FASHION

夏のスエード靴はあり!「絶対」おしゃれなレディースシューズ【17選】

2019/07/02

スエードは優しい風合いで大人女子にも人気のアイテムですよね。秋冬のイメージが強い素材ですが、夏もサンダルなどでさりげなくコーデに取り入れるとエレガント感がUP。

「この時季に履いてもいいの?」なんて迷っている皆さん、夏におすすめの爽やかなカラーで【夏のスエードの靴】を楽しみましょう!

夏の【スエード靴】ってあり?なし?

スエードは革(レザー素材)のひとつで、革の内側をサンドペーパーなどで起毛させてできていて、独特の光沢感やあたたかみがあります。
日本では秋冬のイメージの強い素材ですが、 通気性がよく丈夫 なスエードの靴は砂漠などでもよく履かれています。つまり 夏にもおすすめの素材 なんです!

夏でもOK『スエードの靴』

砂漠でも履かれているスエードの靴、もちろん日本の夏でも大丈夫ですよね。とはいえ厚手のブーツなどはNG。夏にぴったりのスエード靴 をご紹介いたします♪

サンダル

クロスベルトのスエードサンダルはベーシックで使いやすいので一足あると重宝しますよね。なかでもベージュを選べば肌になじんでどんなスタイルにもマッチします。スエードならではの上品さで履くだけでレディな足元に。

▼スエードサンダルコーデ

華奢なストラップのヌーディなサンダルは、ヒールがないからショートパンツと合わせてカジュアルスタイルに。それでも女性らしさが漂うのはスエードのエレガントな風合いのおかげ。

パンプス 

ただでさえ女性らしいパンプス。それがスエード素材ならエレガントさが加速すること間違いなし。上品なスカートスタイルにも、マニッシュなパンツスタイルにもマッチする万能選手です。

▼ネイビーセットアップ×ベージュパンプス

ベージュのスエードパンプスをネイビーのセットアップと合わせて、クラッチバッグを添えるとさらにノーブルなパーティー使用に。ベージュは肌によくなじむカラーで失敗しないので、パンプス初心者さんにもおすすめです。

モカシン

定番のスエードモカシンは、夏に素足で軽やかに履きたい一足ですよね。履きこむほどに足になじんでくれて、カラーバリエーションも豊富なので色違いで何足もそろえたくなっちゃう優秀アイテム。

▼花柄サロペット×イエローモカシン

花柄のサロペットにホワイトのロングガウンを合わせたナチュラルガーリーなスタイル。イエロー系のモカシンを差し色として追加することで、全体がぐっと明るく華やかな印象に。

スニーカー

カジュアル感の強いスニーカーですが、スエット生地ならほどよくエレガント感をプラスしてくれてMINE女子も取り入れやすいですよね。爽やかなグレイッシュブルーのカラーで夏もスエードスニーカーを楽しんでね。

▼ギンガムチェックスカート×ベージュスニーカー

シンプルなホワイトTシャツにフェミニンなギンガムチェックのロングスカートを合わせて。足元のスニーカーをベージュ×オフホワイトのフェミニンなカラーにすることで、カジュアル過ぎずにこなれた雰囲気を演出してくれています。

夏におすすめの『カラー』はこの3色!

スエード生地は起毛されていて温かみのある風合いなので、カラーによっては重く見えてしまうのも事実です。そこでMINEから夏にピッタリの おすすめカラー3色 をご紹介いたします。

爽やかMAXのブルー

レースカットが涼しげなこちらのモカシンは、甲の部分が深くなっていてしっかり足を包み込んでくれて疲れにくく歩きやすい一足。爽やか感MAXのブルーをチョイスして足元から思いっきり夏気分を盛り上げちゃおう。

クールな印象のグレー

履いたときにすっきりと見えるセパレートストラップのこちらのサンダルは、クールで知的な印象のグレーをチョイス。ウエッジソールなので高いヒールでも安定感があり疲れにくいのも嬉しいポイント。どんなタイプのコーデにもマッチする優れもの。

ナチュラルな雰囲気のベージュ

日本人の肌色によくなじむので、肌の露出が多くなる夏にとくにおすすめのカラーがベージュ。素足に履くと軽やかで夏らしい印象になります。スニーカーでも、サンダルでも、パンプスでも、迷ったときはこのカラーをチョイスして。

次ページ> 夏でもOK『スエードのバッグ』
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW