HOROSCOPE

おひつじ座の7月3日から7月16日の新月占い

2019/07/02

ヴィーナスマイの新月・満月占い。月に2回、新月、満月に寄せて女神のメッセージをお届けします。7月3日にふたご座で迎える新月、その時期のおひつじ座の運勢はどうなる?

母性あふれる優しい新月

月が満ちたり欠けたりして刻んでいくリズムは、体のリズムとも大きく関係していると、女性であれば体感したことがあるでしょう。でもそれは、体のことだけではないの。目に見える世界だけじゃなく、見えない世界・運気やエネルギーにも、月は大きく影響しているわ。なかでも、新月・満月はどちらも特別な瞬間。その時、12星座のどこで新月や満月が起きているかによって、続くサイクルのテーマが決まってくるの。もちろんあなたの運命は、あなた自身の選択で作られていくものだけれど。それを後押ししたり軌道修正する月のパワーを、知っていて損することはないわ。偉大な天体が教えてくれるあなたの可能性とともに、自分の人生を切り開いていきましょう。


7月3日に闇夜とともにやってくるのは、かに座の新月よ。かに、という名前からもお察しがつくかしら。火・風・水・地の4元素で分かれる星座のうち、水のジャンルに属するのがかに座。占星術で「水」は愛や癒しのエッセンスを表し、その際たるかに座は、溢れる母性愛の象徴でもあるの。ビジネスでもプライベートでも、海に抱かれているかのように、優しく包み込まれる受容の力が強くなるサイクルね。

その腕に抱きとめて

今回の新月は、太陽と月が重なる真逆の位置に、ストイックな土星が並んでいる配置。相手のことを母のように深く受け入れたい気持ちの一方で、ついつい厳しくもなってしまいそう。「どうしてできないの?」「なぜこうしないの?」なんてジャッジメンタルに、うるさく完璧を求める気持ちが強くなるわ。

でも、実は月はかに座の守護星で、新月も満月も、かに座のところでは他の星座以上にパワーを増すの。だから今回も、うるさい小言よりまっさらな受容が結局は勝利を収めるわ。「北風」と「太陽」の話じゃないけれど、締めつけるばかりでは緊張を増して心も硬くなるだけ。母の腕の中に包まれて安心しないと、子供は本当の力を出すことができないでしょう?

もし、あなたがお相手にもっとグローアップしてもらいたいと願うなら、小言や不満を言う前に、あなたの腕の中でまず休ませてあげて。

降り注ぐ雨は、ベタベタで不快だと感じるのか。
窓を叩く雨音を、優しい愛のBGMだと感じるのか。

あなたの態度ひとつで、見える世界は変わってくるわ。

スローに自分を受け入れる

8日から水星逆行も始まるサイクル。時間軸はとてもスローで、焦ると全てが台無しになる期間でもあるわ。前へ前へと急ぐよりも、ひとつひとつのステップを噛み締めながら進む。それぐらいゆっくりプロセスを楽しんでもいいじゃない? 受容することだって、すぐに完全に、と言うわけにはいかなくて。小言を言いたくなる気持ちと揺れ動きながら、でも時間をかけて、本当に相手を受け入れていくの。本物の信頼を築くのに、とてもいい時期よ。


ただし、ひとつだけ。この深い信頼を最初に築くお相手は、誰よりもまずあなた自身よ。自分に厳しくダメ出しせず、弱いところも強いところも認めて受け入れていく。時に失敗も許しながらね。あなたがあなたを信頼しないと、何も始めることはできないわ。信頼とは、愛の最初の証なのだから。


しっとりと雨に打たれて濡れながら。心をゆっくり潤す季節。

今、あなたには、その休息が必要よ。

7月3日から7月16日の新月占い

スピーディに波に乗って動きたいアクティブなおひつじ座さんには、このかに座の新月はブレーキをかけられたような窮屈さを感じるかもしれないわ。でもこの立ち止まる時間が、今のあなたには必要よ。目に見える結果や成功を求めて走り回るよりも、今は成功するだけの力を育てるときなの。相手が煮え切らない、将来の約束ができない、なんてことにヤキモキするだけ無駄よ。愛の結論を急いではいけないわ。焦って出した答えは、結局後からひっくり返ったりもする。本当は立ち止まっているわけじゃなくて、ゆっくり準備をしているだけだと覚えておいて。ユニークなタツノオトシゴのチャームがついた小物やアクセサリーは、幸運を拾ってくるお守りに。4日から金星もかに座に滞在。将来の計画よりも今一緒に過ごす時間を楽しむことに全力を注いで。8日からは水星が逆行へ。ここからの約3週間は、すべての動きがスローペース。できるだけ、あなたの趣味や遊びに時間をさきましょう。心ゆくまで遊ぶほどに、逆行明けから楽に動けるようになるわ。ラッキーデーは5、9、15日。

【このサイクルの官能ムーンアクション】

素直に甘えることを忘れてしまったあなたに、このサイクルで思い出してもらいたいのはあなた自身の子供時代。生まれた頃の写真を見たり、家族に話を聞いたり、ビデオが残っている人はそれを見るのもいいわね。何が好きで、どんなことにはしゃいで、どれほど愛らしかったかしら? 誰もが手を差し伸べたいと思うぐらい小さいのに、無敵と思えるぐらい全力で生きていた。泣くのも、怒るのも、笑うのも、全力。ピュアさの塊のような子供のエネルギーに触れるだけで、あなたの中にもともとある子供のような素直さが、どんどん表に出てくるわ。もちろん実際の子供たちと触れ合ってみるのもいいし、人間に限らず、動物の赤ちゃんと戯れるのもいい。あまりにも無防備で愛らしい姿に、癒されること間違いなしね。
世界中の子供たちの面白動画も手軽に見れる時代。国や文化が違っても、その純粋な魂が変わることはないわ。そして、子供たちを助けるような活動があれば、ぜひそれにも携わってみて。彼らをサポートすることは、本当はあなた自身を癒し、救うこと。子供は無力な存在ではなくて、大人を助けてくれる愛そのものなのよ。

Profile: Venus Mai

魔女ユニットmailoveとしても活動する、ヒーラー&ビューティスピリチュアリスト。元ファッションエディター。数千年以上続く魔法学校モダンミステリースクールで学んだ、ヒーリングやホロスコープ、タロット、形而上学などを駆使してクライアントの女性性を開かせ、その人が本来生まれ持った魅力や才能を輝かせることを中心としたセッションは、業界内でも「怖いくらいに当たる」、「人生が変わった」と口コミで話題。モットーは「愛と美と官能の人生」。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW