FASHION

重くみえない!黒ロングコート【コーデ25連発】

2019/09/12

どんな服にも合わせやすい黒ロングコートは、ワードローブに一枚あると安心!ただ、秋や冬の服と合わせると、コーデが重くなったり、暗く見えてしまうことも…。
ここでは、そんな黒ロングコートを軽く好印象に見せる正解コーデをご紹介。いつも重たいコーデになってしまう人、必見です。

▼ライトベージュワンピースで上品に

明るいカラーのワンピースを合わせ、コントラストを強めることで、コーデが一気に華やぎます。こちらは、ライトベージュワンピースをINした上品コーデ。遊び心あるグリーンのミニバッグが際立ち、メリハリのあるスタイリングに。

▼キャメルワンピースで温かみのあるコーデに

堅い印象の黒チェスターコートは、キャメルワンピースをINして温かみのある着こなしに。ブラウン系ショートブーツが黒×キャメルのつなぎ役となり、コーデの完成度を高めています。

花柄ワンピースと合わせてレディに仕上げて

▼レトロ花柄ワンピースで今っぽく

花柄ワンピースも、黒ロングコートの華やか見せに有効なアイテム。レトロなロング花柄ワンピースを合わせるのが、逆に今っぽくて新鮮。コートとワンピースの”ゆる×ずるバランス”は、ツヤのあるレザーブーツでキュッと引き締めて。

黒コートに合わせて華やぐ大人アイテム3選

ここからは、黒ロングコートが華やぐ大人アイテム3つをご紹介。さりげなくコーデに仕込んで、コートスタイルに差をつけてみて。

ボリューム感のあるマフラー

▼白マフラーで大人可愛く

可愛さ2割増にしてくれる”白”をマフラーで取り入れ、顔周りを可愛く盛って。黒ロングコート×スキニーの辛口スタイリングも、マフラーやソックスで白を差すことでフェミニンな印象に仕上がります。

フードパーカーでレイヤード

▼カジュアルダウンしてバランスを

顔周りに目線が集まるフードパーカーも、黒ロングコートの華やか見せに効果を発揮。白パーカーをレイヤードすると、ラフな印象を与えつつ、顔周りを明るく華やかに見せます。

▼グレーパーカーで奥行きを出して

コートのインナーにグレーパーカーを差し込んで、奥行きのあるこなれたスタイリングに。ベルトやパンツのロールアップなど、コーデの各ポイントにメリハリを効かせたテクニックが盛り込まれ、ワンランク上のカジュアルコーデに。

ベルト・バックの色で引き締める

▼ブラックコーデはバックで差し色を

重たいコーデに転びがちなオールブラックコーデは、差し色小物投入で華やかに見せて。かっちりフォルムの赤レザートートをオンすれば、女っぽくクラス感のあるスタイルにアップデート。

▼カラーボトムを引き締める黒ベルト

膨張して見えやすいダークイエローのパンツは、黒の細ベルトをONして引き締めて。ベルトのサイドをキュッとタイ結びでアレンジすることで、よりこなれた着こなしに。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW