LIFE STYLE

いまだに恋愛経験なし…恋愛したい時に実践してほしいこと

2019/07/02

あなたの周りに恋愛経験なしの男女はどのくらいいますか? この記事では恋愛経験なしの男女の割合や特徴を紹介します。恋愛を諦める前に振り返ってほしい、意識すべきポイントを解説しているので参考にしてください。

恋愛経験なしの男女の割合はどれくらい?

恋愛に興味がない人が増えたとされる現代ですが、恋愛もののドラマやマンガなどには依然として興味を持つ人が多いです。こうした中、恋愛経験がないと自分は異常なのではないか、欠陥があるのではないかと思う人もいるようです。

恋愛経験なし男女の割合はそれほど少ないのでしょうか? とあるアンケートの結果を見てみましょう。

女性は2~3割

20~30代の女性を対象に恋愛経験に関する調査を実施したところ、全体の2~3割の人が恋愛経験なしと答えました。これを多いとみるか少ないとみるかは人によって意見がわかれることでしょう。

一般的に女性の方が恋愛に関しては受け身であることから、恋愛経験なしの女性が一定数いるのは頷けます。では、仕掛ける側である男性の場合はどのくらいの割合でしょうか。

男性は4~5割と女性より多め

若年層の未婚男性4~5割が恋愛経験なしと答えているようです。この数字は思ったより多いと感じる人がほとんどではないでしょうか?

日本ではまだまだ恋愛は男性から働きかけるものとされています。恋愛に関わる機会がなかった男性や、勇気を出して女性を誘っても断られる男性が多いのかもしれません。

しかし、中には恋愛に興味のない男女が増えていることも一因として考えられています。

恋愛経験なしの社会人の特徴とは

社会人で恋愛経験なしの男女には特徴があるようです。なぜ恋愛経験なしなのかの謎を解くカギとなるでしょう。

趣味や仕事などが充実している

趣味や仕事など、自分がやりたいことで充実している人の中には恋愛経験なしの人も少なくありません。恋愛以外にも没頭できる自分の世界や夢を持っているタイプです。こうしたタイプの人は「恋愛はもう少しあと」と思っているうちに年月を重ねてしまったといえるでしょう。

社会人としては精神的に自立した人である反面、恋愛を面倒くさいと捉えている部分があるかもしれません。しかし、好きな人と自分の世界や時間を共有するのも素敵なことです。恋愛にも目を向けられると視野が一層広がることでしょう。

異性と接することが苦手

幼い頃から同性に囲まれて過ごしたタイプの人は、社会人になっても異性と接することが苦手なことがめずらしくありません。恋愛経験なしの社会人ほとんどに共通する部分でしょう。

しかし、どんな人にも性別以前に性質や特徴など、興味や好意を持てる部分があるものです。異性だからといって遠ざけたり知ろうとしなかったりすれば、恋愛に発展する前に相手の人間的魅力に気づくことができません。

社会人ともなれば、性別で苦手意識を強めず、『人としての本質』に目を向けられるようになりたいですね。

外見を気にしていない

男性であっても女性であっても、外見をあまりに気にしない人は恋愛経験なしの人が多いでしょう。外見を気にしていない人は、周囲からみると柔軟性や清潔感がない人に見えかねません。

社会人なら外見に気を配ることは身だしなみの一つです。いつも同じ服、ノーメイク、季節感のない小物などを身に着けていると、適応能力や礼儀にかけた人だと誤解されることもあるでしょう。

異性にアピールするような気合いの入ったおしゃれは苦手でも社会人として立場や年齢に見合った外見を心がけたいですね。

恋愛経験なし男性との結婚の魅力

女性からすると恋愛経験なしの男性に対しては、何か欠陥があるのではないかと心配になるものです。恋愛だけを考えたら恋愛経験なしの男性とは話がなかなか前に進まないかもしれません。

しかし、結婚前提の婚活であれば話は別です。恋愛経験なし男性との結婚の魅力をお伝えします。現在婚活中の女性は必読です。

真面目で大事にしてくれるかも

恋愛経験なしの男性に共通する長所は『真面目』なことです。恋愛経験なしなのも、安易に人と付き合えなかったりチャラチャラしてこなかったことの表れといえるでしょう。こうしたタイプの夫なら、妻や妻の周囲の人を大事にしてくれそうですよね。

結婚をしても持ち前の真面目さで仕事を頑張るのはもちろん、よい夫であろうと努力を惜しまないタイプです。理屈っぽかったり、勉強熱心すぎたりといった面はあるかもしれませんが、女性のわがままにも一生懸命応えようとしてくれるでしょう。

結婚はゴールではなく2人で未来のスタートラインに立つことです。真面目で一生懸命な旦那様とであれば安心して一生を送れそうですね。

他の女性と比べない

「女性ってこういうものでしょ」と男性にわかったような態度をとられるとムカっとくる女性は少なくありません。「誰と比べているのかな?」なんて悲しくなることもあります。

しかし、夫に恋愛経験自体がなければ他の女性と比べられることがありません。妻のわがままや失敗に、持論や経験から説教をするようなタイプは少ないといえます。恋愛経験のない男性は妻を唯一無二の存在、自分をわかってくれる味方として一生大切にする男性が多いようです。

恋愛経験なしの男性と結婚した場合、妻や彼女が主導権を握りやすいこともメリットの一つといえます。男性に尽くすより自分がリードしたいタイプの女性にはピッタリのタイプですね。

一生恋愛できないと諦める前に

恋愛経験なしの男性が結婚相手として魅力があるように、恋愛経験なしの女性にも本人が気付かない魅力があるものです。ただし、恋愛経験なしの女性の魅力も行動を起こさなければ男性に伝わることはありません。

一生恋愛できないかもと悲観したり諦めたりする前に、できることを試してみましょう。

異性に慣れる努力をする

学校や職場などで異性と関わる経験のなかった人も、慣れる努力をしましょう。異性だからといって緊張していると、いざ素敵な異性と出会った時も緊張し上手くふるまえないものです。

恋愛経験なしの女性は男性がいる場所に慣れることから始めましょう。まず話しやすそうな人と挨拶をする、男女混合のサークルに参加するなど小さな関わりでよいのです。しばらく経てば男性には可愛いところもあり、素直で愛すべき人がたくさんいることがわかるでしょう。

自分磨きをする

異性に興味を持ってもらいたいのなら、自分磨きも大切です。異性から声がかけやすい雰囲気を目指すとよいでしょう。

恋愛経験なしの女性は、顔を隠さない髪型にして、メイクやファッションなど少し明るい色味を取り入れれば気持ちが上を向くことでしょう。自分磨きをしていることで自信がつき異性の前でも堂々と自分らしく振舞えるとよいですね。

また、会話が始まったり、仲良くなったりした後に「内面がスカスカ…」と思われるのも残念です。内面を磨く努力も怠らないようにしたいですね。

恋愛を目標にするのであれば、好みの男性のタイプを具体的にして、そのようなタイプの男性が好みそうな事柄について勉強するのもよいでしょう。出会いのきっかけにもなるかもしれません。

婚活パーティなどの出会いの場へ行く

素敵な異性とは待っているばかりでは出会えません。なかなか自然な出会いがない場合は婚活パーティーなど出会いの場に行くこともおすすめです。

見ず知らずの人に恋愛経験なしと知られると、異常だと思われたり欠陥があると誤解されたりしないかと心配する人もいるでしょう。しかし、街コンや婚活パーティーなど出会いを目的とした場所には、男性女性を問わず恋愛経験なしの人も出会いを求めて多数参加しています。恋愛経験なしの人が少数派ではない可能性のある場なので、気がねせずに振舞えるでしょう。

また、婚活は結婚したい人が参加するので、恋愛経験なしの人が苦手とする無駄な駆け引きをする必要がありません。いまさら恋愛で傷つきたくない、はじめて付き合う人と結婚したい人には持ってこいです。

まとめ

近年、社会情勢や多様性の浸透に伴い、恋愛経験なしの若者が増えています。恋愛経験なしの男女の中には自分に異常や欠陥があるのではないかと心配し、結婚や婚活も諦めている人がいるそうです。

しかし、恋愛経験はあればいいというものではありません。恋愛は回数や人数より「誰とどのようにしたか」が重要です。恋愛経験なしの人は結婚相手には最適といわれています。まじめで慎重な長所の表れとしてとらえ堂々と楽しみましょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW