FASHION

大ぶりピアス「似合ってるね」と褒められる《髪型&コーデ》集

2019/12/25

コーデのアクセントとして目を惹く大ぶりなピアスは必ずゲットしておきたいトレンドアイテム。でも大ぶりピアスが似合わないから……と買う前に避けている方も多いはず。そこで今回は大ぶりピアスにぴったりな髪型とコーディネートをご紹介! どんな大ぶりピアスを買おうか迷っている方にも必見の大ぶりピアスの種類別紹介も。コーデのポイントとして取り入れてみては?

オススメの大振りピアス

大ぶりピアスといっても種類はいろいろ。きれいめに仕上がるパールやゴールド、エキゾチックなフリンジ、タッセルなどコーデに合わせてセレクトして。お店で買う前に気になるピアスをリサーチしてお気に入りのピアスに出会いましょう!

「ゴールド」で華やかさを

▼ドロップ型はしなやかに仕上がる

温かみとゴージャス感があるゴールドは耳元を華やかにしてくれます。クールなコーデでまとめたときは女性らしいシルエットのドロップ型でしなやかさをプラスして。

「シルバー」ならトレンドにぴったり

▼シルバーボールでハードさを緩和

大流行中のシルバーピアスは大人顔に仕上がるクールなアイテム。チェーンモチーフなどハードさが目立つアイテムもいいけど、レディにまとめたいならボールモチーフがおすすめ。キュートなアイテムともケンカしません。

「パール」でパーティー仕様に

▼こなれたドレスアップスタイルを演出

上品さを醸し出すパールは、パーティーなどドレスアップするシーンにもうってつけ。耳元で揺れるパールはフェミニンなドレスとも相性抜群。ピアスが目を惹く分、ヘアアクセサリーは引き算してシンプルなものを。

「アクリル」なら涼しげなイメージに

▼夏らしい清涼感を

太陽に反射してキラキラ光るアクリルピアスは大ぶりなのに軽く、べっ甲や大理石風などデザインも豊富です。たくさんあるなかで夏にぴったりなのはクリアのアクリル。みずみずしい夏ならではの清涼感を取り入れてみて。

「タッセル」でモダンな雰囲気に

▼一癖ある洋服と一緒に

アンティーク調のモダンな服や、ディティールが変わった服と合わせてほしいのがタッセルピアス。独特な雰囲気の洋服にタッセルの世界観がマッチしてこなれた印象に。もちろんシンプルな服のアクセントとしても。

「フリンジ」でバカンス感を高める

▼リゾート気分を高めて

インド綿のワンピースやカシュクール、総柄の服などリゾートなイメージで合わせたいフリンジピアス。ゴールドのゴージャス感とホワイトのフリンジがバカンス気分を盛り上げてくれるアイテム。

「ウッド調」でナチュラルなムードに

▼肩の力を抜いてくれる自然素材

リネン素材や、アースカラーの洋服にはウッド調ピアスが間違いなし。ナチュラルだけどアカ抜けたムードの女性像を作り上げてくれます。肩の力を抜きたいリラックスしたスタイルを意識して。

「ラタン」ならリュクスな仕上がりに

▼使うほどツヤが出るラタン

ラタンとはヤシ科の植物で、それを編みこんで出来上がったのがラタンピアスです。柔らかな網目とシルエットはコーデにかわいらしさをプラス。使うほどツヤが出てくるラタンピアスは長く使える相棒になるかも。

「ファー」で小動物的な可愛さを

▼ピアスにも季節感を取り入れて

寒くなってきたら取り入れたいファーピアス。大人っぽくファーを取り入れたいなら小悪魔的なブラックファーをチョイスして。ピンクや白ほどガーリーになりすぎず、いつものコーデにも取り入れやすいかも。

【髪型】で大振りピアスを引き立てて

大ぶりピアスが似合わないのは実は髪型が原因かも……! 大ぶりピアスが引き立つのは顔周りがスッキリしたヘアスタイル。思い切ってやぼったい髪型にさよならしてピアスが主役のスタイルにトライしてみて。

「ショートカット」に顔回りのアクセントを

▼ショートで横顔美人に

スッキリしたヘアスタイルといえばショートカット。横顔のシルエットと顔周りで揺れる大ぶりピアスのバランスは百点満点! 首が長く見えてきれいめな服もキマるはず。

「耳かけスタイル」で大人顔

▼手軽にできるアレンジ方法

顔周りの髪の毛を耳にかけると、いつもより大人な自分に出会えるかも。大ぶりピアスで耳元を華やかにした日は髪の毛を耳掛けしてみて。耳にかけるしぐさも女性らしいスパイスに。

「ローポニー」でけだるさを演出

▼結んだ後はゆるく引き出して

耳より低めの位置で結ぶローポニーはボブくらいの髪の長さでもトライできます。耳より低めの位置に一本結びしたら、束で引き出してルーズ感を出して。大ぶりピアスと合わせて今っぽいスタイリングが完成。

「お団子ヘア」ならブライトな印象に

▼ふわくしゃお団子は褒められヘアスタイル

ロングヘアの方にはお団子スタイルで大ぶりピアスを引き立てて。お団子ならボリュームのある大ぶりピアスに負けない存在感を発揮! ブライトな印象を高めるヘアスタイルに。

【パンツスタイル】でハンサム気分

大ぶりピアスは旬顔のワイドパンツやストレートパンツを引き立てる最高のエッセンス。こなれたパンツスタイルを大ぶりピアスでさらに上級スタイルにクラスアップさせて。

デニムストレートパンツ×シルバーピアス

▼淡い色合いはシルバーで引き締める

アイスブルーデニムとパープルの淡い色合いのコーディネートにはシルバーのピアスでエッジを効かせて。キュートな雰囲気にシルバーピアスが浮いてしまわないように球体シルエットのものをチョイス。

白ワイドパンツ×アクリル素材ピアス

▼オールホワイトはアイボリーも忍ばせて

小物まで意識したオールホワイトコーデ。のっぺり感をなくすためにポイントでアイボリーのアイテムも投入してみて。バッグとピアスのアイボリーがリンクしてこなれた印象をメイク。

チノパン×アクリル素材ピアス

▼大理石デザインで高級感を

デイリー使いのボーダーTシャツとチノパンは安見えしてしまう可能性大。ポイントで高級感あるアイテムと合わせてコーデを引き上げて。大理石デザインのアクリルピアスと、総柄スカーフで品よくまとめると◎。

白ワイドパンツ×シルバーピアス

▼モノトーンはシルバーでスタイリッシュに

きれいめシルエットのノースリーブトップスとワイドパンツはデザイン性に目が行くようにモノトーンで仕上げて。シルバーアクセサリーと合わせると、さらにスタイリッシュな印象がゲットできます。

ストライプパンツ×ロープピアス

▼足元までラフに

涼しげなストライプのワイドパンツは、ブラウン系でまとめてナチュラルに着こなすのが今っぽい。小物も天然素材にこだわって全体をまとめて。ストライプ柄ならぺたんこサンダルをセレクトしても縦のラインを強調してくれます。

リネンパンツ×フリンジピアス

▼イエローフリンジで明るさをプラス

リネンのゆるいシルエットが爽やかな春夏のムードを高めてくれるスタイリング。ラフになりすぎないように、足元はクロコ型押しサンダルでカッチリ仕上げて。イエローフリンジピアスは真っ赤なリップの引き立て役に。

【スカートスタイル】で女っぽくアプローチ

チュールスカートのフェミニンな雰囲気からタイトスカートのクールな雰囲気まで、大ぶりピアスはどんなスカートスタイルともベストマッチ。細部までこだわるレディはピアスも気を抜かないで。

チュールスカート×タッセルピアス

▼歩くたび揺れるキュートなタッセル

くすみピンクのチュールスカートと小さめバッグでおすましコーデ。きれいめスタイルはピアスまで品のあるものを選ぶとカッチリしすぎた印象に。あえてミスマッチを楽しむオシャレさんはフリンジピアスを外しでイン。

タイトスカート×レザーピアス

▼レザーの質感を楽しむ

首にスカーフを巻いたトレンドファッションはGジャンでカジュアルにまとめて。バングルとピアスは円形のものを選んでとがらないスタイリングを。レザーピアスやべっ甲のバングルで素材の違いを楽しんで。

サイドスリットスカート×アクリル素材ピアス

▼太陽でまばゆい白を取り入れる

定番のオールホワイトコーデは変形シルエットが鍵に。スリットが入ったスカートは歩くたびドキッとする挑戦的なデザイン。円形のアクリルピアスで雰囲気を和らげてみて。足元はラフなサンダルにするとセクシースリットとのバランスが取れます。

リネンスカート×ゴールドピアス

▼黒の高級感を利用して

リネンは涼しい夏のアイテムですが、くたっとした生地なのでカジュアルやラフに寄りやすい素材。高級感のある黒を利用してリネンを高めてみて。ドロップ型のゴールドピアスも全体の高級感に一役かってくれます。

プリーツスカート×ラタンピアス

▼スニーカーでトレンドコーデも外す

ニュアンス感が強いベージュやブラウンのワントーンコーデ。そんなスタイリングにはラタンやべっ甲の小物が大活躍。世界観を崩さないように同じトーンのスニーカーを外しアイテムで取り入れて。

チュールスカート×ウッド調ピアス

▼自然素材で夏のリゾート感を

ガーリーなイメージのチュールスカートですが、白タンクトップと合わせたらリゾート感満載の海岸コーデに大変身。かごバッグやウッド調のピアスをトッピングしたら都会の喧騒を忘れるようなバカンスに行かなくちゃ!

【ワンピースタイル】はボリューム重視

ボリュームのあるワンピースだと、どんな小物を合わせていいか分からないときも。そんなときこそ大ぶりピアスの出番です。ワンピースに埋もれることなく主張してくれるピアスで旬顔コーデを完成させてみて。

ノースリーブワンピース×シルバーピアス

▼麦わら帽子使いをシティスタイルに

海辺や自然の中でかぶるイメージの麦わら帽子。街中でかぶる麦わら帽子はシティな着こなしを意識すると◎。ワンピースとサンダルがラフなときは、スクエアバッグやドロップ型ピアスで引き締めて。

サイドスリットワンピース×ハンドメイドピアス

▼涼しげなマーメイドシルエット

スリットの下にフレアスカートを仕込むと憧れのマーメイドシルエットが完成。歩くたびに裾が揺れて夏の暑さを和らげてくれるようなスタイリングに。ハンドメイドピアスで自分だけのコーディネートの出来上がり。

ティアードワンピース×ウッド調ピアス

▼バッグできちんと感を出して

トレンドのティアードワンピースはベージュをチェック。デイリー使用のティアードワンピースにバッグは深みのあるブラウンできちんと感が出るスタイリングを。ウッド調のフープピアスが目立つようにアップヘアでスッキリまとめあげて。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW