FASHION

遊園地コーデは【3つのポイント】を抑えて!《シチュエーション別》コーデ集&持ち物リスト

2019/12/25

動きやすさとオシャレさを両立したい〈遊園地〉や〈テーマパーク〉でのファッションのポイントと、お手本コーデ、あると便利な持ち物を季節ごとに徹底レクチャー! デートのとき、友達や家族で出かけるときと、シーン別にもコーデを紹介しているのでぜひ参考にしてみて。

【遊園地コーデ】3つのポイント

まず最初に、長い時間アクティブに外を歩き回る遊園地で抑えたいファッションのポイントをレクチャー! 動きやすさを意識するのが一番のポイント。ぜひ参考にしてみて。

【ボトム】パンツスタイルがGOOD!

1日中歩き回ったり、アトラクションに乗って風にあおられる遊園地では、動きやすくめくれる心配のないパンツスタイルがオススメ。スカートなら長めの丈をチョイスして。ひざ丈より短めの丈にするならタイトスカートにするか、下にタイツやレギンスを合わせると◎。

【靴】ぺたんこ靴がGOOD!

長時間立ちっぱなしなので、ハイヒールだと足が疲れやすかったり痛くなる可能性大。お出かけを最後まで楽しむため、靴はぺたんこシューズかローヒールのものがマスト。

【バッグ】肩掛けやリュックがGOOD!

バッグを長時間手で持っているのもなかなかつらいもの。両手が空く肩掛けバッグやリュックだとラクチン。

『春』の遊園地コーデ

あたたかくなってお出かけ日和の春。春らしく明るいカラーを取り入れてファッションを楽しんでみるのも◎。夕方以降はまだまだ冷えることが多いので、脱ぎきしやすい薄めの羽織りものがあると便利!

デートで着たいお手本コーデ

▼アイシーブルーカーディガン×ジーンズ

軽やかな魅力があふれる色味のライトブルージーンズに、白Tシャツとアイシーブルーカーディガンを合わせれば、とびっきりクリーンな印象に。足元のスニーカーでフットワークの軽さも演出。

▼黒ニット×花柄スカート

ハンサムなブラックで統一感あるコーデ。デートファッションなら、背中が大きくあいたニットの色気と、花柄のスカートの絶妙な甘さで女っぽさを演出。

▼黒ノースリーブ×白ティアードスカート

ティアードスカートの特別感あるドレッシーな白が、定番色のムードの盛り上げ役に。カーディガンがあれば、肌寒くなる夕方以降も心配なし!

友達・家族と出かけるときに着たいお手本コーデ

▼オールブラックコーデ

遊園地で友達としたいシミラールックコーデの定番、オールブラックコーデ。透け感のあるトップスが黒の重さを払拭。シンプルなコーデは、アイテムのディテールにこだわって。子連れのママさんなら、動きやすいパンツスタイルがベター。

▼ミニマルコーデ

無駄を省いたミニマルなスタイル。春の定番トレンチコートから、ステンカラーコートにチェンジすれば、いつもとはまた違ったムードに。ショルダーバッグは高めにかければ視線が上がって脚長効果あり。

▼ライダース×ネオンピンクスカート

遊園地でなら、普段は難しい思い切ったカラーコーデに挑戦するのも◎。ブラックのレザーときらめくネオンピンクのスカートをMIXすれば、80’s風コーデの完成。

『夏』の遊園地コーデ

次に、夏のお手本コーデをチェック! ファッションがシンプルになりやすい夏は、小物使いや服のディテールにこだわって。肌を見せるファッションが多いので、日焼け対策も念入りに。

デートで着たいお手本コーデ

▼裾フリルブラウス×デニム

裾のペプラムデザインが印象的なブラウス。特別感のあるトップスには、シンプルなデニム、ミニマルなデザインのバッグを合わせて、トップスの引き立て役に徹するのが正解。

▼白ノースリーブ×黒チュールスカート

スカートにチュール素材をチョイスすれば、デートにぴったりのレディライクなモノトーンコーデに。適度な肌見せとバッグの透け感でヘルシーな印象に仕上げて。

▼黒ワンピースコーデ

媚びない黒がワンピースの甘さを中和して、キレのいいフェミニンへシフト。足元はライトカラー、ヘアはアップスタイルにして黒の重たさを緩和。

友達・家族と出かけるときに着たいお手本コーデ

▼黒ノースリーブ×ストレートジーンズ

ウエストから裾までまっすぐに伸びるシルエットのデニムは、脚を綺麗に見せてくれる優秀アイテム。シンプルな上下には、トレンドのかごバッグを合わせて今っぽさをプラス。

▼ベージュシャツ×レオパード柄スカート

全体的にゆるっとしたシルエットやニュアンスカラーのシャツ、抜け感の出る肌見せがアンニュイなムードを演出。黒のバッグとレオパード柄のスカートで、気怠さのなかにも辛口のスパイスをひとさじ。

▼白ノースリーブ×サーキュラースカート

女性らしいノースリーブトップスと裾に向かって広がるフレアスカートに、スポーツテイストのバッグとスニーカーを合わせてテイストMIX。マスタードイエローのスカートとレンガ色のスニーカーで秋ファッションを先取りして。

『秋』の遊園地コーデ

涼しくなってお出かけしやすい秋。着られる服のバリエーションも広がる季節だから、ラクだけどオシャレに見えるファッションを目指してみて。

デートで着たいお手本コーデ

▼ピンクニット×黒スキニー

黒のハンサムさのなかにピンクの甘さを一点投入。男前なレディライクを完成させて。ハイウエストの黒スキニーは着やせ効果バツグン。

▼グレーセットアップコーデ

ゆるっとしたシルエットのカーディガンとぴったりとしたタイトスカートのバランス感が絶妙なセットアップ。カーディガンは肩を落として着てコンサバから脱却。

▼白ニット×白スカート

ウォーミーなホワイトとやわらかいグレー、丸みのあるバッグの甘さが、女っぽさ全開のコーデ。ミニスカートもカラータイツを履けば安心。

友達・家族と出かけるときに着たいお手本コーデ

▼スウェット×リブニットパンツ

ニュアンスカラーとシルエット、スウェットの脱力感が今っぽい。ゆるっとして見えるニットパンツも、リブニットの縦ラインが美脚効果を発揮してくれる。

▼イエローニット×チェックスカート

色づかい、素材、柄が秋らしいスタイル。ボリュームのあるニットとタイトすぎないラインのスカートが、肩の力を抜いた余裕を演出してくれる。ローヒールでやわらかいソックスブーツなら足疲れ知らず。

▼スウェットワンピースコーデ

長時間歩き回る遊園地には、やっぱりラクチンな服装で行きたい。スウェットワンピースとスニーカーでカジュアルに振り切りつつ、ヘアアレンジと大ぶりのイヤリングで手を抜かない。

『冬』の遊園地コーデ

寒さの厳しい冬。オシャレも大事だけど、長時間外にいても体が冷えないように、あたたかいアイテムをチョイスすることも大切。冬のお手本コーデをチェックしていきましょう!

デートで着たいお手本コーデ

▼ブラウンコーデ

寒い冬は温感のあがるブラウンでコーデをまとめてみるのも◎。アウターの濃いブラウンが中の淡色を引き締める効果を発揮。雰囲気の異なるブラウンを重ねてムードを楽しんで。

▼ファーコート×ブラウントップス×黒スキニー

遊園地コーデのアウターはショート丈が動きやすい。品のいいブラウンとリュクスな雰囲気のファーコートで、デイリーな黒スキニーとスニーカーをエレガントに引き上げて。

▼ニットワンピース×レギンス

フィットしすぎず体型カバーできるシルエットとリブの縦ラインの相乗効果で、スタイルアップを叶えるリブニットワンピースが優秀。さらに、キレのいいスリットデザインと黒レギンスで膨張して見えやすいミルキーベージュを引き締しめて。

友達・家族と出かけるときに着たいお手本コーデ

▼ブラウンボアジャケット×ブラックコーデ

ボアジャケットの肉厚感を、スッキリしたブラックで引き算。明るめブラウンのバッグで、全体的にダークなテンションを引き上げて。

▼グレージャケット×ブルーニット×黒スキニー

大胆なブルーを使って、定番モノトーンを気分転換。Vネックニットのルーズさで、きまじめなジャケットの力を抜けば、遊園地でも硬すぎずGOOD。

▼シャギーニット×台形スカート×スニーカー

コーデをやわらかく見せるふわふわ感と台形スカートの甘さを、辛口のレオパード柄とスポーティーなスニーカーで中和。長時間外で足が冷える冬はタイツで対策を。

遊園地にあると便利な「持ち物リスト」

最後に、持ち物をチェックしましょう! 長時間外を歩き回る遊園地やテーマパーク。夏は暑さ対策、冬は寒さ対策できるものを持っていくのがマスト。ここでは、基本の持ち物と、あると便利なアイテムを季節ごとにご紹介します。

《基本》の持ち物リスト

たくさん動き回る遊園地では、なるべく荷物を少なくしたい! そこで、これだけは持っておきたい持ち物をチェック!

○チケット
○お財布
○スマートフォン
○お直しコスメ
○ハンカチ、ティッシュ
○ウェットティッシュ
○モバイルバッテリー
○レジャーシート
○ゴミ袋

《夏》の持ち物リスト

暑い夏は、熱中症で倒れないようにたっぷりと水分を取るなど対策をしっかりと! 日焼け対策も忘れずに。夏にあると快適なアイテムをチェック!

○日焼け止め
○制汗剤シート
○飲み物
○タオル
○帽子
○うちわ、手持ち扇風機

《冬》の持ち物リスト

寒い冬は、オシャレだけでなくあたたかさも意識して。遊園地で風邪をひかないためにあると便利なアイテムをチェック!

○マフラー
○帽子
○手袋
○カイロ

《雨の日》の持ち物リスト

雨の日はレインブーツのような雨用の靴を履いていくと足元が濡れずGOOD。ショーがあるときは傘をさすと迷惑になることがあるのでレインコートがベター。

○折りたたみ傘
○レインコート
○タオル
○替えの靴下
○濡れたものを入れるビニール袋

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW