白ブラウスのインナー 正解コーデ19選
FASHION

白ブラウスはインナーまでこだわって!正解コーデ19選

2019/12/25

白ブラウスを着た時、気になってしまうインナーの【透け】。
意外と見られているポイントで、何も考えずに合わせていると、手抜きっぽい印象を与えることも…。
白シャツコーデを完成させるには、透けて見えることを前提に、インナーまできちんとこだわるのが鉄則!
では、どういったインナーならベストなのでしょう?ここでは、白ブラウス×インナーの正解コーデを19選ご紹介します。

白のカシュクールブラウスから、トレンドカラー・ブラウンのタンクトップをチラ見せすると、旬な表情へとシフト。ブラウンのPVCトートを効かせて、まとまりのよいスタイリングに。

白レースカシュクールブラウス×パープルタンクトップ

白レースカシュクールブラウス×パープルタンクトップのコーデ画像

白・パープル・キャメルの高感度な配色がポイントのスタイリング。白ブラウス×淡いパープルタンクトップのニュアンス配色を黒のチョーカーでピリッと引き締めて。

長袖の白ブラウスの下には何を着たらいいの?

ここまでは、半袖白ブラウスとインナーの組み合わせを主に見ていきましたが、長袖白ブラウスの時は、どう合わせるのが正解なのでしょうか?キャンソールとタンクトップを、それぞれ長袖白ブラウスにINしたコーデをご紹介!

長袖の白ブラウス×キャミソール

▼長袖レースブラウス×ベージュキャミソール

長袖レースブラウス×ベージュキャミソールのコーデ画像

白レースブラウスにベージュキャミソールをINすると、奥行きのある着こなしに。ベージュは肌に馴染みやすいので、キャミと素肌の境目もとてもナチュラルに見えます。

▼白シアーブラウス×白キャミソール

白シアーブラウス×白キャミソールのコーデ画像

プリーツ素材でタイトなシルエットのシアーブラウス。都会的なデザインなので、インナーも白キャミソールでスマートに決めるのが正解。

▼白ャーリングタートルブラウス×黒キャミソール

白ャーリングタートルブラウス×黒キャミソールのコーデ画像

袖とネック部分のシャーリングがクラシカルな白ブラウス。少しくだけた着こなしにしたい時は、黒キャミソールをINして。ブラウスから透ける黒が、ちょっぴりスパイシーなアクセントに。

長袖の白ブラウス×タンクトップ

▼白ブラウス×ブラウンタンクトップ

白ブラウス×ブラウンタンクトップのコーデ画像

ブラウスのインナーとボトムの色をブラウンで統一し、ひと続きに見せたクールなスタイリング。下に合わせる色がベースとなり、ブラウス&バッグが際立ちます。

▼白ハイネックブラウス×白タンクトップ

白ハイネックブラウス×白タンクトップのコーデ画像

ブラウスに白タンクトップをINして”白”を際立たせることで、濃紺デニムとパキッとコントラストが効いた清潔感あるデニムコーデに。足元も白ソックス×黒パンプスで、配色をリフレインすることで、コーデの完成度が高まります。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW