LIFE STYLE

自分は恋愛感情がない?特徴や対処法を知って悩みから解放されよう

2019/07/02

まわりと比べて自分には恋愛感情がないのでは? と悩んだことはありませんか。人をなかなか好きになれないなど、恋愛感情がない人も世の中にはいます。そこで今回は、恋愛感情がない人の特徴から、悩みを解決するための対処方法について紹介します。

恋愛感情がない男性・女性の特徴とは

まずは、恋愛感情がない男性、女性の特徴について紹介します。恋愛にはこれが正解! ということはありません。

しかし、恋愛感情について悩んでしまう人は、まずはどんな特徴があるのかを把握しておきましょう。特徴を把握しておくと、自分を客観的に見ることができて今後の対策を考えやすくなるでしょう。

恋愛以外で夢中になれることがある

恋愛感情がない人は、恋愛以外で夢中になれるものを多く持っています。仕事や趣味など、打ち込めるものを持っているので、わざわざ恋愛をする必要がないんですよね。打ち込めるものがあると、寂しさを感じることもなく、毎日を楽しく過ごせますよ。

また、恋愛感情がないので、周りで恋愛について悩んでいる人の話を聞いてもいまいちピンときません。「そんなに面倒だったやめたらいいのに」と感じてしまうことも多いでしょう。

異性が苦手

恋愛感情がない人は、過去に異性関係でトラブルがあったりトラウマを持っている場合があります。たとえば告白をしたときにひどいフラれ方をしたり、暴言を浴びせられた…など、心に傷を負っていることもありますよ。

一度精神的に落ち込んでしまうと、「また同じような目に遭ってしまうのではないか?」と考えてしまって、思うように行動ができません。そのためどんどんと恋愛に対して臆病になってしまい、結果的に恋愛感情がなくなってしまうと考えられます。

自分に自信が持てない

恋愛感情がない人は、自分に自信がない人も多いです。容姿や性格など「こんな自分が誰かと恋愛をしていいわけがない」と決めつけてしまい、自信を持とうとしません。

容姿や性格で人から言われたことをずっと引きずってしまっているために、なかなか踏み出すことができないと考えられるでしょう。

他人に興味がない

他人に興味がない人も、恋愛感情がないといえます。そもそも他人に興味がない人は、自分のことが大好きです。自分本位で物事を考えているので、他の相手に対して、あれこれ考えたりすることがありません。

恋愛はお互いのことを少しずつ知って、距離を縮めていくものですよね。だからこそ、他人に興味がない人はなかなか恋愛に発展できず、恋愛感情がないと考えてしまうのです。

恋愛感情がないのには原因がある?

ここまでは、恋愛感情がない男女の特徴について紹介しました。そもそも恋愛感情がないのには、一体どんな原因があるのでしょうか?

恋愛感情がない人にはさまざまな特徴がありますが、根本的な原因を押さえておくと、対処方法も見つけやすいでしょう。

過去の恋愛がトラウマになっている

まずは、過去の恋愛がトラウマになっているケースです。好きだった人や付き合っていた人からひどい言葉を言われたり、暴力をふるわれたりなど、傷ついてしまう経験によって、気づかないうちに恋愛経験を押し殺している状態になっていると考えられます。

嫌な経験をしたら「もう恋愛なんてするもんか」と思ってしまいますよね。傷つくくらいなら自分一人で強く生きていこうと思いがちです。だからこそ自然と恋愛感情も薄くなり、最終的にはなくなってしまうのでしょう。

人を好きになる感情がわからない

そもそも、人を好きになる感情がいまいちピンときていない可能性もあります。本当に好きな人にまだ出会っていないため、恋愛感情がどんなものかわかっていないパターンもありますよ。好きになる経験がないので、一体どうしたらいいのかわからずに「私は恋愛経験がない」と感じてしまうとも考えられます。

恋愛感情がない結婚は幸せ?

恋愛感情がない原因はさまざまですが、恋愛感情がないままの結婚は果たして幸せなのでしょうか? 一般的にはお互いが好きになって結婚するケースが多いです。しかしなかには、お見合いをして悪くないから結婚したり、なんとなくタイミングで結婚する…ということもありますよね。

そもそも、相手に対してドキドキする『恋愛ホルモン』は、長くても約3年しか効果がないといわれています。そのため、恋愛感情がなくても、次第に家族という気持ちのほうが強くなるので、恋愛感情にそこまでこだわっていない人もいるようです。そういった結婚生活は幸せと感じられるのでしょうか。

ここからは恋愛感情がない結婚は幸せなのかどうか紹介します。

価値観が同じであればありかも

恋愛感情がない結婚は、それぞれの価値観が同じであれば問題ないと考えられます。どんな結婚生活がしたいのか、結婚の目的は何なのか? ということを、しっかりとお互いが把握しているか相談しましょう。

恋愛感情がなくても、進む方向性が同じなら、うまく過ごしていけるでしょう。

「恋愛感情がない人」から脱却したいなら

ここまで恋愛感情がないことについて紹介しましたが、「恋愛感情がない人」から、なんとかして脱出したいと思った場合、一体どうしたらいいのでしょうか?

いきなり好きな人を探すといっても、恋愛感情をがない人にとってはハードルが高いものですよね。ここからは脱却するために試したいことを紹介します。

恋愛漫画や映画などを見てみる

まずおすすめなのが、恋愛漫画や映画などを見ることです。恋愛ものをテーマにした作品を見ると、主人公が一体どんな場面で恋に落ちるのかがよくわかります。まるで自分もその作品に入っているかのような気持ちで楽しむと、より感情移入できるでしょう。

登場人物の中には、イケメンのヒーローがいて思わずドキドキしてしまう人がいるかもしれません。自分がどんな人に惹かれるのかも把握しておけば、より恋愛体質に近づけると思います。

異性とデートをしてみる

恋愛感情を早く取り戻すために、異性とデートしてみることもおすすめです。たとえば男性とデートした場合、きちんとエスコートして女性らしく扱ってくれるでしょう。そのような言動を間近で見ていると、自然と「今のうれしかったな」「素敵だったな」と、恋愛モードになるきっかけがつかめます。

男性の普段見ることのできないキュートな一面を見られる可能性もあるので、キュンとしてしまうかもしれません。デートが終わる頃には、「恋愛をしてみたいかも」と心境に変化が出るかもしれませんよ。恋愛のリハビリを兼ねてぜひ行ってみてくださいね。

人に対して寛容な心を持つ

人に対して寛容な気持ちを持つことも大切です。過去の恋愛がトラウマで、自分がされたことと同じように、相手に対して暴言を吐いたり束縛をしてしまう人も多いです。「こんな自分が嫌だ」と思ったり昔の彼氏のことを憎くなったりすると、どんどん負のループにハマり、最終的に恋愛感情を持たないようになってしまいます。

ですが、そもそも完璧な人間はいないので「誰だってこんな失敗があるんだな」という点に気がつくと、周りを見る視野がぐっと広がりますよ。

人を許したり、忘れる気持ちを持つなど、寛容な心を意識すると「もう一度恋愛しようかな」と自然に思えることでしょう。

まとめ

恋愛感情がない人の特徴や対処方法について紹介しました。「恋愛経験がない」という人は、単純に恋愛の経験がないだけではなく、仕事が充実していたり他人に興味がないことも理由に挙げられます。または過去のトラウマが原因となり、恋愛に対してマイナスなイメージを持っている可能性もあります。

恋愛感情がないことが必ずしも悪いこととは限りませんが、純粋に恋愛感情がない人は自分と向き合って理由を探ってみるのもいいかもしれませんね。恋愛感情がなくて悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW