倫は周囲に隠さなければいけないのでしょうか? それは、バレたときには必ずと言っていいほど社会的な信用を失うというのが大きな要因の一つです。

職場での不倫関係が周囲にバレたら、仕事を辞めざるを得ない状況になる可能性が高いです。自分のキャリアを犠牲にしてまで既婚男性と恋愛がしたいのかどうか、よく考えた方がいいでしょう。

慰謝料が発生する

法律的に、相手が既婚者だとわかっているのに肉体関係を持った場合、その配偶者から多額の慰謝料を請求される可能性があります。慰謝料だけではなく、裁判になる場合は弁護士費用などもかかります。

また、既婚男性にも金銭的なリスクがのしかかるでしょう。奥さんからの慰謝料の請求だけでなく、子どもがいる場合は養育費と生活費を子どもが自立するまで支払い続けなければなりません。

金銭的に相当なリスクのあることをわかった上で、それでも不倫関係に進みたいのかどうか、ということです。

婚期が遅れてしまう

あなたがもし結婚したいと思っているなら、既婚男性と不倫しているのは、ただの時間の無駄になることを覚えておきましょう。既婚男性は、当然すでに結婚している男性なので、あなたと結婚することはできません。

「妻とは別れて君と結婚する」というのは、不倫をする既婚男性の常套句であることを忘れないでください。本気であなたと結婚したいなら、とっくに奥さんとは別れているはずです。

女性として若さと美しさの絶頂の時期に、不倫関係をずるずる続けてしまい婚期を逃してしまうのは、本当にもったいないことです。

職場で不倫になるきっかけとは

不倫のきっかけとして、未婚女性は職場で不倫関係になるということが圧倒的に多いようです。

やはり毎日顔を合わせ、共に仕事をする中で親しくなりやすいのでしょう。独身の女性と既婚男性という組み合わせが生まれやすいのも職場不倫の特徴と言えます。

では、職場のどんな場面がきっかけで不倫関係になることが多いのでしょうか。シチュエーションを一つずつ解説します。

会社の飲み会や残業で急接近

職場の飲み会で急接近するのは、よくあるケースと言えるでしょう。部署などが違ってあまり話をしたことがない相手でも、飲み会ではお酒も入るため、親しくなりやすいのです。

仕事ではなくプライベートに近い状態で一緒にお酒を飲むというのは、非日常感が生まれやすく、気持ちもオープンになりがちです。

また、たまたま二人きりで残業をすることになり、それがきっかけで不倫関係になったという場合もあります。二人きりになる時間が長いと、仲間意識も生まれやすく、距離が縮まるのでしょう。

相談にのってもらっているうちに

仕事の悩みなどの相談にのってもらっているうちに親しくなり、不倫関係になってしまったというケースもあります。

女性側としては、相談をしている時点で相手を「頼りがいがある」と認識しているため、きっかけがあれば恋愛関係になってしまう可能性を秘めていたとも言えます。

既婚男性と接する機会や、二人きりになる時間が多ければ多いほど、お互いを意識し始めて、不倫関係になってしまうことがあるようです。

不倫をしている既婚男性の本音

家庭がある男性が、奥さん以外の女性に走ってしまうのはよく聞く話ではありますが、女性としては「信じられない」という気持ちもあるのではないでしょうか。

結婚している以上、不倫は、自分だけではなく相手の女性にもリスクがあります。それをわかっていて、平気で不倫をしている既婚男性の本音とは、どのようなものだと思いますか?

もし既婚男性とすでに不倫関係にあり、相手の本音を知りたいと思っているようなら、厳しい現実があるかもしれません。本気で奥さんと別れて不倫相手と一緒になる男性は、現実的にはごくごく少数だということを覚えておきましょう。

ただ下心があるだけ

一番多いパターンが、ただ下心だけで不倫をしている場合でしょう。言葉で「好き」と女性に言っていたとしても、本人はさらさら恋愛をしているつもりはなく、ただ自分の欲求を満たすために擬似的に言っているだけ、ということがあります。

会うたびに体を求められる、自分の都合の良いときだけ呼び出されるなどの行動が見られるなら、答えは明らかです。既婚男性が言ってくる甘い言葉ではなく、行動で見極めましょう。

刺激がほしい

既婚男性の多くは、家庭が平穏で刺激が足りないと思っているところがあります。不倫という秘密の関係で、誰にもバレることなく女性と楽しめるなら、都合がいいと思っているのです。

面倒くさくなったり、女性が本気になったりしたら関係を終わらせればいいと簡単に考えています。ただ女性を自分に都合のいい、刺激がもらえる相手としてしか見ていないケースです。

癒しを求めている

仕事に家庭に、大きなストレスを抱え、精神的にボロボロの実生活を送っている既婚男性は、癒しを求めて不倫することがあります。

ストレスを発散する場所も時間もなく、追い詰められたような気持ちになっている人は、癒されるために女性を求めるのです。

そういう既婚男性は、恋愛というよりは、自分が癒されたい気持ちの方が強いため、女性をストレス発散のはけ口として扱うことがあるでしょう。

まとめ

世の中で『ゆるされないこと』というイメージが強いにも関わらず、不倫に走ってしまう女性が多いです。

女性の方は最初は『秘密の恋愛』を楽しむ余裕があるかもしれませんが、相手に本気になってしまったが最後、ずるずると時間を無駄にすることになります。

既婚男性との恋愛は金銭的なリスクも大きく、社会的にも信用を失うものです。しかし失って一番後悔するものは、自分の人生の限りある時間だということを忘れてはいけません。

特に結婚・出産を望む女性なら、結婚できない相手との恋愛はただただ不毛です。それでもその既婚男性と恋愛する価値があるのかどうか、よく考えてみましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW