FASHION

重くみえない!黒ロングコート【コーデ25連発】

2019/09/12

どんな服にも合わせやすい黒ロングコートは、ワードローブに一枚あると安心!ただ、秋や冬の服と合わせると、コーデが重くなったり、暗く見えてしまうことも…。
ここでは、そんな黒ロングコートを軽く好印象に見せる正解コーデをご紹介。いつも重たいコーデになってしまう人、必見です。

パンツを優しいカラーにして甘辛のバランスを調整

▼ベージュニットパンツで印象をまろやかに

緊張感を感じさせる黒チェスターコートにベージュニットパンツを合わせて、まろやかにカジュアルダウン。黒×ベージュの2トーンではなく、白インナーを少し見せることで、より2色が馴染みやすくなります。

▼チェック柄パンツできちんと見え

グレー×赤の温かみのあるチェック柄パンツを合わせれば、優しい印象を与えつつ、”きちんと感”もしっかりキープ。トップスを白ニットにすれば、より優しくてフェミニンな雰囲気に。

【スカート】で華やかに

黒ロングコート×スカートは、野暮ったく見えないようにバランスを意識して。ミモレ丈やロング丈スカートと合わせる時は、トップスインでメリハリを出すとコーデが決まりやすくなります。

その上で、ここでは地味見えしないテクニックを2つご紹介。

鮮やかスカートで地味にならない

▼イエロースカートではつらつとした印象に

コートから小物までオールブラックな着こなしに、鮮やかなイエロースカートを投入してはつらつとした印象に。スカートがタイトシルエットなので、鮮やかカラーでも悪目立ちせず、すっきりとしたコーデに仕上がります。

▼インナーコーデを華やか配色に

どんな色でもしっかり受け止めてくれるのが黒ロングコートのいいところ。そんなコート良さを活かして、インナーコーデをパープルニット×グリーンスカートの華やか配色にしてみるのもおすすめ。服が華やかな分、コートと靴を黒で引き締めるとちょうどいいバランスに。

柄物スカートでアクセントをつけて

▼チェック柄スカートでトラッドに寄せて

スカートはパンツと違って柄も豊富。花柄やドット柄など様々な柄スカートを合わせて印象を変えると、コーデの幅も広がります。

チェック柄スカートを合わせると、秋冬にマストなトラッドテイストにシフト。

【ワンピース】はロング丈で甘すぎないかわいさを

黒ロングコートとワンピースを合わせる時、ワンピースはロング丈をチョイスし、甘すぎない大人の可愛さを演出して。

ここでは黒ロングコートが華やぐ、明るめカラー&花柄ワンピースとのコーデをご紹介。

明るめカラーをあわせてコントラストを強めて

次ページ> 黒コートに合わせて華やぐ大人アイテム3選
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW