FASHION

遊園地コーデは【3つのポイント】を抑えて!《シチュエーション別》コーデ集&持ち物リスト

2019/09/02

動きやすさとオシャレさを両立したい〈遊園地〉や〈テーマパーク〉でのファッションのポイントと、お手本コーデ、あると便利な持ち物を季節ごとに徹底レクチャー! デートのとき、友達や家族で出かけるときと、シーン別にもコーデを紹介しているのでぜひ参考にしてみて。

【遊園地コーデ】3つのポイント

まず最初に、長い時間アクティブに外を歩き回る遊園地で抑えたいファッションのポイントをレクチャー! 動きやすさを意識するのが一番のポイント。ぜひ参考にしてみて。

【ボトム】パンツスタイルがGOOD!

1日中歩き回ったり、アトラクションに乗って風にあおられる遊園地では、動きやすくめくれる心配のないパンツスタイルがオススメ。スカートなら長めの丈をチョイスして。ひざ丈より短めの丈にするならタイトスカートにするか、下にタイツやレギンスを合わせると◎。

【靴】ぺたんこ靴がGOOD!

長時間立ちっぱなしなので、ハイヒールだと足が疲れやすかったり痛くなる可能性大。お出かけを最後まで楽しむため、靴はぺたんこシューズかローヒールのものがマスト。

【バッグ】肩掛けやリュックがGOOD!

バッグを長時間手で持っているのもなかなかつらいもの。両手が空く肩掛けバッグやリュックだとラクチン。

『春』の遊園地コーデ

あたたかくなってお出かけ日和の春。春らしく明るいカラーを取り入れてファッションを楽しんでみるのも◎。夕方以降はまだまだ冷えることが多いので、脱ぎきしやすい薄めの羽織りものがあると便利!

デートで着たいお手本コーデ

▼アイシーブルーカーディガン×ジーンズ

軽やかな魅力があふれる色味のライトブルージーンズに、白Tシャツとアイシーブルーカーディガンを合わせれば、とびっきりクリーンな印象に。足元のスニーカーでフットワークの軽さも演出。

▼黒ニット×花柄スカート

ハンサムなブラックで統一感あるコーデ。デートファッションなら、背中が大きくあいたニットの色気と、花柄のスカートの絶妙な甘さで女っぽさを演出。

▼黒ノースリーブ×白ティアードスカート

ティアードスカートの特別感あるドレッシーな白が、定番色のムードの盛り上げ役に。カーディガンがあれば、肌寒くなる夕方以降も心配なし!

友達・家族と出かけるときに着たいお手本コーデ

▼オールブラックコーデ

次ページ> 『夏』の遊園地コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW