黒サロペットコーデ【23選】
FASHION

黒サロペットで大人コーデを作るには?おしゃれさんの活用術【23選】

2019/07/03

さらっと着れるシルエットや重ね着コーデが簡単に楽しめる「黒サロペット」は、ワードローブの強い味方。カジュアルもきれいめもこなす万能アイテムなので、ぜひ着こなし術をマスターしたい!
そこで、「黒サロペット」の大人コーデを楽しんでいるおしゃれさんの着こなしを参考に、ワンランクアップさせる活用術を徹底調査。季節に合わせた着こなしや、相性の良いアイテムをチェックしてみて。

サロペットとは?

サロペットってどんなお洋服? 混同されやすいオーバーオール・オールインワンとの違いもチェックしておきましょう。

サロペットとは?のイメージ画像

サロペットとは、紐やベルトでパンツやスカートを吊り下げたワンピースタイプのお洋服のこと。ちなみに「サロペット」はフランス語で、英語だと「オーバーオール」になります。実はこの2つは同じ意味の言葉なんです。
日本のファッション界では、
・オーバーオール=胸当てとサスペンダーが付いたパンツ。
・オールインワン=トップスとボトムスが繋がった背中や袖が覆われているもの。
というようにサロペットと差別化して呼ぶこともあるので、混同しないように整理してみて。

黒サロペットの「春夏」おすすめコーデ

ダークカラーの黒サロペットを春夏らしくおしゃれに着こなすには、華やかな色をMIXしたり、涼しげなヌケ感作りがカギ。上手く着こなせば、黒の大人っぽさを活かしつつ季節感のある装いが実現!

カーディガンを羽織って春を意識したコーデ

▼ピンクカーディガン×黒サロペット

ピンクカーディガン×黒サロペットのコーデ画像

パンツタイプの黒サロペットに、春らしいピンクのカーディガンを羽緒って華やぎをプラス。サンダルもピンクで統一してまとまりのある装いに。黒で引き締めているから、甘いピンクも大人顔!

▼黒カーディガン×黒サロペット

黒カーディガン×黒サロペットのコーデ画像

黒カーデ×黒サロペットのオールブラックコーデを春夏に楽しむなら、インナーにボーダーを加えて爽やかなエッセンスをON。チラ見せなので、カジュアル過ぎて野暮になる心配もナシ! 赤リップでさりげなく血色感を添えてみて。

インナーにカットソーを選んで涼し気に

▼白カットソー×黒サロペット

白カットソー×黒サロペットのコーデ画像

サロペットを1枚で着る勇気はないけれど、とにかく夏は暑い! そんなときは、吸汗性も通気性も抜群のカットソーを重ねてみて。白×黒配色なら、シンプルになりがちな夏コーデにメリハリを作ってくれます。

▼ベージュカットソー×黒サロペット

ベージュカットソー×黒サロペットのコーデ画像

ベージュのカットソーをインナーにすれば、女性らしさが加わって優しげな印象に。黒サロペットのハンサムさを和らげてくれるので、より着こなしやすくなるはず。スカートタイプのサロペットとも相性抜群の組み合わせ。

黒サロペットの「秋冬」おすすめコーデ

黒サロペットのシックな色合いは、秋冬コーデにひっぱりだこ! インナーの組み合わせ方でクラシックに決めたり、アウターを使ってコーデの幅を広げてみて。

インナーにブラウス・シャツを合わせて

▼白レースブラウス×黒サロペット

白レースブラウス×黒サロペットのコーデ画像

繊細なレースブラウスを黒サロペットのインナーに使用したコーデは、クラシックな雰囲気が秋冬らしさ抜群! 黒&パンツタイプでクールに引き締めれば、フェミニンなブラウスも野暮にならず大人っぽい。

▼白シャツ×黒ニットサロペット

白シャツ×黒ニットサロペットのコーデ画像

ニット素材のカジュアルな黒サロペットには、白シャツをINしてきちんと感をMIX。シャツで大人感を加えれば、ほっこりしがちなニット素材もピリッとシャープに着こなせます。足元はきれいめシューズで洗練させて。

▼グレーギャザーブラウス×黒サロペット

グレーギャザーブラウス×黒サロペットのコーデ画像

アイスグレーのブラウスなら、白インナーよりも色味が落ち着いてよりモードなモノトーンコーデに。黒サロペット合わせで、ギャザーたっぷりの可憐なブラウスも辛口に着こなせるのが嬉しい!

アウター(上着)を合わせて印象を変えよう

▼カーキミリタリージャケット×黒サロペット

カーキミリタリージャケット×黒サロペットのコーデ画像

すっきりとした細身パンツの黒サロペットはキレイめな印象。そこにミリタリージャケットをプラスしてカジュアルダウンすると、ぐっと親しみやすい大人カジュアルに昇華。足元のレースアップシューズで奥行きを意識して。

▼ネイビーノーカラージャケット×黒サロペット

ネイビーノーカラージャケット×黒サロペットのコーデ画像

胸元のスカラップが可愛い印象の黒サロペットには、ノーカラージャケットを羽緒って大人感をプラス。黒×ネイビーのダークな色合いに、白インナーがヌケ感を作ってくれます。ラフに袖をまくってこなれ感をメイクしてみて。

次ページ> 黒サロペットは子供っぽい?大人見えの簡単テクニック
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW