FASHION

重くみえない!黒ロングコート【コーデ25連発】

2019/09/12

どんな服にも合わせやすい黒ロングコートは、ワードローブに一枚あると安心!ただ、秋や冬の服と合わせると、コーデが重くなったり、暗く見えてしまうことも…。
ここでは、そんな黒ロングコートを軽く好印象に見せる正解コーデをご紹介。いつも重たいコーデになってしまう人、必見です。

▼辛口デザインで差をつけて

ミリタリーテイスト漂うMA-1のロングコート。カッコいい黒の外側と、内側のフカフカファーのギャップも魅力的。大人カッコいいテイストが好きな人、コートのデザインで差をつけたい人にマストなアイテムです。

7.モッズコート

▼カジュアルコートの定番

カジュアルコートの定番・モッズコートは、フードが着脱できたり、ドローストリング仕様の紐をキュッと締めたりと、シーンやコーデに合わせてアレンジできるのが魅力。普遍的なデザインなので、カジュアルから甘い系まで様々なテイストと合わせやすく、カジュアル派さん必携のコートです。

【パンツ】でクールなコーデに!

黒ロングコートとパンツ、どちらも直線的なシルエットなので重く見えがち。そんな時は色で軽く見せるのがベスト。トップスとパンツ、それぞれに明るいカラーを持ってきた時の着こなしの変化にご注目!

トップス、ボトムに明るい色を選んで重さを回避

▼白トップスで顔周りを明るく

コーデを軽く見せるテクニックの中でも一番トライしやすいのが、白トップスをINして顔周りを明るく見せること。デコルテが開いた白トップスなら、肌の色と馴染み透明感もUP!

お馴染みの黒ロングコート×パンツのコーデは、まずインナーを白トップスにすることから始めてみて。

▼白パンツでコーデ全体をトーンアップ

広い面積を占めるパンツを白にすると、コーデ全体がトーンアップ。黒×白のはっきりとしたコントラストで洗練された印象に。白パンツ初心者さんは、写真のようにまずはホワイトデニムからトライしてみるのがおすすめ。

パンツも黒にしてカラートップスを引き立てる

▼グリーンニットでモダンな着こなしに

黒ロングコートコーデにカラートップスを1点投入するのも、軽く見えるテクニックの1つ。パンツも黒で統一して、カラートップスを引き立てるのがポイント。グリーンニットを投入すれば、大人っぽくモダンなコーデに仕上がります。

▼オレンジニットでコーデの温感を上げて

コーデに黒が多いと、どうしても”温かみ”を表現しにくいもの。そんな時は、鮮やかなオレンジニットを投入して一気にコーデの温感を上げてみて。黒×オレンジのコントラスト配色を中和した白バッグもポイント。

次ページ> 【スカート】で華やかに
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW